お米の擬人化アニメ「ラブ米-WE LOVE RICE-」!あらすじ・内容・放送日はいつなのか一挙公開!

2017年4月5日から放送開始された、お米の擬人化アニメ「ラブ米 -WE LOVE RICE-」。今回は「ラブ米 -WE LOVE RICE-」のあらすじ、放送日がいつなのか、そして物語の内容などについてご紹介します。農林水産省もタイアップする期待作!あらすじや内容は知っておいて損はない!?まずは放送日がいつなのかを要チェック!

おかわりOK!?お米の擬人化アニメ「ラブ米 -WE LOVE RICE-」

2017年4月5日から放送開始された、擬人化されたお米をはじめとする穀物が大活躍するハートフル”米”ディ!「ラブ米 -WE LOVE RICE-」

今回は、アニメ「ラブ米 -WE LOVE RICE-」のあらすじや、その内容 についてご紹介します!

お米好きに朗報です。ついに日本のお米も擬人化する時代がやってきました。

お米離れが進む日本ですが、「ラブ米 -WE LOVE RICE-」を見るだけでお米の良さを再確認するお米ファンが増える予感がしてきますよね!

もちろん放送日がいつなのかも一緒にお知らせするので、気になる方はぜひお見逃しなく!

最初にチェック!「ラブ米 -WE LOVE RICE-」の放送日は?

– TOKYO MX:毎週水曜日 22:50~
– サンテレビ:毎週水曜日 24:20~
– とちぎテレビ:毎週水曜日 24:05~
– 西日本放送:毎週日曜日 26:05~
– 青森放送:毎週土曜日 25:50~(第3週のみ 26:05~)
– AT-X:毎週木曜日 24:05~

日本人なら主食はお米!「ラブ米 -WE LOVE RICE-」

2017年4月5日から放送が開始された、5分枠放送のアニメ「ラブ米 -WE LOVE RICE-」。

本作品ではこのわずか5分という短いストーリーの中で、お米の良さや魅力についてだけでなく、お米の置かれている現状をわかりやすく視聴者へ伝えてくれます。

おおまかなあらすじとしては、お米の名門校「穀立稲穂学園」に入学したその日に廃校予定であることを伝えられた新米5人が、お米人気を復活させるため「ラブライス」として活躍するといった内容。

日本人のお米消費量の減少や、それに代わり勢力を伸ばしてきた「パン」や「麺類」の脅威について、お米の視点から面白くかつ分かりやすく説明してくれます。

かつて日本全国で大人気だった「お米」人気を、「ラブライス」の5人は復活させ「ハーベスター」になることができるのでしょうか?

ちょっと興味が出た方は、お住まいの地域と照らし合わせて、放送日がいつなのかをお確かめくださいね!

「ラブライス」の5人が目標とする「ハーベスター」とは?

「ラブ米 -WE LOVE RICE-」の世界では「ハーベストショー」と呼ばれる、穀物たちが自分の美しさをアピールするライブが存在します。

そこでトップに君臨すると「ハーベスター」と呼ばれる、穀物にとって最高の称号が与えられます。

現在の「ハーベスター」は、パンの「イーストキング」。

この手強い「イーストキング」を相手に、「ラブライス」は苦戦を強いられていくのでしょうか?

そしてその勝敗の行方は!?

ラブライス

名前:ひのひかり(CV:石井マーク)

幼い頃から夢見てきた「ハーベスター」になるため、お米の名門「穀立稲穂学園」へ入学してきた新入生。

「穀立稲穂学園」が廃校にならないようにするため、誰よりも早く立ち上がったところからも、お米の伝統を守りたいと願う熱い気持ちが伝わってきます。

明るい性格が魅力のお元気系男子です。

名前:あきたこまち(CV:小森未彩)

女性のような外見で、女性に間違われることもある程の美形。

耽美な「和」の雰囲気が魅力的に映りますが、その美しさが「ラブライス」として活動していく中で人気をどう左右していくのか期待したいですね!

