【絶対に奇跡を起こす!】『ラブライブ!サンシャイン!!(2期)』第1話!感想まとめと考察、動画の視聴方法などを紹介♪

誌上企画から始まり、TVアニメやゲームなどオールメディア展開が行われている『ラブライブ!』。その第2弾として立ち上げられた『ラブライブ!サンシャイン!!』ですが、待望のセカンドシーズンが放送に♪今回は『ラブライブ!サンシャイン!!(2期)』第1話の内容考察や感想、動画視聴方法などをまとめてみました。『ラブライブ!サンシャイン!!(2期)』の内容や考察はもちろん、見逃してしまった場合の動画視聴方法をぜひチェックしてみてください♪

『ラブライブ!サンシャイン!!(2期)』第1話の感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介!

オールメディアで展開されている『ラブライブ!』ですが、2017年10月から待望の『ラブライブ!サンシャイン!!』第2期が放送開始に!

第1期では母校である浦の星女学院の統廃合に危機から救うべく、高海千歌が中心となって結成されたAqoursはラブライブ!本戦出場を目指して奮闘しました。

ラブライブ!県予選に臨んで渾身のパフォーマンスを披露したAqoursメンバーでしたが、果たして本戦出場は叶ったのか、また浦の星女学院の統廃合問題や入学希望者は増えたのでしょうか?

さっそく『ラブライブ!サンシャイン!!(2期)』第1話の内容から視聴者のTwitter上での感想や考察、見逃してしまった方に向けて動画視聴を紹介してまとめていきましょう♪

『ラブライブ!サンシャイン!!(2期)』第1話の内容、考察

遂に始まった『ラブライブ!サンシャイン!!(2期)』第1話ですが、今期ではどのような展開が待ち受けているのでしょうか?

物語の展開や流れを明確するために問題提起からスタートすることが予想されますが、何よりも第1期最終話で行われたラブライブ!予選の結果が気になるばかり!

果たして本戦出場を叶えているのか、また学校の統廃合問題に進展はあったのか…。

待ち受けるものに対して、Aqoursはどのようにしてクリアしていくのか、そんな『ラブライブ!サンシャイン!!(2期)』第1話の内容を考察していきましょう♪

次回のラブライブ!出場に向けて

残念ながらAqoursはラブライブ!本戦出場の夢を叶えることはできませんでしたが、当初の「学校を救う」という目標の一歩目として、学校説明会の参加希望者を0から1へ、そして10人へと増やすことができました。

微力ながら学校の統廃合を阻止するために前進しているAqoursメンバー。

次回のラブライブ!開催が決定した知らせを受けて、改めて出場を目指してトレーニングに励みますが、まずは学校説明会でAqoursのパフォーマンスを披露しようと目の前の目標に向かっていくことになります。

しかし季節も秋へと移り変わっている中、交通機関の発着時間が夏時間よりも早くなっていることから、練習に没頭できる時間は限られてくるという問題に直面するのでした。

これも田舎地域の弊害なのでしょうが、沼津方面まで出れば練習時間はこれまで通りに確保できるという答えにたどり着き、これからの活動予定も決まったところで解散します。

ところが放課後の練習から浮かない顔を浮かべていたのが小原鞠莉でした。

下校してAqoursメンバーがバス停前で話し合っている時も、一人海を見て何か考えごとをしている様子を窺わせていましたが、その異変に気づくのは松浦果南以外の誰でもありません。

第1期において長いすれ違いの末に邂逅した二人、さらに言えば、鞠莉が内浦にやってきた頃からの親友であることから、果南からすれば全てお見通しなのでしょう。

果たして鞠莉が抱えている問題とは一体何なのか、またAqoursの活動にどのような影響を与えるのか気になるところです。

新しい練習場を確保できたAqoursだが…

鞠莉の着信の相手は父親からで、どうしても覆らない事実を告げられることに。

果南は彼女の様子を察知して何があったのかを教えるよう迫りますが、そこで鞠莉は始めこそ気丈に振る舞うものの、次第に本音を露わにしてことの真相を告白します。

翌日には部室で新しい練習場所について話し合うAqoursでしたが、鞠莉と果南の様子を窺っていた黒澤ダイヤも二人の行動や事情について説明を求めるのでした。

二人のことを一歩引いた距離から見てきたダイヤだからこそ、鞠莉と果南が何か事情を抱えていることを察知することは容易いことであり、三年生メンバーの間には信頼関係以上のものを感じざるを得ません。

