「南鎌倉高校女子自転車部」第12話!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介します

女子高生たちの爽やかな物語、「南鎌倉高校女子自転車部」12話が放送されました。いよいよ本放送は最終回となる第12話、サンディがアメリカへ帰ってしまう!?「南鎌倉高校女子自転車部」第12話の内容、感想を紹介、今からでも間に合う動画の視聴方法もありますよ。

「南鎌倉高校女子自転車部」12話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介

みなさんこんばんは、アニマガジンライターの如月です。

松本規之さん原作の漫画「南鎌倉高校女子自転車部」12話が放送されました。

四季先生が離れて自分立ちの力だけでゴールを目指す自転車部、追い抜いていった女性ライダーをムキになって追いかけるサンディ、それについていくひろみ、残りのメンバーとはぐれてしまいます。

ライダーのお姉さんは以前の大会の司会者もいて、ひろみのことを知っていました、地元の実業団チームに所属するライダーたちにロードバイクについて詳しく教えてもらうひろみたち。

はぐれたメンバーとも無事合流してゴールに到着、見事に目標を達成しました。

いよいよ本放送は最終回となる「南鎌倉高校女子自転車部」、第12話の内容とツイッターの感想まとめを紹介、放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第12話の動画視聴方法もありますよ。

「南鎌倉高校女子自転車部」12話の内容考察

校長からの指摘

輪行の活動報告書を校長に提出する自転車部、その内容を見て満足そうな校長、部費もしっかり無駄遣いせず輪行に必要な輪行袋を買ったことなどを評価します。

実績をあげたからこれで部活にしてもらえますよね、と聞く部員たち、しかし校長はまだ認められないと言う。

理由を聞く部員たちに校長は告げます、足りない理由は自分たちでみつけることが大切だと、足りない大切な理由とは一体何なのでしょうか。

理由探し

部室に戻って理由を探す部員たち、まだ距離が足りないのでは、など様々な意見がでますが決定打がありません。

巴は生徒手帳を見て驚きの声をあげます、新規の部を設立する条件、それは部員が5人必要だということ。

5人いるはず……、と冬音が過去の記憶を呼び起こします、そこで気づいた重大な理由、サンディはまだ正式に加入していませんでした。

サンディが正式加入すれば部に昇格できる?校長に報告にいきますが、不正解と言われてしまいます、理由は一体何?

四季先生の話

用事で帰ったサンディ意外のメンバーでいつものパン屋で相談する4人、理由がなかなか思いつきません。

そこへ慌てて駆け込んできた四季先生、サンディが帰国する、そんな話を聞きつけてきました。

サンディが英語で実家と電話しているのを聞いた四季先生、サンディの祖母が調子悪いので帰るらしいと知り、担任の先生にも話を聞きました。

するとサンディは来週にはアメリカへ出発する、これを聞いたひろみはある計画を思いつきます。

富士山へ

サンディが喜ぶことをしたいと計画したのは、富士山登山、もちろん頂上までではなく目標は2合目まで。

大喜びのサンディ、次の目標は輪行で富士山登山です。

準備万端

今回の輪行のために森姉妹が用意したのは巨大なキャンピングカー、これでフォロー体勢は万全です。

さらにコロネ店長まで登場、今回の注意事項をみんなに説明します。

いよいよ富士山へ出発、サンディは最後の活動となるのでしょうか。

勝負!

途中までは平和にみんなで登っていた道ですが、途中でサンディの勝負魂に火が付きました。

2合目まで最初に到着した者が勝者、そういい一気にスピードをあげるサンディ。

ばてていそうな冬音もその勝負にのります、結局全員で勝負をすることに、成長をした自転車部のメンバー、全員で2合目に到着します。

サンディはみんなの成長に驚きます、クリテリウムの時は圧倒的な差があったのに、ほとんど差がなくなっています。

ひろみの涙

とても楽しかった今回の活動、サンディはアメリカに帰っても自転車を楽しんでね、私達を忘れないでねと涙するひろみ。

他の部員も全員同じような感情、みんな涙ぐんでいます、自転車に乗っていればいつでも会える、そんなことを言いながら……。

当の本人はとまどっていますが。

校長登場

四季先生から今回のことを聞いて2合目で待っていた校長、若ければ一緒に登りたかったと言いながら。

大事なことに気づいたでしょと言う校長、その大事なこととは自転車を楽しむ心。

部として認められたく、その思いが強すぎて楽しむ気持ちを忘れかけていた部員たち、大事なことに気づきました。

見事に部へ昇格が認められ大喜びするみんな、しかしサンディとは……。

やっぱり

みんなの様子にとまどうサンディ、アメリカに帰るんでしょと聞かれ、みんなに言うほどのことでもないと答えます。

それに怒る部員たち……、しかし話をよく聞くと1週間だけの里帰り。

サンディが遠く離れて寂しくて落ち込んだ祖母に会いに行く、特に体は悪くないそう。

英語が苦手を公言する教師四季先生の早とちりでした、部員たちの目が冷たい……。

道はまだまだつづいてる

サンディの件でほっとしたひろみ、元気を取り戻しみんなに提案します。

もっと自転車で進もうよ、道はまだまだつづいているんだから!

疲れてるはずのみんなも元気にうなずきまた走り出します、この先どこまでもいける、そんな勢いで。

「南鎌倉高校女子自転車部」12話のファンの感想は?

毎週平和で楽しいアニメでしたね。

自転車は楽しいもの、これが一貫して伝えたかったテーマですね。

エンドカードのクオリティーが最後まで高い作品でした。

第12話を見逃した人は動画配信サイトをチェックしよう!

「南鎌倉高校女子自転車部」はニコニコ動画で第12話を視聴可能です、AbemaTVでも放送されます。

ニコニコ動画

第12話配信:3月31日24:00~(CHANNEL動画登録は3月24日12:00~) ※最新は放送まで無料配信

AbemaTV

第12話配信:2017年3月28日22:00~  ※オンデマンドは有料サービスです

その他各種有料アニメサイトで放送予定、放送時間などは登録しているサービスの予定をチェックしてください。

「南鎌倉高校女子自転車部」はニコニコ動画で第12話を視聴可能です、AbemaTVでも放送されます。

南鎌倉高校女子自転車部の関連記事はこちら

「南鎌倉高校女子自転車部」13話は特別放送!

「南鎌倉高校女子自転車部」12話の内容、感想まとめを紹介しました

サンディの帰国は四季先生の勘違い、5人の自転車部は正式に部として認められ活動がスタートします!

自転車に乗れなかったひろみが自転車の楽しさを知った「南鎌倉高校女子自転車部」、とても爽やかで気持ちのいい作品でしたね。キャラクターもどの子もいいこばかりでした。

最終回を迎えた「南鎌倉高校女子自転車部」ですが、特別放送として第13話が放送される予定です。

残念ながら日程は延期となり現在未定ですが、どのような内容で放送されるのか楽しみにして放送を待ちましょう!


【文:如月】
ボイスタライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。