【よしりこ回】『ラブライブ!サンシャイン!!(第2期)』第5話!感想まとめと考察、動画の視聴方法などを紹介♪

『ラブライブ!サンシャイン!!(第2期)』第5話が放送され、今回も内容や考察、感想をまとめていきながら、動画視聴方法を紹介していきます。よしりこ回となった第5話ですが、二人のどんな物語が描かれているのでしょうか?『ラブライブ!サンシャイン!!(第2期)』第5話を視聴済みの方も、内容や考察、感想をチェックして、改めて振り替えてみてください♪また動画視聴方法を紹介しているため、そちらも合わせて確認しましょう!

『ラブライブ!サンシャイン!!(第2期)』第5話の感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介!

2017年10月からファン待望の第2期が放送されている『ラブライブ!サンシャイン!!』。

2018年には新作スマホアプリのリリースやAqoursの3rdライブが控えているなど、一切の人気の衰えを見せない国民的コンテンツでもあります。

そんな中、『ラブライブ!サンシャイン!!(第2期)』最新話が放送されたため、今回も第5話の内容や考察、感想をまとめて、動画視聴方法も合わせて紹介していきます♪

どのような物語になっているのか、振り返りの意味もこめてチェックしてみてください♪

『ラブライブ!サンシャイン!!(第2期)』第5話の内容、考察

スクールアイドル部の部費が底をついてしまったことでアルバイトを始めたAqoursでしたが、それと同時に黒澤ダイヤの悩みが明かされることに。

「私もダイヤちゃんと呼ばれたい」とささやかな願いを叶えるべく、小原鞠莉と松浦果南はアドバイスを送りましたが、ダイヤはなかなかうまくいかず悪戦苦闘するばかり。

しかし最終的に高海千歌の「ダイヤさんらしくいてほしい」という声により、ダイヤの迷いも吹っ切れ、またAqoursは一つになって前に進んでいくのでした。

第5話ではどのような物語となっているのか、さっそく内容や考察をまとめていきます♪

堕天使の微笑み

「ラブライブ!」地区予選に向けて練習に励むAqoursメンバーでしたが、外は雨が強くなっていく一方で、夜にかけてさらに酷くなっていくという予報が出ていました。

一方で浦の星女学院の入学希望者も50人集まっている現状で、まさに頑張りどころと言える時期にありますが、無理して長く続けては帰れなくなってしまう恐れもあることから、練習を早めに切り上げることに。

高海家と小原家の協力で迎えの車がやってくると、二手に分かれてそれぞれ帰宅に向かいますが、練習場所から家までの距離が近い津島善子はそのまま歩いて帰ることを選択。

いつものように中二病全開だった善子でしたが、突風と同時に傘を飛ばされてしまいます。

ようやく傘を取り戻すことができたものの、引っ掛かっていた場所には何かあることに気づいた善子は、堕天使の微笑みを浮かばせるのでした。

「ラブライブ!」地区予選に向けた作戦会議

「ラブライブ!」地区予選に向けて千歌の家に集合したAqoursメンバーは、本番までにどのようなコンセプトで臨むのかを会議していました。

会議に前には桜内梨子が犬とふれあおうとする一幕もありましたが、吠えられただけでびっくりしてしまうのは相変わらずで、一向に進展はない様子。

またAqoursもひとつ前に進まなければならない時期であると感じており、ライバルスクールアイドル「Saint Snow」は以前とは別の姿でパフォーマンスを披露していました。

地区予選は前回突破できなかっただけに、殻を破るためには新しいスタイルや可能性を見出さなければならず、それが地区予選突破の大きなカギになるだろうとたどり着きますが、現時点では答えを出せません。

そんな最中で善子はこっそりと会議を抜け出しており、用事があると花丸にメールを送っていましたが、実はホームセンターへ向かっていました。

善子のお願い

Aqoursの会議が終わったことでそれぞれが帰宅。

梨子は部屋で本を読んでいましたが、母親から善子の母が携帯を忘れたので届けてほしいとお願いされ、特に用事もなかった梨子は承諾して沼津市内へと向かいます。

Aqoursメンバーを陰ながら支えている親たちは、密かにコミュニケーションを取っている様子で、善子の母親は梨子の家に遊びに来ては、お茶をして談笑していたのでしょう。

津島家のマンション近くに来た梨子でしたが、思わぬ形で善子に出会います。

梨子は当初の目的である携帯を届けますが、それから子犬を拾ったのではなく運命の出会いなのだと説明され、挙句の果てには一時的に面倒を見てほしいとお願いされることに。

善子が住むマンションはペット禁止なうえに、国木田花丸と黒澤ルビィもお願いするには難しく、鞠莉や果南についてもホテルやお店の経営があることから不可能。

千歌についても、すでにしいたけがいることから、消去法的に梨子にお願いするしかないのだと、善子は懇願するのでした。

なぜ渡辺曜には聞いていないのだと梨子は聞き返しますが、同時に飼いならされた子犬は善子の合図とともに梨子を追いかけまわし、半ば無理矢理な形で梨子がしばらく面倒を見ることになります。

犬嫌いを克服する兆しが?

