厚生労働省の特別講習会の内容とはとんでもないものだった・・・「恋と嘘」6話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は「恋と嘘」6話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。今回のテーマはもっぱらの「セクロス」ということで、厚労省の講習会でエロワードがバンバン飛び交うという内容ですが、由佳吏はその実態に戸惑いを隠せません。さらに莉々奈は自らの心が由佳吏に向いてきているということについて気づいていない様子でしたが、今後の展開はドロドロな感じになってくのがちょっとだけ予想できる内容だったと思います。想いが交差する恋と嘘の6話の内容を個人的な視点で掘り下げていこうと思いますので是非最後までご覧になって頂ければと思います!

厚労省の特別講習会の内容とは? 由佳吏と莉々奈が二人っきりの個室へ「恋と嘘」6話!

皆さんこんにちは、ボイスタライターの葵です!

今回は「恋と嘘」6話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。今回のテーマはもっぱらの「セクロス」ということで、厚労省の講習会でエロワードがバンバン飛び交うという内容ですが、由佳吏はその実態に戸惑いを隠せません。さらに莉々奈は自らの心が由佳吏に向いてきているということについて気づいていない様子でしたが、今後の展開はドロドロな感じになってくのがちょっとだけ予想できる内容だったと思います。想いが交差する恋と嘘の6話の内容を個人的な視点で掘り下げていこうと思いますので是非最後までご覧になって頂ければと思います!

恋と嘘6話の感想まとめと内容考察!

では早速、「恋と嘘」6話の個人的な感想まとめと内容の考察記事に入ろうと思います。今回の内容は厚労省の特別講習会がメインとなりました。この厚労省の特別講習会というものは、はじめはただの講習だと思っていたのですが、そうではなくかなりピンクな内容でした。国がここまで徹底指導するというのも中々の世界観設定ですね。そんな講習会に参加することになった由佳吏と莉々奈ですが、終始モジモジ状態でした。初心な二人ですのでそれも仕方のないことなのでしょうが、さて、この講習の内容とはなんだったのか、その内容について個人的な視点で掘り下げていこうと思います!

莉々奈と由佳吏が◯◯する!? 緊張感溢れる6話!

今回の内容を総括してまず語るとするのであれば、とりあえずは「セクロス」についてでしょう。

厚生労働省の特別講習会に参加するというのが今回の大きなポイントとなりますが、二人「莉々奈」と「由佳吏」は政府通知の相手でありながらお互いを結婚相手としては見ていない存在です。由佳吏はもちろんのこと、莉々奈も結婚なんて頭にはないというのが今までだったのですが、今回のしょっぱなのシーンを見るとそれも徐々に変わってきているように感じました。

莉々奈がみた夢についてですが、由佳吏とのキスシーン、それもかなり濃厚なやつです。夢というのは深層心理が大きく関係しているということが心理学では実証されていますので、莉々奈の心の奥底では由佳吏のこと、もしくは「キス」というものについての関心が高まってきているということがここでわかりました。

莉々奈の心が由佳吏に向いてきているといのはもう皆さまもアニメをご覧になっていればわかるとは思いますが、今後莉々奈が由佳吏を好きになるというのは必然かと思われます。

ただ、その過程というものについては色々な出来事の重なりというものがあるのが普通ですので、今後の物語を重視するべきでしょう。

それはさておき、今回の特別講習・・・主な内容については「子作り」ということ。そもそもこのゆかり婚というものは少子化対策で行われている国の政策ということで、「ゆかり世代」なんて言葉もあるくらい根付いているものであるということが今回わかりました。

そんなゆかり婚という傘の下、政府通知の相手との結婚をするというのがこの世界ではほぼ当たり前ということになってきています。断る、つまり拒否することも可能なのでしょうが、前回仁坂が言っていた通り、拒否するということは「ペナルティ」を負うということになるということですね。学歴というよりは進学や就職などに影響してくるということらしいです。

今回の特別講習と実習の目的というのは、「セクロス」というのがもっぱらの課題でした。これについて具に、映像付きで解説されていたのですが、そのあとに実習ということで個室に二人っきり一晩過ごすというものがありました。

今回は一晩過ごすまでの流れまではまだ放送されていませんが、この時、もちろん目的というのは「セクロス」をするのが大きな目的なのでしょう。ここで何もしなければペナルティを負う可能性が高いということですね。

莉々奈はもちろんのこと、由佳吏にもその気は全くなく、もちろん興味がないということではないのでしょうが、由佳吏は美咲のことが好きであり、ここで莉々奈とするということは倫理的に裏切り行為ということになるのでしょう。それを考える由佳吏でありますが、莉々奈のペナルティを考える由佳吏でした。

「監視されている」という厚労省の人の助言を聞いた由佳吏はさらに莉々奈のためにできることは何か? と考えるはずですね。こういう部分では男という心があるのがわかります。

しかしよくよく考えて見るとここまで徹底して結婚相手を強制的に結ばせるというシステムが介在する世界というのも中々面白い設定ですね。もしこれが現実的に存在するのであればもちろん結婚願望がなくとも簡単に相手と巡り会えるという利点がありますが、逆にいうのであれば普通の恋愛ができなという寂しい青春時代を過ごすということになります。

もちろん拒否も可能なのですが、将来、つまりは就職が進学に影響がでるペナルティがあると考えると仕方なしにそれを飲んでしまうという人生・・・結構辛いと私自身感じました。この物語はその部分についてかなり深く掘り下げて行くようですが、今後由佳吏はどのような行動をし、また莉々奈も同様にどのような気持ちの変化が訪れるのか、その部分についてはかなり興味深いと個人的に思いました。

話は戻りますが、今回の特別講習の際に莉々奈は由佳吏からもらった猫っぽいハニワをぎゅっと握りしめていたシーンがありましたが、あれは由佳吏のことを想ってとった行動なのでしょうか? それとも映っている映像がかなりピンクなもので衝撃的だったので、とっさに握っていたのか、その部分についてかなり悩みました。どうでもいい部分でもありますが、個人的にはかなり気になりましたね。

由佳吏の古墳系統のジャンル好きに関してのネタはやはり尽きることがないですね。テンションの上がり具合が半端なく、同じクラスで同じ講習を受けにきていた武田も若干引いていましたね。

さて、次回の物語がかなり気になるところで今回は終了となりました。次回、どうなるのでしょうか?

恋と嘘の動画視聴方法!

ニコニコチャンネル:恋と嘘

次回7話では、由佳吏の行動に注目!?

莉々奈のために何かできることないか? と考えて莉々奈をベッドに押し倒した由佳吏ですが、この場面で今回は終了しました。次回、由佳吏はどのような行動をとるのか、その辺りが注目ポイントですね! 次回の恋と嘘もお見逃しなく!


(アイキャッチに使われているものと同じ画像)


【文:葵】
元ファミ通編集部ライターであり、現在はボイスタ専属ライターとして活動中! 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです。漫画ゲームアニメ、2次元ならなんでもこい! 推しキャラはリゼロのレム! 今後も色々と記事を書いて行きますので是非ご覧になってください! 今後ともボイスタを宜しくお願い致します。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。