そうしている間にAqoursの新しい練習場所は渡辺曜の父親が使っているレンタルスペースに決まり、三年生以外の6人は次のステージに向けて意気揚々と張り切るものの、そこで思わぬ知らせをうけることになります。

鞠莉から浦の星女学園の学校説明会が中止になったこと、そして来年度の新規入学募集を取りやめることが正式に決定したことを告げられるAqoursメンバー。

これまで頑張って学校説明会参加人数や入学希望者の増やす努力をしてきたAqoursにとって、それは無常とも言える知らせであることから、突然の知らせに対して戸惑いを隠しきれません。

物語が始まる2年前から学校の統廃合は検討されていた問題で、それを先延ばしにできていたのは鞠莉が理事長となったこと、皆の知らないところで頑張っていた鞠莉の働きによる延命療法だったと果南とダイヤは説明します。

千歌は鞠莉の父親に直談判すると言いだして飛び出していきますが、相手はアメリカにいること、また鞠莉がこれだけ行動して万策尽きた状態となってしまったためか、もう諦めるしかないというムードが漂っていました。

しかし千歌が行動した理由は「学校の統廃合」とは別にあるようです。

掴めなかった「MIRAI TICKET」

ラブライブ!本戦に出場できていればこのような事態にはなっていなかったのだろうか。

学校の統廃合が決定してしまって意気消沈としている帰りのバス車内にて、千歌は一人海を眺めながら考え込んでいました。

奇しくも予選の時に披露した曲は「MIRAI TICKET」でしたが、未来への切符を掴み取ることができず、現実は八方ふさがりの状態となっています。

厳しく目をそむけたくなるような状況が広がっている中、帰宅するとクラスメイトたちからラブライブ!出場を願った千羽鶴が届けられたことを知る千歌。

部屋に置かれていた千羽鶴にはメッセージも添えられており、学校中がAqoursの活動に期待していること、学校存続の夢を託しているのだと感じ取ったのか、千歌は目の前にして呆然と立ち尽くします。

八方ふさがりの状況下で決意する高海千歌

学校集会でも改めて浦の星女学院の統廃合が翌年に行われると正式に決定したこと、それにあたって実施予定だった学校説明会も中止になったことを発表され、集まった生徒たちにはどよめきが起こります。

校内に設置された学校説明会関連のポスターを撤去しながら為す術はないのかと模索する生徒たちですが、何かあればAqoursが行動を起こしているだろうと、一時期は勢いのあった浦の星女学院も諦めムードに。

千歌も自宅前の浜辺で海を呆然と眺めていましたが、梨子は浮かない表情を浮かべ続ける千歌に笑顔を取り戻させるべく、「普通怪獣りこっぴー」を演じて微笑みかけるのでした。

小さな町でここまで頑張れたのは凄いこと、しかしAqoursメンバーとして皆の一緒に歌ってたくさん曲を作ろうと意気込んでいた矢先、学校の統廃合が決まってしまってどうすればいいのか分からなくなったと、本音を告白します。

そして千歌は、自室にこもってこれまでの出来事を振り返ります。

ラブライブ!予選で披露したパフォーマンスから、鞠莉の口から告げられた学校説明会中止と統廃合が正式に決定したこと、学校中の人が応援してくれていたこと。

これまの行動は正しかったのかと自問自答しているような中、一つの光に向かって飛んでいく紙飛行機を見て、同時に千歌は目覚めて学校へと急ぎ駆けます。

海辺の通りを走る千歌が向かった先は学校で、到着するや否や校庭の真ん中に立って「ガオー!」と叫び、奇跡を絶対に起こすこと、それまでは絶対に泣かないと決意を固めます。

