話題のイケボ!声優界のエース、宮野真守ってどんな人?

声優業界を牽引するひとりでもあるのが、宮野真守さん。イケメンボイスをもつ彼の魅力は、実は声だけではないんですよ。どんな活動をしているのか、その一部をご紹介します。

声でアイデンティティーを表現する職業、声優。一昔前までは顔出しNGも多かったこの職業ですが、最近ではテレビ出演や一般の雑誌取材を受けたりと大忙しな人も多いとか。そんな声優業界を牽引するひとりでもあるのが、宮野真守さんです。イケメンボイスをもつ彼の魅力は、実は声だけではないんですよ。どんな活動をしているのか、その一部をご紹介します。

MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2012-13~BEGINNING!~ [Blu-ray]はAmazonでチェック!

声優・宮野真守としてのアイデンティティー

多方面にわたる活躍をみせる宮野真守さんですが、そのメインとなる活動が声優業です。「甘く柔らかいイケメン系ボイス」が特徴の宮野真守さんは、声のイメージ通りイケメンな青年役を担当することが多い声優です。しかし、ただのイケメン役にとどまらないところが宮野真守さんの魅力。狂気じみたキャラクターや謎の生命体、さらにはウルトラマン役までなんでもこなす多彩ぶりで、その持ち前の演技力から主役級キャラを担当する機会も多く、声優界のエースとも呼べる才能が光っています。

俳優・宮野真守としてのアイデンティティー

声だけではなく、ルックスもなかなかのイケメンぶりな宮野真守さん。実は所属は声優事務所ではありません。宮野真守さんが所属するのは、テレビドラマ等でも有名な「劇団ひまわり」。この事務所に幼少期から所属し、声優活動を始める以前は「俳優」として舞台に出演していた経験もあります。なんとあの有名ドラマ『金八先生』への出演経験もあるそうです。彼の演技力や声優界以外でもマルチで活躍している原点は、ここにあるのかもしれませんね。

歌手・宮野真守としてのアイデンティティー

現在声優業と並行して活動の主軸にもなっているのが、歌手活動です。その柔らかく伸びやかな声と持ち前の表現力もあいまって、アーティストとしても才能を遺憾なく発揮しています。自身が出演した作品の主題歌を担当することも多く、定期的に行っているライブはファンクラブに入っていてもチケットの入手が困難なほどの盛況ぶり。2013年に行った武道館ライブは、初の男性声優ソロ公演として話題にもなりました。ライブの様子を収めた映像作品も男性声優として最高売上を記録するなど、まだまだ歌手としての宮野真守さん人気は続きそうな予感です。

宮野真守を応援してくれるファンやスタッフへの想い

周囲の人物を大切にしているのも、宮野真守さんの魅力のひとつ。自身の声をダイレクトに届けられるライブなどで、スタッフへの感謝の気持ちを述べる姿を見せることも。また、自身を支えてくれるファンも大切にしています。ブログやFacebookで仕事の合間のちょっとした出来ごとを公開したり、定期的にファンクラブイベントを開催し、ファンとの交流を深めています。このマメさが人気を集める要因のひとつかもしれませんね。

マルチに活躍する宮野真守をチェックしてみて!

声優、俳優、歌手と、幅広い活動をみせる宮野真守さん。これまで知らなかったという人も、ひとたび彼の才能にふれたら、きっと魅了されてしまうことでしょう。声優界を代表する宮野真守さんの活動をぜひチェックしてみてくださいね。

宮野真守の他のオススメ記事

宮野真守のおすすめ公演はこちら

宮野真守さんが太宰治役を務めるテレビアニメ『文豪ストレイドッグス』。夏休みにはイベントも予定されているので、ぜひチェックしてみてください!チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

みんなのコメント
  1. 匿名 より:

    声優界のエース?

    • 無名 より:

      間違いなくエース級だろうな。30前半でここまで声優としての人気、実績さらに声優歌手としての人気、実績を確立してるのは宮野ぐらい。40代になれば神谷とかいるが。

  2. 声優好き より:

    エースに疑問抱いてるやついるけど、間違いなくエース級だろ。30前半でここまで声優としての人気と実績、さらに声優歌手としての人気と実績を確立してるのは宮野ぐらいだろ。40代だと神谷とかいるが。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。