名前:ささにしき(CV:沢城千春)

プライドが高く、自信家で頑固というタイプの眼鏡キャラ。

その見た目からクールで計算高そうなイメージを持ってしまいますが、「ラブライス」を人気のグループにするためその頭脳はどう生かされるのでしょうか?

名前:ひとめぼれ(CV:草摩そうすけ)

ナンパが趣味で軽薄な性格というだけあって、外見も非常に女性受けしそうなキャラクター。

お笑い芸人(米ディアン)を目指すエンターテイナーは、人気者の「イーストキング」を打ち負かすことができるのでしょうか?

名前:にこまる(CV:玉城仁菜)

外見は女の子みたいに可愛らしいのに、中身は硬派な九州男児というギャップが激しいキャラクター。

「ラブライス」のマスコットキャラになりそうな予感がしますが、実は脱ぐと鍛え抜かれたボクサー体型。

意外性からいうと、5人の中でナンバー1かもしれませんね!

イーストキング

名前:アン(CV:榎木淳弥)

名前の由来は、日本人が大好きな「あんパン」。

天才的なパフォーマンスを見せるハーベストショーの申し子と呼ばれ、超ストイックな性格。

あまり人を寄せ付けなさそうな雰囲気からも、彼の妥協を許さない部分が感じられます。

果たして彼は「ラブライス」のパフォーマンスをどう受け取るのでしょう?

名前:キャリー(CV:大河元気)

名前の由来は、こちらも日本人が大好きな「カレーパン」。

優しげな顔つきですが、陽気で少しキザ。さらにナルシストも入っているとか。

自分のスタイル作りや、服装にこだわりを持つところからもプロとしての意識を保とうとする努力家の面が感じられます。

おちゃらけた言動で「ラブライス」を煽るような予感がしますね!

名前:ショック(CV:鈴木裕斗)

名前の由来は、日本の朝の食卓でよく見かける「食パン」。

見た目からもですが、柔らかい物腰と品行方正さがにじみ出ています。

勉強も得意でIQも非常に高いところからも、欠点無しの完璧人間ではないかと推測されます。

彼の天性の耳の良さは、食パンの「みみ」から来ているのでしょうか?

農林水産省とタイアップにも注目!「ラブ米 -WE LOVE RICE-」

和食がユネスコ無形文化遺産登録されてから、和食の普及に力を注いできた農林水産省。

現在ではお米を中心とした日本型食生活が見直され、和食を毎日好んで食べる人も増えてきています。

そんな中、農林水産省は更なる日本型食生活の普及と定着を推進するため、お米の擬人化アニメ「ラブ米 -WE LOVE RICE-」とタイアップしました。

最近ではそう珍しくなくなった行政とアニメのタイアップですが、こういった行政の積極的な活動を通してお米離れの進んだ世代にも改めてお米の良さが伝わって欲しいですね!

「ラブ米 -WE LOVE RICE-」を見ることで、これまで知らなかったお米ブランドを知るいいきっかけにもなるかもしれません。

やっぱり大好き!真っ白なお米!「ラブ米 -WE LOVE RICE-」

いかがでしたでしょうか?

今回は2017年4月5日から放送開始された、お米の擬人化アニメ「ラブ米 -WE LOVE RICE-」のあらすじや、その内容、そして気になる放送日がいついつなのかについてお伝えしました。

これまでにも多くの擬人化アニメが放送されてきましたが、「ラブ米 -WE LOVE RICE-」では、日本人の主食である「お米」が擬人化されています。

最近では和食が見直されてきているとはいえ、本作品を見ることで日本人のお米離れの現状を知ることができ、その内容を通して多くの人がお米の魅力を再確認できるのではないでしょうか?

「ラブ米 -WE LOVE RICE-」のあらすじは、廃校寸前の「穀立稲穂学園」に入学した新米生徒の5人が、穀物の栄誉ある称号「ハーベスター」になるため奮闘するストーリーです。

努力を重ねた「ラブライス」が「ハーベスター」になる日まで、ぜひ放送日がいつかをご確認のうえ毎週見守り「ラブライス」の活動を応援してくださいね!

 

 

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。