【黒子のバスケ】黒子に変わる幻の6人目?黛千尋について徹底紹介!

青春スポーツ作品として非常に人気が高い黒子のバスケ。黒子のバスケには多くのキャラクターが登場しますが、その中でも黒子テツヤに似たキャラクターとして非常に注目されている黛千尋。赤司征十郎のチームメイトとして黒子テツヤにも劣らないプレーで活躍しています。そんな黛千尋について余す所なく、全てをまとめてご紹介します!

【黒子のバスケ】黒子テツヤにそっくりな黛千尋をご紹介!

バスケットボールに学園を足した青春スポーツ作品として大人気の黒子のバスケ。キャラクターそれぞれが能力を持っており、本来のバスケットボールの戦い方に能力が加わり、見どころがとても多く非常に面白い作品です

多くの学園やキャラクターが登場する中で黒子のバスケの主人公である黒子テツヤ(くろこてつや)に似ており、黒子テツヤに変わる幻の6人目(シックスメン)とも言われている黛千尋(まゆずみちひろ)について徹底紹介します!

黒子テツヤに変わり、幻の6人目とも言われる黛千尋を徹底紹介!

基本無口でクールな性格の黛千尋。毒舌を吐くナルシストキャラとして人気があります。さらに黒子テツヤに似ているという事からもとても注目されており、多くの人がライバル関係にあると考えられています。

そのため黒子テツヤと対峙した時の印象に残っている方が多いでしょう。そんな黛千尋についてまとめて紹介していきます!

黛千尋のプロフィールをご紹介!

黒子テツヤに変わり幻の6人目とも言われる、黛千尋の所属高校や身長、体重、ポジションなどのプロフィールをご紹介します。

  • 洛山高校
  • 高校3年生
  • 身長182cm
  • 体重69kg
  • 血液型AB型
  • 3月1日生まれ
  • ポジション「PF」(パワーフォワード)
  • 特殊能力「ミスディレクション」
  • 趣味「読書」
  • CV(逢坂良太)

洛山高校には10年に1人の逸材とも言われるキセキの世代の1人である赤司征十郎が所属しています。黒子テツヤに似た影の薄さから赤司征十郎に見出され、チームメイトとしてとても活躍しています!

黒子テツヤ似ていると言われている理由は?

黛千尋が黒子テツヤに似ていると言われている理由はプレイスタイルにあります。まず黒子テツヤの特殊能力である視線誘導で相手に姿を消しているような感覚を持たせるミスディレクション。そのミスディレクションの能力を黛千尋は持っています。

彼はキセキの世代の1人でありチームメイトの1人でもある赤司征十郎にミスディレクションの会得を薦められて会得出来てしまうほどの能力の持ち主。

黒子テツヤに変わる幻の6人目と言われる理由は黒子テツヤはフリーでレイアップシュートが決められないなどパス以外では余り能力が秀でていません。

しかし黛千尋はパス以外の能力も優れており、かつミスディレクションの能力を持っているため黒子テツヤの上位互換と認識され、黒子テツヤに変わる幻の6人目とも言われています。黛千尋自身も黒子テツヤにライバル意識を持っています。

黒子のバスケにおける黛千尋の活躍とは?

黒子のバスケにおける黛千尋は洛山高校でキセキの世代の1人である赤司征十郎と共にプレイをしており、そのミスディレクションの能力と身体能力の高さを活かし、赤司征十郎を支える1人として活躍しています。

さらに黛千尋は黒子テツヤに似ている、同じ能力を持っている事からやはり活躍というと黒子テツヤとの関係にあるでしょう。黒子テツヤとの対峙はもちろん黒子テツヤを彷彿とさせるプレー。

黒子テツヤ自身も他の選手達もこのミスディレクションに翻弄され、そしてそのミスディレクションによってチームメイトである赤司征十郎を支える活躍をしています。

【黒子のバスケ】黛千尋を演じる、声優の逢坂良太さんをご紹介!

