マクロスΔ 戦術音楽ユニット ワルキューレ 2nd LIVE in横浜アリーナ「ワルキューレがとまらない」開催決定!会場へのアクセスや座席表を紹介!

ファン待望の2ndLIVEが2017年に行われることが決まった「ワルキューレ」会場はなんと横浜アリーナ!座席表を見て分かる通り非常に広いこの会場、アクセス・座席表の解説などを次々紹介していきます!

【マクロス(ワルキューレ)とは】

注目を集める「マクロス(ワルキューレ)」は人気アニメ、マクロスシリーズの最新作「マクロスΔ」その作品内で架空の歌姫として挿入歌などを担当する5人組の音楽ユニットです。youtubeにアップされた公式PVは公開から7ヵ月で800万再生を超え、1stアルバムはオリコンデイリーチャートで見事1位を獲得しました。

更に活動開始から数か月で開催された1stLIVEは東京・大阪・名古屋を回るZEPPツアーになるなどわずかな期間で爆発的な人気を博しています。

【マクロス(ワルキューレ)横浜アリーナにて待望の2ndLIVE開催が決定!】

1stLIVEでは東京・大阪・名古屋の3箇所でZEPPツアーを行ったワルキューレ。先日発表された2ndLIVEの会場はなんと横浜アリーナです!結成1年未満にも関わらずキャパ17000人を超え数々の有名アーティストがLIVEを行う横浜アリーナで早くもLIVEを行うことが決まりました。気になる会場や座席表の詳細などを紹介します!

キャパ17000の大舞台!

今回2ndLIVEを行う横浜アリーナは最大で17000席を使用できる超大型施設です。会場が横浜になるため都内の施設と比べるとアクセスや駐車場の確保、最寄り駅の電車の本数など若干不便な部分もありますが、ライブイベントが頻繁に開催される施設で17000のキャパは関東圏ではさいたまスーパーアリーナに続いて2番目の大きさであるため会場の熱気や迫力は文句なしの会場となっています。

横浜アリーナへのアクセス

駅などのアクセスはさほど悪くはないのですが実は横浜アリーナには駐車場がなく、車で向かった際は駐車場の確保が必須。駐車場に止める場合は当然公共交通機関での交通費と同等かそれ以上の金額が必要になるため、特別な理由がなければ電車で来るのが良いでしょう。

横浜アリーナへの最寄り駅は「横浜駅」と勘違いされやすいのですが実際の最寄り駅は「JR新横浜駅」です。新横浜ということで駅までは多少アクセス面で不便ですが、駅に着いてしまえば目と鼻の先です。

横浜市営地下鉄ブルーライン『新横浜駅』7番出入口徒歩4分
JR新幹線『新横浜駅』東口徒歩5分
JR横浜線『新横浜駅』北口徒歩5分

県外から飛行機などで来た場合は、羽田空港からなら電車を乗り継ぎおよそ1時間ほど見ておけば良いでしょう。LIVE当日に到着でも十分余裕を持って行動できますね。

【マクロス(ワルキューレ)2ndLIVEでの会場の座席表や良席を紹介!】

横浜アリーナの座席表はAパターン、Bパターン、中央パターンの3種類の座席配置があると公式サイトで公開されていますが、ライブイベントでは基本的にAパターンが多いため今回もAパターンと予想し座席紹介を行います!

横浜アリーナの公式サイトでは各パターンについて座席からの眺めを360°画像で眺めることが出来るので確認しておくと参考になりますよ。

ステージ正面センターA・B席は文句なしの良席

やはり一番の席はステージ正面のセンター席。一般的なライブイベント会場ではアリーナ席と呼ばれる席がこれにあたります。AとB、場合によってはCまであり、Aがステージに一番近い最前ブロック、続いてB・Cと下がっていきます。

見え方としては正面からステージを見ることが出来るためほぼすべてのアクションを観ることができ、範囲が広いため当選率も高い点が魅力ですが、段差が無いため女性などでは少し観づらいかもしれません。

一番はやはりセンターですがその他にも魅力的な席はいくつかあります。センターに比べると数は少ないですがこちらも良席ですよ。

アリーナF・E

こちらは一般的に1Fスタンド等と呼ばれる座席になり、基本的な見え方はステージを斜めの位置から眺める座席になります。E・Fブロックはアリーナの中では一番ステージに近くセンター席と比べ段差があるため女性などでも安心です。斜めでの観劇という点が気にならないのであれば位置、高さ、見やすさ全てにおいてトップクラスの席でしょう。

アリーナD・A

こちらも同じく一般的に1Fスタンドと呼ばれる席。見え方がとしてはアリーナF・Eの一つ奥のブロックになりますがアリーナE・Fの場合ステージに近すぎてほぼ真横という場合もあるので、こちらの方が安定して見やすい席と言えるかもしれません。

立見席

解放される場合、されない場合があるので今回解放されるかは不明ですが地味ながら良席の可能性も秘めているのがこちらの立見席です。位置的には1Fと2Fの間と微妙な位置ですが立見席は席指定がなく、先着での入場がほとんどのため、早くから準備していればアリーナの良席の少し上など、かなり見やすい位置を確保することも可能です。

「マクロスΔ 戦術音楽ユニット”ワルキューレ” 2nd LIVE in横浜アリーナ」についてもっと知りたい人はこちらをチェック!

【マクロス(ワルキューレ)2ndLIVE間近。自分の座席を確認し、しっかり対策!】

(出典:photoACより)

公演を2017年1月末とすぐ近くに控えている「ワルキューレ」非常に大きなキャパのためよく見える席、見づらい席ありますが、広い分熱いLIVEになること間違いなしです。公式サイトには360°画像で自分の座席を確認できるため、場所によっては双眼鏡の用意などしっかり準備するときっと楽しいLIVEになるでしょう。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。