塔羽と真珠の恋は山あり谷あり?「コンビニカレシ」8話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は「コンビニカレシ」8話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。今回の内容は塔羽と真珠の恋の進展についてですが、序盤うまくいっていると思ったのですが、ようやく真珠の家庭環境に気づく塔羽・・・それを知った塔羽は自分が何も知らなかったことに少しダメな男であると心で思います。そんな塔羽自身も家庭に色々な問題を抱えており、そのこともあってラストには衝撃の一言を放っていしまいます。二人の恋に亀裂が!? 8話の内容を個人的な感想を交えて綴っていきますので、是非最後までご覧になって頂ければと思います。

塔羽と真珠の恋は順調に見えたのだが・・・まだまだ子供な塔羽の恋心と家庭環境「コンビニカレシ」8話!

皆さんこんにちは、ボイスタライターの葵です!

今回は「コンビニカレシ」8話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。今回の内容は塔羽と真珠の恋の進展についてですが、序盤うまくいっていると思ったのですが、ようやく真珠の家庭環境に気づく塔羽・・・それを知った塔羽は自分が何も知らなかったことに少しダメな男であると心で思います。そんな塔羽自身も家庭に色々な問題を抱えており、そのこともあってラストには衝撃の一言を放っていしまいます。二人の恋に亀裂が!? 8話の内容を個人的な感想を交えて綴っていきますので、是非最後までご覧になって頂ければと思います。

コンビニカレシ8話の感想まとめと内容考察!

では早速、コンビニカレシ8話の個人的な感想まとめと内容の考察記事に入ろと思います。今回は塔羽と真珠の恋の進展具合について具に語られておりましたが、女性に優しい塔羽・・・しかしながら家庭の問題を抱えていることは以前から皆さんも薄々と気づいていたとは思いますが、そんな塔羽がついに感情をあらわにします。今まで抑えていた怒りがついに爆発したという感じでしょうか? そしてその矛先はなんと真珠へと・・・衝撃のラストシーンがあり、この二人の恋の道はどうなるのか、その辺りも考えつつ見て行こうとお思います。個人的な感想がたっぷり混じっておりますが、是非最後までご覧になって頂ければと思います!

真珠と塔羽の恋 お互いの家庭環境と問題

今回の物語を総括すると、やはり「家庭環境」「家庭の問題」「二人の恋」「塔羽・・・爆発する」この辺りでしょうが? まだまだ思春期真っ只中の若い学生の恋です・・・我慢もまだまだできず足りない部分もあるのが普通でしょう。そしてさらにこの難しい年頃で、家庭に色々な問題を抱えている二人。そんな二人が今回ついにすれ違い、そして亀裂が入る瞬間が訪れます。その辺りを重点的に見て行こうと思います。

ではまずは序盤から順を追って見ていきましょう。

序盤の二人の関係性というのは今までとは変わらずいい具合でした。それどころか、今までよりもより進展していた関係といってもいいくらいでしょう。のろける塔羽、それに対してウザいという反応を見せる春来を見ていると青春だなと感じる今日この頃・・・私も歳を取ってしまったということなのでしょうか。

さて、私のことはさておき、二人でケーキ屋でお茶をしたり、スマホでの連絡も今まで以上に密接になりつつある二人で、初々しさがなくなりかけていた矢先のことでした。二人の問題というよりは、真珠の問題といってもいいかもしれませんね。真珠の家庭的な問題です。家が厳しいというのは以前、体育祭があった頃からなんとなく感じていたと思いますが、今回それがようやく語られるときがきました。

真珠の家柄はかなり良いようですね。というより良いというものでした。花道の家元? ではないのかもしれませんが、家系的に花道をやっているらしく、父親は弁護士・・・そして兄も弁護士を目指しているということで完全なるエリート一家ということですね。典型的といっても良いでしょう。

そんな家庭で育っている真珠も真面目であるがわかりましたね。そしてプレッシャーというのもかなりのものでしょう。門限も厳しく、学校での行事がある時のみ門限をずらしてもらっているほどの厳しさらしいですね。

余談ではありますが、私の実家も寺院でして、子供の頃は結構厳しかったのでこういうのはわからなくはありません。ただプレッシャー的なものはなく、反抗期もそれなりにあったので反抗していない真珠を見ると本当に真面目だなと感じました。

そんな真珠のことを知ったのはみはるからの言葉でした。それまで気づかなかったというのも不思議なくらいであり、普通は「門限厳しいのかな?」とか思うのが当たり前なのでしょうが、塔羽って以外にあまり人のことに気を使っていないのだなと感じました。あくまでも個人的な感想ではありますが。

まあこれはアニメ作品ですので、あえてそういうキャラという演出をしているのでしょうが、普通はあれだけ電話がかかってきたら、委員長の性格というものも考えて厳しい家庭なのかという考えに行き着くのが普通だと思いますが、塔羽にはそこまでの考えが至らなかったようです。

その家庭環境、家庭が厳しいという事実を聞いて塔羽は初めて自分が情けないと感じました。これまで委員長のためになんでもすると豪語してきた塔羽ですので、これはあまりにもショックだったのでしょう。

しかしながら塔羽自身も家庭に色々な問題を抱えていている一人です。かなりの確率で春来の家に入り浸っている理由というのが家庭的な問題にあるとは思っていたのですが、はっきりとはわかりませんでしたが、父親に関係していること、また母親がその父親のいう通りに動いているということに腹を立てているというのがあったのが今回わかったことでした。個人的にですが。

これはあくまでも予想ですが、塔羽と塔羽の父、その二人の間に何かしらの亀裂があるのではないか? と考えています。もしくは塔羽が一方的に父親を嫌っているということ、この二つのどちらかでしょう。母親も夜勤で忙しく、家族で過ごすという時間がほとんどない塔羽・・・これは正直なところ家庭的にはよくありませんね。私はそう思いました。

共働きの家庭というのは現実世界でもたくさんあります。しかしながらやはり子供が成長するまでは母親はしっかりと家にいて子供の帰りを待つのが理想ではないでしょうか? あくまでも理想ということ、そして個人的な考えですので、あしからず。

そんな家庭的な問題を抱えている塔羽・・・真珠に一言「会いたい」とメッセージを送りますが、返信はもちろんなし・・・忙しい真珠のことですので、それは当然でしょう。しかしこの心を病んでいる塔羽の心には少し厳しいものがあったに違いありません。

色々と我慢しなければならないことをまだ我慢できない年頃ということもあり、親の顔色を伺いつつ怯えながら過ごしている真珠に対して初めて塔羽が怒鳴りました。これは結構衝撃的でしたね。この言葉に真珠は「私たち、だめなのかもしれない」と呟きます。

次回、この亀裂を埋める手立てはあるのでしょうか? その辺りが一番気になりますね!

コンビニカレシの動画視聴方法!

ニコニコチャンネル:コンビニカレシ

次回、この問題を解決することはできるのか? 二人の恋はどうなる?

今回のラストシーンで、別れてしまうのではないか? という感じの内容でしたが、そうはならないというのがこのアニメでしょう。どうやってこの問題を解決していくのか、男、塔羽が何かを見せてくれるのを期待しつつ次回を待ちたいですね! 次回のコンビニカレシもお見逃しなく!


(アイキャッチ画像と同じ)


【文:葵】
元ファミ通編集部ライターであり、現在はボイスタ専属ライターとして活動中! 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです。漫画ゲームアニメ、2次元ならなんでもこい! 推しキャラはリゼロのレム! 今後も色々と記事を書いて行きますので是非ご覧になってください! 今後ともボイスタを宜しくお願い致します。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。