2017年末から上演される新たな舞台作品『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』!各会場の座席情報まとめ

ミュージカル「黒執事」は、原作ファンをも魅了する舞台作品。2017年末からは、新作の『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』が上演されます。これまでの舞台でも原作のエピソードが取り上げられてきましたが、今回は“豪華客船編”がベース。ここでは、全国5都市をまわる「黒執事」の新作舞台公演について、2017年末からの日程と座席情報をまとめていきます。会場の座席が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』の座席をチェック!

2017年末にスタートするミュージカル「黒執事」。大人気の同名コミックを原作とした舞台で、過去作品における再現度やクオリティの高さは、原作ファンを含めた多くの人々を魅了しています。

今回の新しい舞台作品『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』は、原作の“豪華客船編”をベースにした作品。2017年末〜2018年2月まで、全国5都市にて上演される予定です。各会場の座席情報が気になる方も多いことでしょう。

ここでは、キャパや座席表などの情報について会場ごとに解説していきます。もちろん日程もあわせてお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』座席解説【東京公演】

2017〜2018年の「黒執事」新作舞台【東京公演】日程・料金

  • 2017年12月31日(日) 12:00〜/17:00〜
  • 2018年1月1日(月・祝) 12:00〜
  • 2018年1月2日(火) 12:00〜/17:00〜
  • 2018年1月3日(水) 12:00〜/17:00〜
  • 2018年1月5日(金) 18:00〜
  • 2018年1月6日(土) 12:00〜/17:00〜
  • 2018年1月7日(日) 12:00〜/17:00〜
  • 2018年1月8日(月・祝) 12:00〜
  • 2018年1月10日(水) 12:00〜/18:00〜
  • 2018年1月11日(木) 12:00〜
  • 2018年1月12日(金) 18:00〜
  • 2018年1月13日(土) 12:00〜/17:00〜
  • 2018年1月14日(日) 12:00〜/17:00〜
  • 料金(税込・全席指定)S席:9,000円 A席:5,000円

(引用元:『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』公式サイト)

2017〜2018年の「黒執事」新作舞台【東京公演】会場・TBS赤坂ACTシアターの座席表

TBS赤坂ACTシアターの座席キャパは1階890席/2階434席です。1階はA〜Y列で最大41番まで、2階はA〜K列で最大42番まで。左右ブロックは、観やすいよう舞台に向かって傾いています。

1階席は通路より前のH列あたりまでがおすすめ。視力に多少自信のある方なら、その後方I〜L列あたりの座席でもよいでしょう。後方だとやや距離感を感じてしまうかもしれません。

2階席はA〜C列をキープしたいところ。ただ、後方になるにつれて観やすいように少し角度がついています。オペラグラスもあったほうが安心でしょう。

TBS赤坂ACTシアターへのアクセス

  • 所在地:東京都港区赤坂5-3-2 赤坂サカス内
  • 東京メトロ 千代田線「赤坂駅」徒歩1分
  • 東京メトロ 銀座線・丸の内線「赤坂見附駅」10番出口
  • 東京メトロ 南北線・銀座線「溜池山王駅」7番・10番出口

(引用元:TBS赤坂ACTシアター)

『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』座席解説【兵庫公演】

2017〜2018年の「黒執事」新作舞台【兵庫公演】日程

  • 2018年1月19日(金) 18:00〜
  • 2018年1月20日(土) 12:00〜/17:00〜
  • 2018年1月21日(日) 12:00〜/17:00〜
  • 2018年1月22日(月) 12:00〜
  • 料金(税込・全席指定)S席:9,000円 A席:5,000円

(引用元:『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』公式サイト)

2017〜2018年の「黒執事」新作舞台【兵庫公演】会場・神戸国際会館こくさいホールの座席表

神戸国際会館こくさいホールの座席キャパは約2,110席(1階1,338席/中2階席32席/2階326席/3階326席/立見や車椅子スペースあり)です。

1階は全32列、最大50番まで。2階・3階は全7列、最大54番までで、両サイドにバルコニー席があります。また、中2階はバルコニー席のみのフロアです。

広めの会場なので1階は後方の座席だとかなり距離を感じてしまうかもしれません。前方10列目くらいまでが観やすいでしょう。

上階の場合はどうしても距離感が出てしまうので、最前列がおすすめ。バルコニー席は前方の左右に位置しているので、多少近く感じられそうです。オペラグラスも必須アイテム!ただし、角度が急なので高いところが苦手という方は1階席にしたほうがよいでしょう。

神戸国際会館こくさいホールへのアクセス

  • 所在地:兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6
  • JR神戸線「三ノ宮駅」(新快速・快速停車)中央口を出て左へ徒歩3分
  • 阪急「神戸三宮駅」(特急停車)東改札口を出て右へ徒歩3分
  • 阪神「神戸三宮駅」(直通特急・特急・快急停車)西口を出て左へ徒歩2分
  • 地下鉄西神・山手線「三宮駅」東出口を出て【東出口4】へ徒歩5分
  • 地下鉄海岸線「三宮・花時計前駅」改札を出て直結
  • ポートライナー「三宮駅」改札を出て【地下鉄海岸線】の方向へ徒歩5分

