ヘビロテ決定!「武装少女マキャヴェリズム」主題歌OPとEDが収録されたCDが発売開始!

2017年の春アニメ「武装少女マキャヴェリズム」の主題歌OPとEDが収録されたCDの発売が決定しました!ノリの良いOPで放送開始される「武装少女マキャヴェリズム」、そして物語を惜しむ視聴者の心を代弁するかのようなED。本作品の世界観を歌った主題歌CDをスマホにダウンロードして、お出かけの際にはぜひ聞いて楽しんで下さいね!

毎週の放送日が楽しみなファン続出!?アニメ「武装少女マキャヴェリズム」

たくさんの可愛い女子に囲まれてハーレムかと思いきや、男子生徒VS女子生徒の学園バトルストーリーが話題のアニメ「武装少女マキャヴェリズム」。

今回は「武装少女マキャヴェリズム」の放送でOPとEDを飾る主題歌CDの情報についてご紹介をします!

OPは声優そして歌手として活躍中の伊藤美来さんが歌う「Shocking Blue」、そしてEDはアニメ放送でも活躍中の天下五剣が歌う「DECIDE」です。

2017年5月3日に発売が決定したCDの情報と供に、OPとEDを歌う伊藤美来さんと天下五剣についても詳しくお伝えしましょう!

「武装少女マキャヴェリズム」ファンにとっては待望のCDリリース。

CDを購入するか、音楽ダウンロードにするかはあなた次第!?

CD情報のその前に!アニメ「武装少女マキャヴェリズム」のストーリーとは?

現在放送中のアニメ「武装少女マキャヴェリズム」は、男子生徒が武装した女子学生に支配されている学園が舞台。

完全に矯正された男子生徒たちは、男子という誇りを捨て生活することが学園で生き残っていく唯一の方法でした。

しかし、そんなある日あるひとりの転校生・納村不道がその「私立愛地共生学園」に転校してきます。

自由をモットーとして生きている不道は果敢にも、唯一の反逆男子生徒として武装女子生徒に立ち向かっていきます。

数では圧倒的に負けている勝負ですが、不道は持前の強さと心で女子生徒たちに反逆していくのでした。

果たして彼は、男子生徒にとっては不自由極まりないこの学園で自分のモットーとする自由を勝ち取ることができるのでしょうか?

2017年5月3日にCDリリース!「武装少女マキャヴェリズム」の主題歌OPとEDとは?

2017年4月5日から放送が開始されたアニメ「武装少女マキャヴェリズム」。

既にアニメ放送をご覧になったファンにとっては、すでにお馴染みの「武装少女マキャヴェリズム」の主題歌であるOPとED。

あなたはOP派ですか?ED派ですか?それとも選べない派?

どちらも名曲なので、正直言って難しいかもしれませんね!

「武装少女マキャヴェリズム」主題歌OPタイトル「Shocking Blue」

【DVD付限定盤】
¥1,800+税

【通常盤】 
¥1,200+税

「Shocking Blue」を歌うのは声優の伊藤美来さん

「武装少女マキャヴェリズム」のOP「Shocking Blue」を歌う伊藤美来さんは、歌手やアイドルとしても活躍中の声優です。

2012年に開催された「第1回スタイルキューブ」声優オーディションに合格したことで、声優のキャリアをスタート。

そんな彼女が声優を志したきっかけは、アニメ「カードキャプターさくら」。

現在は大学に通いながら、声優・アイドル・歌手としての活動をしている伊藤美来さん。

「Shocking Blue」で聴かせてくれるその歌声は、「武装少女マキャヴェリズム」のOPにピッタリですよね!

