光の先にある恋! キャンプでの一日「恋と嘘」5話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は「恋と嘘」5話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。今回の内容は突然勃発した莉々奈一家とのキャンプでした。莉々奈は美咲を誘うということで由佳吏は仁坂を誘いますが、この組み合わせがまたとんでもないことに・・・仁坂の気持ちが完全に読めなかった今までの話ですが、今回で確実となりましたね。そんな色々なことがあった5話の内容を個人的な視点で掘り下げていこうと思いますので、是非最後までご覧になって頂ければと思います!

恋と嘘が交差するキャンプ 蛍が飛ぶ先にある恋とは? そして仁坂の本音はやはり!「恋と嘘」5話!

皆さんこんにちは、ボイスタライターの葵です!

今回は「恋と嘘」5話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。今回の内容は突然勃発した莉々奈一家とのキャンプでした。莉々奈は美咲を誘うということで由佳吏は仁坂を誘いますが、この組み合わせがまたとんでもないことに・・・仁坂の気持ちが完全に読めなかった今までの話ですが、今回で確実となりましたね。そんな色々なことがあった5話の内容を個人的な視点で掘り下げていこうと思いますので、是非最後までご覧になって頂ければと思います!

恋と嘘5話の感想まとめと内容考察!

では早速、恋と嘘5話の個人的な感想まとめと内容の考察記事に入ろうと思います。今回の内容は「キャンプ」ということで、政府通知同士の一家でのキャンプだったのですが、なぜか莉々奈が美咲を誘うということで由佳吏は仁坂を誘うことになりました。仁坂は初めから行きたくないオーラを全開にしており、また仁坂と美咲の反応などをみて大いに勘違いしているあたりがとてももどかしい感じになりました。そんなキャンプでの出来事ですが、今後の大きな流れに通じる内容であったと思いますので、個人的な視点で掘り下げていこうと思います!

仁坂はやはり? キャンプの内容とは・・・

莉々奈一家と由佳吏一家でのキャンプが今回は開催されるのですが、予想外にも莉々奈が美咲を誘うという自体に由佳吏は少し戸惑います。由佳吏も同様に仁坂を誘いますが、乗り気ではない仁坂の反応をみて面白い勘違いをしている由佳吏でした。

由佳吏の気持ちは「仁坂はやはり美咲のことが好きなのか」というものですが、今回確実視されるようなシーンが多々あったのは、「仁坂は由佳吏が好き」というホモな展開ですね。教室での一件以来仁坂のホモ疑惑が浮上しておりますが、それが今回はっきりとしたという感じになりました。仁坂の反応を見る限りでは確実に由佳吏のことが好きであるということです。頬を赤らめる仕草やまた、何か隠し事をしているのかと聞かれた際の反応などを考えるとやはりホモな感じが一番大きいでしょう。

そして当人の仁坂は美咲と仲がいい感じでしたが、これは仁坂が美咲のことを好きということではなく、仁坂と美咲には何かしらの秘密の共有があるのではないか? というのが個人的な予想です。お互いにお互いの秘密を知っているというのが私が考える二人の関係です。その内容まではわかりませんが、一つに美咲の家に厚労省の人間が訪れた際、特に政府通知とは関係のない話をしていたような感じだったのでもしかしたら美咲には結婚できない理由というものが存在するのかもしれません。深読みかもしれませんが、個人的にはそう感じました。

また仁坂は同性愛者ということで、これまた政府通知に何かしらの影響があると見てもいいでしょう。なぜか結構詳しい感じの言葉を発している仁坂だったので厚労省との繋がり、もしくは内情を知っているのかもしれません。

それはさておき、キャンプでの出来事です。仁坂の意外な一面が見られたようにも思えました。まずは料理が下手すぎると言いますか、知識そのものが欠落しているという感じの仁坂でした。なんでもできそうに見えて実は苦手なものもあるのがイケメンですね。

そしてまさかのにゃお!という女子胸キュンなシーンも・・・これは何狙いなのでしょうか?

一方美咲と莉々奈ですが、二人は川で水着できゃっきゃしているのを由佳吏が偶然にも見かけてしまいます。それに気付く莉々奈が足をくじくというドジっ子・・・お姫様抱っこでロッジまで由佳吏が運びますが、その際の莉々奈の反応はちょっと今までとは違うように思えました。徐々にではありますが、由佳吏に対しての気持ちの変化が訪れているということと、また男性という異性に対しての耐性がなくそれが輪をかけて莉々奈の心が由佳吏に向いてきているという感じがありました。これも個人的な感想ですので鵜呑みにはせずにしてください。

莉々奈の気持ちを考えると現段階では由佳吏に対しての恋愛感情はほぼないと見てもいいでしょう。むしろ若干あったとしてもそれに気づいていないというのが正しいかもしれません。それは単純に経験がないというものが大きいと思われます。後々にその矛盾というものに気づきドロドロとした感じになる可能性がありますが、今の所はわかりません。しかしそうなると予想しております。

またお姫様抱っこで運ぶ由佳吏たちをみた美咲はのちの肝試しで自分も同じようなことになれば運んでくれるのか? と訪ねるシーンがありましたが、あからさまに羨ましがっている、嫉妬心があると見えます。美咲の心はまず由佳吏以外には向いていないでしょう。これは個人的な感想ですのでそうとは限りませんが、見ている限りではそうとしか思えませんね。

そしてキャンプ大詰めで、肝試しをしている際に仁坂は莉々奈に対して現状を厳しく問い詰めます。何がしたいのか?と。

正直仁坂からすれば自分の恋が叶わないと知っているだけに、不思議にも二人をくっつけようとしている莉々奈を見て正直な気持ちをぶつけたのでしょう。二人をくっつけた後自分はどうするのか、ということ。そして政府通知を拒否した際のペナルティなど、今までに明かされなかったことが今回明らかになりました。大学の入試などに拒否が影響してくるとはまさかですね。ここで一つ不思議だったのは仁坂がこの事実を知っているということです。これはやはり過去に自分が経験しているから、もしくは厚労省などに繋がりを持っていると見てもいいではないでしょうか?

逆に莉々奈は仁坂の言葉に戸惑います。もちろん自分ではそこまで深くは考えていなかったのでしょう。二人は愛し合っているのだからそれは当然くっつくべきだと。自分は由佳吏のことを好きではないので、二人がくっついても問題ないと思っていたのですが、ここで改めて自分に自問自答しざるを得ない状況になってしまいます。

そして一方由佳吏と美咲ですが、蛍の光を追いかけて崖から転落・・・また二人っきりの時間が流れるというロマチックな展開です。落ちた先で抱き合う二人ですが、やはり切ない感じがにじみ出ていました。キャンプ終了後には莉々奈ももどかしい感じの表情をしていたので今後の物語展開が大きくなりそうですね!

恋と嘘の動画視聴方法!

ニコニコチャンネル:恋と嘘

次回6話は衝撃の展開か?

今回のラストシーンで何やら怪しい手紙が届いていたのですが、これは次回に大きな展開が迎えられるのでは?と予想しております。それがなんなのかはまだ不明ですが、何か大きな出来事がありそうですね! 次回の恋と嘘もお見逃しなく!


(アイキャッチに使われているものと同じ画像)


【文:葵】
元ファミ通編集部ライターであり、現在はボイスタ専属ライターとして活動中! 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです。漫画ゲームアニメ、2次元ならなんでもこい! 推しキャラはリゼロのレム! 今後も色々と記事を書いて行きますので是非ご覧になってください! 今後ともボイスタを宜しくお願い致します。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。