遂に最終回! 王子様役はどうなるのか!?「政宗くんのリベンジ」12話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は「政宗くんのリベンジ」12話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。遂に今回で最終回となった政宗くんのリベンジですが、前回からの大盛り上がりの内容を引き継いでのラストとなります。互いの王子役が不在となり、そして政宗くんだけは脱出に成功しますが、A組の劇は始まってしまいます。そんな政宗くんがとった行動とは!? 12話の内容を個人的な視点で掘り下げていきます!

政宗くんのリベンジ遂にラスト! 劇のバトルはどうなる!? そして政宗くんの風邪は?「政宗くんのリベンジ」12話!

皆さんこんにちは、ボイスタライターの葵です!

今回は「政宗くんのリベンジ」12話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。遂に今回で最終回となった政宗くんのリベンジですが、前回からの大盛り上がりの内容を引き継いでのラストとなります。互いの王子役が不在となり、そして政宗くんだけは脱出に成功しますが、A組の劇は始まってしまいます。そんな政宗くんがとった行動とは!? 12話の内容を個人的な視点で掘り下げていきます!

「政宗くんのリベンジ」12話の感想まとめと内容考察!

では早速、政宗くんのリベンジ12話の個人的な感想まとめと内容の考察記事に入りたいと思います。前回の政宗くんのリベンジではお互いの王子様役が拘束され、劇ができないという大変な事態となっておりましたが、政宗くんのみ脱出に成功します。兼次は未だ拘束中の中、劇を初めてしまう愛姫ですが、そんな事態に政宗くんがとった行動とは!? 12話の内容を個人的な視点で掘り下げていきます!

愛姫とキス!? そして劇の行く末は!?

今回は王子不在で劇が始まってしまうというところから話は始まりました。王子がいないにもかかわらず愛姫は劇を始めてしまいます。それにはそれなりのわけがありました。みんなで必死に練習してきたということもあり、王子がいないというだけで劇を中止にしてしまうというのは悔しいという気持ちと、さらに王子なって結局あてにならないという愛姫の想いからということですね。政宗くんは「何やってんだあいつ」と思いつつ体育館へと向かいます。それはどのようにして劇が行われているのか、そして本当に劇が行われているのかどうかを確かめるということでした。しかし政宗くんはA組の劇の完成度を目の当たりにして愕然とします。それはかなりのクオリティで仕上げられたものだったのでした。ヒロインだけでなく脇役の一人一人、そしてセットまでもが完璧であり、どうやったらここまでの完成度になるのか不思議なくらいに素晴らしいものであったということでした。これはどうするべきか悩む政宗くんです。そんな時に現れたのはあのメガネの取り巻きです。相変わらずの毒舌で政宗くんにつっかかりますが、代役を立てるべきだと政宗くんは提案します。しかしながらあのデブの王子衣装を切れる男子は兼次以外にはいないということで、もはや万策尽きたという感じでした。悩む政宗くん。ここは敵でありながらも兼次を解放するように師匠に頼むしかないと考える政宗くんでしたが、肝心の師匠の居場所がわかりません。そんな中、舞台の方向へと目をやると、吉乃が小人役で軽快に演技をしている姿が目に入りました。「そこかー!」と突っ込む政宗くん。劇中であればどうやっても連絡を取ることは不可能であり、つまり兼次を解放することは困難ということになるということでした。

そんな中、政宗くんの疲労もピークに達しますが、あることを政宗くんは思います。このまま劇を終わらせてはいけないということです。ここまでの完成度の高い劇を途中で終わらせてしまい、尻切れ感のあるものにしたくはないということと、少なからず愛姫に対して恋愛的な想いもあったのではないでしょうか? 口では復習すると言ってはいますが、本心の本心、自分が気づいていない部分では愛姫に対して好意的なものを寄せていると見ても間違いはないでしょう。そのような感情があったからこそ、自らA組の王子役を買ってでるのでした。最初はありえないという感じもありましたが、ここでババンとやってくれるのが政宗くんですね! 王子役で突如登場しますが、その政宗くんに対してあっけにとられる民衆です。もちろんA組の小人役たちも「あれ?」という感じでしたが、「乗ってこい」と政宗くんはセリフを続けます。空気を読んだ小人役たちはその場に合わせて劇を続けますが、ここで痛恨のミス・・・風邪で疲労がピークに達していた政宗くんですので舞台で少し倒れこんでしまいますが、「あとはセリフと、キスで終わる」とだけ心でつぶやきながら最後までやり遂げるのでした。キスとは言っても振りだけでよかったのですが、どうやら政宗くんは勘違いをしていたようですね。完全に愛姫とキスをしてしいまいました。そんな状況で愛姫もまさかの事態で慌てている様子でした。しかし嫌な感ではなさそうです。結局殴り飛ばされて劇は終了となりましたが、これにて劇はなんとか成功を納めたのでした。ちなみにB組は政宗くんがA組の劇の終わりでぶっ倒れてそのまま保健室直行だったので、A組の勝利となりましたが、賞に選ばれたのは政宗くんと愛姫ということも事実です!

その後、打ち上げにてカラオケに行きますが、この場面は単なる小休止回という感じでありその場つなぎという感じでしたね。原作ではあまり出てこない感じのシーンでした。ここでも色々と愛姫の取り巻きが画策しますが、愛姫の一喝でそれも無くなります。案外愛姫は政宗くんに対して恩義を感じているのでしょうか? ともあれ、政宗くんがカラオケが大の苦手・・・というよりは音痴ということがわかったこともありました。皆が気絶するくらいの酷いものだったようです。まるでジャイアンですね。

その後、皆が帰った後に愛姫と公園で少しおしゃべりタイムです。ここでまさかの勝負にでる政宗くん。「キスしてくれる?」と強気発言ですが、以外にも「いいわよ」と納得する愛姫。今までの残虐姫からは想像もできない言葉ですね。そして目を閉じてその瞬間を待つ政宗くんですが、結局、そのままさつまいもを口に突っ込まれてキスはありませんでした。そりゃそうですよね。これはある程度読めていましたが、ラストでキスシーンが2回もあっては物語がダメになってしまうのでこれはこれで正解だったのでしょう。そしてラストのシーンですが2期を匂わせるような感じのシーンでしたね。「修学旅行」という紙を持っていましたが、これは恐らく続きを感じさせるものでした。これにて政宗くんのリベンジ1期は終了しましたが、なかなかに良い1期だったのではないでしょうか?

「政宗くんのリベンジ」の動画視聴方法!

ニコニコチャンネル:政宗くんのリベンジ

ニコニコチャンネルでは最新話が無料で視聴可能となっていますので、是非チェックしてみてくださいね!

ラストの政宗くんのリベンジ如何でしたでしょうか?

今回で最後の話となった政宗くんのリベンジですが、1話から通してみてどうでしたでしょうか? 個人的な見解にはなりますが、今期トップ5に君臨する面白さだったと思います。ラストが少し物足りない感じもありましたが、これはこれでよかったのではないかと思っています。今期はアニメがかなり豊作だっただけに色々とランクづけが大変にはなりますが、政宗くんのリベンジは原作も続いておりますので、是非原作もご覧になってください! 長々とお付き合い頂きましてありがとうございました!

(筆者撮影)


【文:葵】
元ファミ通編集部ライターであり、現在はボイスタ専属ライターとして活動中! 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです。漫画ゲームアニメ、2次元ならなんでもこい! 推しキャラはリゼロのレム! 今後も色々と記事を書いて行きますので是非ご覧になってください! 今後ともボイスタを宜しくお願い致します。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。