若干20歳という若さでこれだけの魅力、今後の活躍がとても楽しみです。

「武装少女マキャヴェリズム」主題歌EDタイトル「DECIDE」

【通常盤】
¥1,800+税

「DECIDE」を歌うのは天下五剣

1.鬼瓦輪(CV:高田憂希)

「武装少女マキャヴェリズム」のヒロイン。

不道の転校初日に矯正をしようとしたところ、予想以上の不道の抵抗に敗れた上、唇を奪われてしまいます。

それが原因で熱を出して寝込みますが、不道のお見舞いで簡単に心ほだされたりするところをみると、男性に対しての免疫が全くないようにも見えます。

今後の不道の行動を監視する役を買って出ますが、それが原因で恥ずかしい目に遭う気苦労の絶えないヒロインです。

2.亀鶴城メアリ(CV:北原沙弥香)

「武装少女マキャヴェリズム」のもうひとりのヒロイン。

転校してきた不道を、自分の力で強制的に矯正しようと戦いをしかけます。

徹底的なサド気質で不道を追い詰めますが、不道の機転で自分自身が敗れてしまうことに。

負けを認め自分の身を不道に預けようとしますが、不道が貫く信条によりその身が穢れることはありませんでした。

それがきっかけで、輪に続き不道の行動を監視する役目につくことになります。

3.眠目さとり(CV:西田望見)

おっとりとした見た目ですが、時として見せるその姿はかなり闇深そうです。

現在のところ大きなリアクションで攻めてきていませんが、そう遠くないうちに間違いなく何かしかけてきそうです。

4.花酒蕨(CV:日高里菜)

輪とメアリが不道にいいように手玉に取られている姿から、それが原因で学園の風紀を乱しているという偏見を押し付けます。

最高学年の3年生ということもあってか、常に上から目線の要求ですが、それがいつまで続くのか見物です。

5.因幡月夜(CV:日岡なつみ)

他の天下五剣とは少し違った立ち位置にいるような感じがします。

目が見えない代わりに持つ驚異的な聴力。

今後、どういった形で不道に係わってくるのか気になります。

天下五剣が歌う!?「DECIDE」の魅力とは!?

最初に「武装少女マキャヴェリズム」のEDを聴いた時に、ピンときたファンも多かったのではないでしょうか?

そうです。「武装少女マキャヴェリズム」のEDのエンディングを歌うのは何を隠そうこの天下五剣!

「歌を歌うとこんな感じなの?かわいいね!」と、思わぬギャップを見せつけるあたり、彼女らのあざとさを感じざるを得ません。

そんなことを言いつつも、EDの「DECIDE」は「武装少女マキャヴェリズム」の世界を描いているとてもいい曲です。

まだちゃんと聞いてないという方は、これを機にEDにも耳を傾けてみて下さいね!

原作コミックは6巻まで発売中!「武装少女マキャヴェリズム」

原作・黒神遊夜さん、作画・神崎かるなさんによる原作コミック「武装少女マキャヴェリズム」は、「月刊少年エース」にて2014年から大人気連載中。

現在6巻(2017年4月現在)までが発行されているので、アニメ派のファンにとって今ものすごく知りたい先のストーリーを読むことができます。

ちなみにコミックウォーカーでは試読みもできるのでこちらもおススメです。

先にコミックを読んでストーリーの予習をしておくのも良いかもしれませんよ?

「武装少女マキャヴェリズム」

いかがでしたでしょうか?

今回は、現在放送中の下剋上バトルアニメ「武装少女マキャヴェリズム」のOPとEDを飾る主題歌「Shocking Blue」と「DECIDE」、そのCDの発売に関する情報をご紹介しました。

主題歌であるOP「Shocking Blue」とED「DECIDE」は、まさにアニメ「武装少女マキャヴェリズム」の顔。

発売日である2017年5月3日にはぜひCDか音楽ダウンロードをして、「武装少女マキャヴェリズム」の世界観を楽しんでみて下さいね!


【ライター:レンズ】
これまでにハマったアニメは数知れず。アニメの他には漫画もこよなく愛し、時には二次創作にまで手を出すライト層オタクを装ったガチオタク。
面白いアニメに出会ってもSNSでつぶやくだけでは飽き足らず、己のアニメ熱を訴えたいがためにライターとして現在活動中。

「武装少女マキャヴェリズム」の関連記事はこちら!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。