黛千尋をの声を演じているのは逢坂良太(おおさかりょうた)さん。1986年8月2日生まれの逢坂良太さんはりょーちんという愛称で親しまれています。

逢坂良太さんが過去に声優として起用されたアニメはTVアニメ初主演だったつり球の真田ユキ役、四月は君の嘘の渡亮太役、暗殺教室の磯貝悠馬役など有名作品に多数出演しています。

鈴木福君に似ているとも言われており、共演者に「ふくくん」と呼ばれた事もあったり、その若々しい童顔である顔立ちから年齢を間違われる事もあります。

黛千尋が参加する曲からグッズまで!黒子のバスケの黛千尋の知りたい所を完全網羅!

黛千尋本人についてご紹介してきましたが、ここからは黛千尋が参加している曲や黛千尋のグッズについてまとめてご紹介していきます。

黛千尋は主要キャラではありませんが、人気があるためグッズももちろん発売されています。黛千尋が好きな方、気になる方は要チェックです!

黛千尋が参加している曲を紹介!

残念ながら黛千尋のキャラソンはありませんが、参加している曲はあります。まず黒子のバスケ 3rd SEASON Blu-ray&DVDの第8巻の特典CDの「セイシュンTIP-OFF!! 〜MVP黛ver.」という黛千尋がソロで歌っている曲です。

この曲は様々なキャラクターが歌っていますが、黛千尋が好きな方は黒子のバスケ 3rd SEASONの特典CDをチェックしてみましょう!

さらに赤司征十郎のキャラソンである黒子のバスケ SOLO MINI ALBUM Vol.7の「DEEP FIGHT」という曲に参加しています。

メインは赤司征十郎のキャラソンではありますが、この「DEEP FIGHT」という曲に参加しているので、気になる方はチェックしてみましょう!

黛千尋のグッズもたくさん発売!

定番グッズである缶バッジ、ストラップはもちろんクッションなど様々なグッズが発売されています。これだけ様々なグッズが発売されているので黛千尋の人気の高さが分かるでしょう。

キセキの世代や主人公の黒子テツヤが所属する誠凛学園の生徒達でなくともこんなにグッズが発売されているので、黒子のバスケ自体の人気の高さも感じる事が出来るでしょう。

多くの黛千尋グッズの中からおすすめしたいグッズを紹介します!

色々な所に付けられる!「缶バッジ」

黛千尋がプリントされた缶バッジ。缶バッジは様々な場所に付ける事が出来ます。バッグはもちろん帽子にワンポイント、洋服にワンポイントとして付ける事で黛千尋を感じる事が出来るでしょう。

普段使いにはもちろんイベントなどに付けて行けば、黛千尋ファンと出会えるかもしれません!缶バッジは扱いやすく大きさにもよりますが、ワンポイントで付ける事が出来るのでおすすめです。

黛千尋がひよこに!さらに可愛くなった黛千尋を持ち歩こう!

黒子のバスケのキャラクター達をひよこにしてしまうという斬新な設定で話題、人気を呼んでいる「黒子のバスケ ひよこのバスケ」。さらにそのひよこも独特な表情をしており、愛着が湧きやすいです。

そんな黒子のバスケ ひよこのバスケで黛千尋がひよこになって、さらにグッズにもなっています。黛千尋の髪色の色をしたひよこの黛千尋はクールな性格がわかるような目つきをしており、ファンの方であれば見た瞬間に黛千尋だと分かるでしょう!

アニメグッズを付けたりするのに少し抵抗がある方は、見た目は可愛いひよこのグッズなので、黒子のバスケ ひよこのバスケグッズがおすすめです。

黒子のバスケに登場する黛千尋は、黒子テツヤに匹敵する能力の持ち主!

黒子のバスケに登場する黛千尋についてまとめてご紹介しました。黛千尋は黒子テツヤのように影が薄く、クールな性格の持ち主です。しかしその能力は黒子テツヤよりも優れている部分が多く、黒子テツヤと比較される事も多いです。

そんなクールな黛千尋の人気は黒子テツヤと比較されて、注目されているという事と、プレイスタイルや性格で人気が出ています。

黛千尋のグッズなども多数発売され人気があるキャラクターのうちの1人です。黛千尋についてもっと知って、黒子テツヤに変わる幻の6人目の存在を知っておきましょう!

黒子のバスケに関する記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。