ミルキィホームズ佐々木未来の性格や魅力とは?憧れの声優になるまでの経緯も紹介♪

2010年に結成されたミルキィホームズは、当時声優経験の浅いメンバーで構成されたユニット。メンバーの一人である佐々木未来は応募者4,500人ものオーディションを勝ち抜いてミルキィホームズに加入しました。そんな佐々木未来について、どのような性格をしているのか、個人活動など様々な角度から魅力に迫っていきます。

一般人から人気声優へ!ミルキィホームズ佐々木未来の魅力とは?

ミルキィホームズとは、TVアニメ『探偵オペラ ミルキィホームズ』の主要キャラクターを担当する声優陣により結成された声優ユニット。メンバーは三森すずこ・徳井青空・佐々木未来・橘田いずみの4人となっています。

結成された当時は全員が声優経験の浅かった新人でしたが、歌唱力や演技力が認められて次第に人気がうなぎ登りに!そして今では女性声優ユニットを代表する存在として、各種イベントに精力的に参加するにまで至るのでした。

そんなミルキィホームズは、東京五輪が開催される2020年に結成10周年を迎えます♪

今回はミルキィホームズのメンバーから佐々木未来についてピックアップ♪2010年に「エリーを探せ! ミルキィホームズ 声優オーディションツアー」で合格したことで、声優の道へと進むことになった佐々木未来。

彼女の身長や出身地といったプロフィール情報、ブログやTwitterなどSNSから窺える性格や魅力などをまとめていきますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

佐々木未来のプロフィール♪日本酒が好きという一面も!

  • 生年月日:1991年3月30日
  • 出身地:岩手県
  • 身長:160cm
  • 趣味:歌、クラシックバレエ、方向感覚が良い
  • 特技:料理、身体の柔軟、お笑い鑑賞

佐々木未来は高校生になるまでごく普通の人生を歩んでいましたが、突然アニメを見るようになってから声優への興味を抱くようになります。

また高校時代に所属していた部活動は合唱部で、元々歌うことが大好きだった佐々木未来。しかし夢中になれるものがなくモヤモヤ感を抱えながら過ごしていましたが、『マクロスF』と出会ったことで、声優への気持ちも加速していくのでした。

そんな佐々木未来はお酒が好きで、個人イベントではひたすら飲むという変わった内容の企画で開催しています。日本酒が好きで、出身地である岩手の「南部美人」は来てくれたファンに振舞うほどオススメしているのだとか。

ただ家で一人酒をする習慣はないようで、友人や仕事終わりにのみ行くことが多い様子。に見に誘う時でも「日本酒を飲みませんか?」とアピールするようで、イベントで地方に行く時にも地酒を楽しんでいます。

ミルキィホームズにおける佐々木未来のポジション

  • キャラクター:エルキュール・バートン(通称:エリー)
  • イメージカラー:グリーン

『探偵オペラ ミルキィホームズ』でエルキュール・バートン役を担当している佐々木未来。

ミルキィホームズ最年少メンバーである佐々木未来は、ユニットの癒し担当となっています。ラジオ番組のある回で佐々木未来以外の3人でトークを繰り広げられますが、エンディングの際に「全体的にとげとげしくてソフト感がなかった」と本音がこぼれるのでした。

その時に4人の輪の中で笑ってくれるのが佐々木未来ただ一人だったということもあり、ミルキィホームズにおける緩衝材であり、優しさで全体を包んでくれる不可欠な存在なのだと、三森すずこ・徳井青空・橘田いずみは実感します。

またイベントやライブなどで地方へ行く際には、佐々木未来が先導してメンバーをけん引することが多くなっています。これは佐々木未来が方向感覚に優れており、一度通った道は覚えることが得意であるため、ミルキィホームズのコンパスとして助けています。

佐々木未来の経歴は?ミルキィホームズに加入したきっかけなど

佐々木未来は高校生の頃に声優を目指そうと奮起しますが、地元である岩手県には声優養成所や専門学校も少ないため、卒業したら上京して東京の養成所に通うことを考えていたようです。

そんな時に偶然見つけたのが、「エリーを探せ! ミルキィホームズ 声優オーディションツアー」。総応募者数4,500人の中から仙台地区代表として勝ち上がり、東京・中野サンプラザで行われる全国大会決勝へと駒を進めます。