かくしてAqoursの中で最も犬が苦手な梨子が子犬の面倒を見る羽目になってしまい、とんだ災難に巻き込まれてしまったという想いを抱えながら部屋へと帰ります。

まだ母親にも事情を説明していなかった様子で、テーブルの上にケージを乗せてはただ子犬と向き合っているだけの梨子。

すると子犬は外に出たいのかおやつを求めているのか、泣き出して梨子を困惑させます。

梨子は善子のアドバイスを元にして子犬用のおやつをあげようとしますが、ケージを開けるにも取っ手に紐を括りつけ、遠く離れた部屋の外から扉を開けて子犬を開放します。

子犬は少し食べ終わると梨子の方向を向いて近寄ろうとしますが、同時に梨子は部屋の扉を閉めて距離を置きます。

「犬には敵と味方を区別する能力がある」という千歌の言葉を思い出しながらゆっくり扉を開けますが、大人しい様子かつつぶらな瞳で見ている様子から、梨子は子犬の可愛らしさを感じて、ゆっくりながら犬と触れ合える可能性を感じるのでした。

拾った子犬で揉める2人

季節が冬へと流れる中、同時に夕暮れどきも早まっていることから、Aqoursの練習時間は限られてしまいます。

学校では屋上を利用して練習に励んでいますが、無理して長く練習しても怪我に繋がってしまうことから、今回もキリのいいタイミングで練習は終了。

それと同時に梨子はいの一番に帰宅している様子で、どうやらホームセンターに通っている様子。

善子は梨子の行動を不審に思ったのか、練習後に梨子に家へとお邪魔することに。

そこには犬を苦手としていた梨子が子犬に優しく語りかけるという光景で、それでもまだケージから外に出して触れ合うことはできないものの、大きな前進を見せていました。

「最初に子犬を見つけたのは私」といって梨子を子犬から離そうとしては、梨子も子犬にノクターンという名前を付けて愛着を持っていることを示します。

しかし梨子の母親から、拾われた子犬は捨て犬ではなく、飼い主がいることを告げられ、2人は元の飼い主のところに返してあげることに。

別れを惜しむ善子に対して、梨子は別れの間際に手のひらを舐められたことにより、これまでに感じたことがなかった感覚を噛みしめるのでした。

3年生にとって最後の「ラブライブ!」

部室にはホワイトボードが設置されてあり、そこにはメンバーが想い想いにテーマ候補となるキーワードが書き綴られていました。

まとまりのない内容ではあったものの、それを眺めていた果南は「ダンスフォーメーション」を考えたノートを手にして、真剣な表情を浮かばせています。

そこに千歌がやってきて練習が始まることを知らせると、果南たち3年生にとっては最後の「ラブライブ!」であるという事実を改めて知ることに。

初めは3人が集まり、偶然などが重なり合って現在のAqoursができあがったこと。

まるで奇跡が起こったかのような一連のできごとを噛みしめながら、最後までやりきろうという強い意志を固めているのだと千歌に説明し、千歌もまた彼女たちにとって最後の「ラブライブ!」であることを強く受け止めます。

情緒不安定になった梨子と善子

拾った子犬に愛情を注いでいた梨子と善子でしたが、無事に飼い主の元へと帰っていったことで胸にぽっかりと穴が空いてしまった様子。

2人にとっては寂しくもショッキングなできごとであり、その事実を身体は隠せずにいました。

他のメンバーは2人の奇行を遠くから眺めては心配しており、加えて行動がシンクロしてしまっている様子に違和感を覚えます。

当の本人たちも、いつまでもこのままではいけないとして、練習でもやもやした気持ちを吹き飛ばそうとしますが、そううまくはいきません。

練習後にも喪失感を埋め合わせるように2人揃って子犬との日々を懐かしみますが、善子は会いたいという一心から子犬の飼い主の下へと向かうことにします。

そこに梨子も関わった身としてついていくと言いだして、2人は子犬との再開を目指すのでした。

子犬と再開するまで張り込むことに

かくして梨子と善子は子犬の飼い主の家に到着しますが、タイミングよく親が帰宅してくるやいなや、2人は思わずその場を走り去ってしまいます。

善子は出会うというよりも取り戻すという気持ちが強く、子犬が出てくるまで陰に隠れてじっと待っていると宣言すると、対して梨子は母親からの連絡を機にして帰るのでした。

梨子はバスを待っていましたが、やってきたと同時に雨が降り出し、善子の様子も心配になったことから、引き返すついでにコンビニでおにぎりの差し入れを買うことに。

そして2人並んでおにぎりを食べては、子犬が出てくるのを待ち続けます。

善子が子犬を拾った理由

子犬が出てくる様子もなく、じっと待ちぼうけの状態になっている2人でしたが、梨子が口を開いて、「なんで運命なの?」と疑問を投げかけます。

善子はその質問に対して「堕天使っていると思う?」と聞き返しながら、外に出歩けば雨に降られるなど、不幸体質なエピソードを語り始めるのでした。

それらは不幸などではなく、むしろ自分に見えない何かの力が働いているのではないかと考えるようになり、それから自らを「堕天使」と称するようになったと明らかにします。

自分自身はそんなものは存在しないと薄々勘づいていることも明らかにしますが、そんな時に、見えない何かの力によって子犬と出会ったのだということ、子犬と引かれ合うようにして出会ったのだと確信したということを告白。

