アニメ『マクロスΔ(デルタ)』の注目声優キャスト3名をピックアップ!

人気SFロボットアニメ、マクロスシリーズ。その最新作『マクロスΔ(デルタ)』が、4月から放送開始しました。今回は、主要声優キャストの3人について紹介したいと思います。

人気SFロボットアニメ、マクロスシリーズ。その最新作『マクロスΔ(デルタ)』が、4月から放送開始しました。今回は、主要声優キャストの3人について紹介したいと思います。

『マクロスΔ』フレイア・ヴィオン役で発掘された才能、鈴木みのり

まったくの新人声優がメインキャラクターに大抜擢されるのは、『超時空要塞マクロス』から代々継承されている歴史といっても過言ではありません。前作『マクロスF(フロンティア)』でデビューした中島愛は、作中演じたランカ・リー同様に超時空シンデレラストーリーを歩みました。

今回ヒロインであるフレイア・ヴィオンを演じる鈴木みのりも『マクロスΔ』がデビュー作。自身もランカが好きで中島愛のファンを公言していて、オーディションでもランカの曲を歌ったそうです。

そんな鈴木みのりは、なんとまだ18歳!声優、歌手としての経歴はまだ何もなく、ゼロからのスタートですが、逆にいえば伸びしろは無限大。『マクロスΔ』を通して成長し、スターの一員となることでしょう。

『マクロスΔ』ハヤテ・インメルマン役は次世代のエース、内田雄馬

2012年の声優デビュー以降、いくつものメインキャラクターを務め、次世代のエースとして期待が高まっている内田雄馬。『マクロスΔ』では、主人公のハヤテ・インメルマンを演じます。

過去には芝居の世界を一度は諦めた経験があるそうですが、高校卒業後の進路を考えたとき、自分の本当にやりたいことについて悩み抜いて、声優を志すに至ったそうです。

家族全員がゲーム好きで、アニメやゲームに理解があったからこそ、声優という選択に行き着いたのだとか。夢を諦めてはいけないと、その身をもって教えてくれる声優のひとりです。

『マクロスΔ』ミラージュ・ファリーナ・ジーナス役は実力派、瀬戸麻沙美

アニメ『ちはやふる』のヒロイン役で、一躍有名になった瀬戸麻沙美。彼女は今年放送予定のアニメも含めると『マクロスΔ』以外にも4作品でメインキャラクターを演じることになります。

吹き替えやゲーム、ニュースのナレーションなど、幅広く活動しているので、声優にくわしくない人でも、声を知っているかもしれません。日々活動や演技の幅を広げ、今年もどれほどの成長を見せてくれるのか楽しみです。

そんな瀬戸麻沙美が演じるミラージュ・ファリーナ・ジーナスは、『超時空要塞マクロス』『マクロス7』に登場したキャラクターの孫にあたる役どころなので、古くからのファンならニヤリとできるでしょう。こういった世界観の繋がりも、マクロスシリーズの醍醐味です。

『マクロスΔ』、今後の展開は?

他キャストも豪華声優陣が名を連ねているので、ベテランに囲まれて彼女達がまたどれだけ成長してくれるのか、特に新人の鈴木みのりさんへの期待に胸が膨らみます。そして、キャストはもちろん、ストーリー展開も気になるところ。今後どのような恋愛模様が発展していくのでしょうか。毎週の放送を楽しみにしていましょう!

鈴木みのりら、マクロスΔワルキューレの初ライブが開催決定!

「『マクロスΔ』戦術音楽ユニット ワルキューレ 1st LIVE in Zepp Walküre Attack!」が開催決定!大阪、名古屋、東京のZeppで行われるワルキューレの初ライブ、ぜひ足を運んでみてくださいね!マクロスΔワルキューレのチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

マクロスΔのオススメ記事はこちら

ついに来た!新作「マクロスΔ」と新歌姫の鈴木みのりを紹介!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。