μ’sのセンター穂乃果役!ラブライブ声優・新田恵海の魅力とは

大人気アニメ『ラブライブ!』で、μ’sのセンター・高坂穂乃果役を演じた声優の新田恵海さん。まるで穂乃果そのままのような元気と明るさで、『ラブライブ!』以外のアニメでも引っぱりダコの彼女の魅力に迫ります。

いまや社会現象といっても過言ではない大人気アニメ『ラブライブ!』。日本中にラブライバーと呼ばれるファンを増やし、アニメの枠を飛び越えた人気を見せています。『ラブライブ!』最大の魅力は、なんといってもスクールアイドルユニット「μ’s」のメンバーたち。個性とかわいさあふれる彼女たちが、汗と涙を流しながら活躍する姿に心を打たれたラブライバーも多いことでしょう。

そのスクールアイドルユニット「μ’s」の発起人であるのが、主人公ともいえる高坂穂乃果。元気いっぱいのこの穂乃果役をみごとに演じきったのは、大人気声優の新田恵海さんです。まるで穂乃果そのままのような元気と明るさで、『ラブライブ!』以外のアニメでも引っぱりダコの彼女の魅力に迫ります。

明るさと確かな演技力でファンを魅了!ラブライブ声優新田恵海

「えみつん」の愛称でファンから親しまれている新田恵海さんですが、ラジオやイベントでも、彼女の人柄の良さが随所で感じられます。チャーミングな笑顔と持ち前の明るさは、まさしく『ラブライブ!』の穂乃果そのもの。

新田恵海さんのブログには、多くのファンからコメントが寄せられていますが、一つひとつ丁寧に返信をしていて、ファンを大切にする真面目な姿勢も穂乃果と重なります。本人も穂乃果と性格が似ていると話していて、穂乃果への思い入れも強いようです。新田恵海さんそのものの魅力がみごとにマッチしたキャラクターとなっています。

ですが元気な役どころを演じることだけが、彼女の魅力ではありません!ほかにも強気で男勝りなキャラクターを演じたり、おっとりとした女の子らしさ全開の役を演じたりと、演技の幅は広く、アニメファンからも演技力の高さが評価されています。学生時代に熱中していたというミュージカルで培われた演技力は、新田恵海さんの持ち味のひとつでしょう。

ラブライブ声優新田恵海は、歌唱力の高さも折り紙つき!

EMUSICはAmazonをチェック!

幼少期から音楽が大好きだったという新田恵海さんは、高校時代にバンド活動をするなど、つねに音楽にかこまれた生活をしていたそうです。高校卒業後、洗足学園音楽大学に進学。声楽コースを主席で卒業したほどの歌唱力を持つ彼女は、広い声域と伸びのある高音で、声優界でも屈指の歌のうまとだ評判です。「μ’s」としてはもちろん、ソロデビューも果たしており、2015年に発売したアルバムは、オリコンチャートでも7位を記録する人気となりました。

また、その歌唱力から、ゲームやアニメのタイアップ曲として抜擢されることも多々あり、才能を遺憾なく発揮しています。声優としての演技、歌手としての歌唱力、まさに人気声優としてふさわしい活躍を見せてくれています。

ラブライブ声優新田恵海の意外すぎる趣味!?

大の「恐竜好き」として知られる新田恵海さん。女性の趣味としてはめずらしい恐竜というジャンルですが、幼少期のころから恐竜には没頭していたようで、将来は恐竜博士になるという夢を持っていたそうです。この恐竜好きが高じて、2013年にはなんと「全日本恐竜検定」3級に合格しています。

また、恐竜の骨格標本見学の際、感動のあまり涙するというエピソードも残していて、新田さんの意外な一面が垣間見えます。こんなギャップでさらに新田さんに魅了されるファンも多いのではないでしょうか?

「えみつん」ことラブライブ声優新田恵海の活躍にさらに期待!

声優という枠にとどまらない活動で、アニメに歌手にとさらなる活躍が期待される新田恵海さん。えみつんの魅力を知るために、まず出演作品をひとつ見てみてはいかがでしょうか?気付いたころには、あなたも「えみつん」のトリコになっているはず!新田恵美さんの今後の活躍から目が離せません。

新田恵海のオススメ公演はこちら

★2016年6月4日(土)スタート!「新田恵海 LIVE 2016 EMUSIC~つなぐメロディー~」

2016年6月4日(土)パシフィコ横浜国立大ホール公演を皮切りに、コンサートツアー「新田恵海 LIVE 2016 EMUSIC~つなぐメロディー~」がスタートします。ラブライブ声優として一躍ヒットした新田恵海さんの新たな活躍を見に、ぜひコンサートに足を運んでみてください。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

ラブライブ!のオススメ記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。