そこに幼馴染の渡辺曜をはじめ、Aqoursメンバーが同じ場所に集結しており、全員の諦めたくないという気持ちが同じ場所に集めました。

Aqoursの9人が抱えている気持ちは全員一致しており、奇跡を起こすこと、最後まであがいて奇跡を起こそうという強い気持ちを以て、再び立ち上がることに。

果たしてAqoursはどのようにして奇跡を起こしてくれるのか、また千歌が見出した「輝く」ことの意味にどのような答えを出してくれるのか見守っていきましょう。

『ラブライブ!サンシャイン!!(2期)』第1話の感想

待望の2期がスタートしたことで、多くのラブライバーがTwitter上で実況をしていたことが印象的な『ラブライブ!サンシャイン!!(2期)』!

物語の展開はやはり予想通りといったもので、ラブライブ!本戦に進出することは叶わなかったこと、そして新たな問題がAqoursの前に立ちはだかるといった内容でした。

その最中で組まれていた津島善子に対する「やめるずら」という国木田花丸のツッコミや、千歌を励ます際の梨子の変顔もバッチリ描かれているなど、いずれもファン歓喜のものばかり♪

個人的には新たな練習場所を模索している際、ヨハネこと善子の部屋がぬいぐるみなどで埋め尽くされていることが明かされ、その中にゲーマーズのマスコットキャラクター・ゲマ(リトルデーモンver.)があったことに少しばかりの喜びを感じました!

些細な部分においても抜かりなくネタを仕込んでいるため、『ラブライブ!サンシャイン!!(2期)』を視聴する際はより注意深く観察すると、倍以上に楽しめるかもしれません♪

『ラブライブ!サンシャイン!!(2期)』の動画視聴方法は?

【画像:ThinkStock

  • 毎週土曜22:30~ TVアニメ放送と同時ライブ配信
    バンダイチャンネル
    ニコニコ生放送
    LNE LIVE
    animeiteチャンネル
    AbemaTV
  • 毎週土曜22:30~ 順次、見放題配信
    バンダイチャンネル
    animeiteチャンネル
    AbemaTV
    J:COMオンデマンド
    auビデオパス
    dアニメストア
    U-NEXT
    アニメ放題
  • 毎週土曜22:30~ 順次、都度課金配信
    バンダイチャンネル
    ひかりTV
    TSUTAYA TV
    GYAO!
    Rakuten TV
    Google Play
    amazon prime
    Video Market
    DMM.com
    acTVila
    HAPPY動画
    MOVIEFULL+
    J:COMオンデマンド
    auビデオパス

『ラブライブ!サンシャイン!!(2期)』第2話も欠かさずチェック♪

『ラブライブ!サンシャイン!!(2期)』第1話の内容考察から視聴者による感想、動画の視聴方法などをまとめました!

残念ながらスムーズにラブライブ!本戦出場、そして学校の統廃合問題も回避することは叶わず、むしろ自体は困難を極める一方となってしまっているAqoursたち。

それでも奇跡を起こすまで最後まで動き続けようと、結束をより強固にしました。

また千歌はラブライブ!予選の際、「輝く」ことの意味についてぼんやりと分かったような気がしたと話していましたが、一体どのような形で答えを出してくれるのでしょうか?

次回からは新曲が挿入歌として流れることが予想されるため、次回の『ラブライブ!サンシャイン!!(2期)』第2話も見逃し厳禁です♪

「ラブライブ!サンシャイン!!」の関連記事はこちら


【文:光明】
主にアニメ・ゲーム関連の記事を執筆するライターとして活動中。
ボイ☆スタでは新アニメの概要から各種円盤の紹介、声優関連記事など多くに携わっています。
すき間を縫ってアニメ関連イベントに足を運んでいるため、その模様も届けられれば。
最近は「ガルパ」のイベントをサボり気味、「リネージュⅡレボリューション」を放置プレイで過ごしています。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。