だから子犬には特別な思い入れがあるのだということが分かり、同時に降っていた雨も徐々に弱くなり、次第に夕陽が差し込むのでした。

子犬と再開する2人

雨が上がると同時に子犬を散歩に出そうと少女が出てきました。

2人は再開を果たしたことに感動しながらも、駆け寄るそぶりは見せず、善子は念力を送って子犬を振り向かせようと試みます。

しかし子犬は一瞬だけ振り向いただけにとどまり、結局親からの雨が上がったばかりで散歩をしてはいけないと、すぐに引き返されるのでした。

つかの間の再開であったものの、子犬は元の飼い主のところで幸せに暮らしていたことから、2人は落胆の様子を見せつつも、善子からは「偶然の出会いだった」と、子犬との出会いを振り返ります。

落ち込んでいる様子を見て梨子は、見えない力は誰にだってあるものだと思うと言って励まし、善子もそれを聞いて元気を取り戻します。

雨上がりの夜空を眺める千歌

家の前の海辺で月夜を眺めていた千歌は、果南から告げられた「偶然が重なり合ってここまできた」という言葉を噛みしめていました。

その言葉の意味を胸に秘めながら家へと戻ると、そこにはしいたけに触れようとする梨子の姿がありましたが、やはり触れることはできません。

すると梨子は出会いを大切にしたいという気持ちと、このようには偶然なんてものはないと思うという考えを打ち明け、見えない力によって引き寄せられた結果、人と人は出会うのだと説明するのでした。

そして梨子は手の平に犬用のおやつを乗せると、しいたけの口元にそっと近づけ、しいたけも優しくおやつを食べます。

梨子もその様子に安心したのか、ゆっくりと頭をなでようとして近づけると、初めてしいたけと触れ合うことに成功するのでした。

『ラブライブ!サンシャイン!!(第2期)』第5話の感想

『ラブライブ!サンシャイン!!』第5話では出会いの意味について深く考えさせられるものがありましたが、ネット上では不評の声も多く挙がっていました。

というのもメインストーリーに進行がなく、ここ数回は各キャラクターに焦点を当てて物語が展開されていること、また作画の使い回しが目立っていたことがあります。

何よりも曜推しのラブライバーからは特に不評のようで、曜が子犬の預け先候補から理由なく外されていたことも大きな要因となっているかもしれません。

とはいえ、物語終盤で「出会い」についても答えを見いだした梨子が描かれていましたが、これが今後の曲作りやAqoursの楽曲に反映されていれば…と感じます。

『ラブライブ!サンシャイン!!(第2期)』の動画視聴方法は?

【画像:ThinkStock

  • 毎週土曜22:30~ TVアニメ放送と同時ライブ配信
    バンダイチャンネル
    ニコニコ生放送
    LNE LIVE
    animeiteチャンネル
    AbemaTV
  • 毎週土曜22:30~ 順次、見放題配信
    バンダイチャンネル
    animeiteチャンネル
    AbemaTV
    J:COMオンデマンド
    auビデオパス
    dアニメストア
    U-NEXT
    アニメ放題
  • 毎週土曜22:30~ 順次、都度課金配信
    バンダイチャンネル
    ひかりTV
    TSUTAYA TV
    GYAO!
    Rakuten TV
    Google Play
    amazon prime
    Video Market
    DMM.com
    acTVila
    HAPPY動画
    MOVIEFULL+
    J:COMオンデマンド
    auビデオパス

次回はシリアスな展開に?『ラブライブ!サンシャイン!!(第2期)』第6話では新曲にも期待!

ネットでは賛否両論の評価となっていますが、『ラブライブ!サンシャイン!!』をよく知る人であれば、その不満が募ることも仕方ありません。

また今回も日常回にとどまっていくことから、残りの話数でAqoursがどのように駆け抜けていくのかがより一層に注目されることとなりました。

特に終盤は今後のAqours新曲などに繋がる可能性があるでしょう。

そして次回はメインストーリーに動きがある模様で、「ラブライブ!」地区予選突破を賭けたAqoursの動向に注目が集まります。

どのような物語になっているのか、次回も内容や考察、動画視聴方法をまとめていきますので、ぜひチェックしてみてください♪

「ラブライブ!サンシャイン!!」の関連記事はこちら


【文:光明】
主にアニメ・ゲーム関連の記事を執筆するライターとして活動中。
ボイ☆スタでは新アニメの概要から各種円盤の紹介、声優関連記事など多くに携わっています。
すき間を縫ってアニメ関連イベントに足を運んでいるため、その模様も届けられれば。
「ガルパ」のイベントに夢中になり過ぎて「スクフェス」はおざなりに。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。