決勝大会での審査内容は特技・自己PR・ミルキィホームズ(三森すずこ・徳井青空・橘田いずみ)との掛け合いという内容で行われ、審査員票数1位を獲得します。またネット投票も同時に行われており、僅差で2位ながらも合計得点で優勝します。

ブシロード社長である木谷高明も「歌と演技の両面でレベルが高い」という評価を残しており、またアイドルマスターとして活動した今井麻美はオーディションの様子を観覧しており、佐々木未来が勝ち上がることを予見していました。

佐々木未来の代表作

  • しばいぬ子さん:しばいぬ子さん
  • D.C.III 〜ダ・カーポIII〜:葛木姫乃
  • けものフレンズ:ロイヤルペンギン、タスマニアデビル

ミルキィホームズ以外での佐々木未来の活動

代表作『探偵オペラ ミルキィホームズ』から飛び出したユニット・ミルキィホームズでの活動が印象的な佐々木未来ですが、念願であった声優の道に進むことができ、以降は様々な作品に出演するようになります。

『探偵オペラ ミルキィホームズ』がデビュー作品となりますが、演技力に定評があったため、一般人から声優へと成り上がったことを感じさせることなく、レギュラー出演作も次々に獲得していくのでした。

そんな佐々木未来も、ミルキィホームズ以外ので活動を徐々に増やしつつあります。どのようなユニットや活動でファンを沸かせているのか、一部を紹介していきましょう!

どうぶつビスケッツ×PPP /けものフレンズ

どうぶつビスケッツ×PPPのメンバーとして、日本全国に大旋風を巻き起こした話題作『けものフレンズ』主題歌の「ようこそジャパリパークへ」を歌い上げます。

その話題性から地上波人気音楽番組「ミュージックステーション」に出演するだけでなく、2017年6月14~18日で行われる舞台『けものフレンズ』にも出演するなど、まさに引っ張りだこ状態!佐々木未来の代表作品の一つでもあります。

佐々木未来にとって舞台は初めての経験となりますが、果たしてどのような演技を披露してくれるのでしょうか?当日観に行けなかった方も、後日発売されるであろうDVDなどをチェックしてみてください。

葛木姫乃/ D.C.III 〜ダ・カーポIII〜

『D.C.〜ダ・カーポ〜』シリーズ10周年記念作品となる『D.C.III 〜ダ・カーポIII〜』では、葛木姫乃役を担当している佐々木未来。

学園恋愛を題材にしたゲームで、多方面へのメディアミックス展開を行っている作品。その中にTVアニメ化やCD発売といった内容も含まれており、特にCD方面ではキャラクターソングやドラマCDなど多くの種類が存在しています。

ミルキィホームズ以外の活動も加わって多忙を極める!?佐々木未来のこれからに期待!

ミルキィホームズメンバーの佐々木未来について、出身地や身長といったプロフィール情報、そしてブログやTwitterなどSNSから窺える性格を一覧にしてまとめました。

偶然見つけた声優オーディションの記事に応募したことにより、一般人から人気声優へとジャンプアップした佐々木未来。歌に関わる仕事をしたいと想っていたところで声優の存在を知り、全国大会決勝で優勝するまでの物語はシンデレラストーリーそのもの!

歌だけでなく演技力にも定評があるため、今後も佐々木未来が活躍していくことに期待して行きましょう♪

またミルキィホームズとしても、2020年には結成10周年を迎えます。結成当初から変わりなく、他のメンバーを癒す存在として支え続け、全員で大台目指してこれからも頑張ってほしいばかりです。

「ミルキィホームズ」のその他の記事はコチラ♪


【文:光明】
出版社で編集職を経験。現在はボイ☆スタ ライターとして、様々なアニメ作品のキャラクター紹介やあらすじ記事を執筆中。『ラブライブ!』『ラブライブ!サンシャイン!!』に夢中になってからはフィギュア購入のみならず、数々の楽曲に魅了されてギターやキーボードなど、音楽活動に再び本腰を入れるように。また、「スクフェス全国大会2017 2次予選」に向けて、毎日シャンシャンしている日々を送っています。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。