(引用元:神戸国際会館こくさいホール)

『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』座席解説【愛知公演】

2017〜2018年の「黒執事」新作舞台【愛知公演】日程

  • 2018年1月26日(金) 18:00〜
  • 2018年1月27日(土) 12:00〜/17:00〜
  • 2018年1月28日(日) 12:00〜/17:00〜
  • 料金(税込・全席指定) S席:8,800円 A席:6,800円

(引用元:『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』公式サイト)

2017〜2018年の「黒執事」新作舞台【愛知公演】会場・江南市民文化会館 大ホールの座席表

江南市民文化会館 大ホールの座席キャパは1,400席。フロアは1階のみです。あ〜ま列までで、最大58番まであります。5〜54番までは10席ごとに通路があるイメージ。20〜40番ぐらいが中央エリアの範囲といえるでしょう。

前方であるほど一列あたりの座席数が減っていきます。すべての座席がワンフロアにあるので、後方ではやはり舞台から遠い印象になるでしょう。あ〜さ列ぐらいまでがおすすめです。

後方であれば、し列・に列がよいかもしれません。前に通路があり、前の人の頭が視界にかぶりにくい座席です。

江南市民文化会館へのアクセス

所在地:愛知県江南市北野町川石25-1
名鉄犬山線「江南駅」東口より徒歩6分 ※名古屋駅より江南駅まで快速特急で17分

(引用元:江南市民文化会館)

『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』座席解説【石川公演】

2017〜2018年の「黒執事」新作舞台【石川公演】日程・料金

  • 2018年2月3日(土) 12:00〜/17:00〜
  • 2018年2月4日(日) 12:00〜
  • 料金(税込・全席指定)S席:8,800円 A席:6,800円

(引用元:『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』公式サイト)

2017〜2018年の「黒執事」新作舞台【石川公演】会場・本多の森ホールの座席表

本多の森ホールの座席キャパは1,707席。扇状に広がった配置で、ワンフロアのみです。A〜Z列があり、さらに後方にZA〜ZF列があります。一列あたりの座席数は後方にいくにつれて増え、最大で84番までです。

後方に向けて段差が増えていくため、場所によってはやや上から観るような視点になります。こちらはかなり大きな特徴でしょう。

舞台との距離の近さでは、K列あたりまでの座席をキープしたいところ。V列より後方であればオペラグラスは必須ですので、忘れないようにしてくださいね。

本多の森ホールへのアクセス

  • 所在地:石川県金沢市石引4-17-1
  • JR北陸本線「金沢駅」より車で約15分
  • 金沢駅東口バスターミナル7番乗り場からバスで 約20分「出羽町」下車徒歩3分

(引用元:本多の森ホール)

『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』座席解説【福岡公演】

2017〜2018年の「黒執事」新作舞台【福岡公演】日程・料金

  • 2018年2月10日(土) 12:00〜/17:00〜
  • 2018年2月11日(日・祝) 12:00〜
  • 2018年2月12日(月・休) 12:00〜
  • 料金(税込・全席指定)S席:9,000円 A席:5,000円

(引用元:『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』公式サイト)

2017〜2018年の「黒執事」新作舞台【福岡公演】会場・久留米シティプラザ ザ・グランドホールの座席表

久留米シティプラザ ザ・グランドホールの座席キャパは1,514席(1階808席/2階262席/3階228席/4階216席)。各階には左右の壁に沿ったバルコニー席もあります。

1階は1A〜1W列で、最大36番まで。後方3列では左右にL1/L2/R1/R2という座席が追加されています。2階は2A〜2E列、3階は3A〜3E列、4階は4A〜4D列でそれぞれ最大42番までです。

1階席であれば前方1J列までがおすすめ。上階の場合には、最前列が観やすいでしょう。オペラグラスも必須です。

バルコニー席は番号が若いほど舞台に近くなります。各階ともに20席もないなので、1〜5番くらいがよいかもしれません。1人席になっているので、気分的にゆったりとすることができるでしょう。

久留米シティプラザへのアクセス

  • JR「久留米駅」から路線バス10分、または徒歩20分
  • 西鉄「久留米駅」から路線バス5分、または徒歩10分
  • 「六ツ門・シティプラザ前」バス停下車
  • 車で久留米I.C.から15分

(引用元:久留米シティプラザ)

『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』を観に行こう

(出展:pixabay)

2017年末から東京・兵庫・愛知・石川・福岡で上演される舞台作品『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』。今回は、2017年〜2018年の公演日程、座席解説を会場ごとにお届けしました。

ハイクオリティな舞台演出でファンを魅了するミュージカル「黒執事」。原作やアニメ作品しか触れたことがない方にも、一度観に行っていただきたいものです。今回の座席解説を参考にしつつ、ぜひお近くの会場へ足を運んでみてくださいね!

こちらの記事もおすすめ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。