小林さんちのメイドラゴン第11話放送!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

2017年冬アニメ「小林さんちのメイドラゴン」11話が放送されました! 助けてもらったドラゴンが恩返しでメイドになる、面白い設定の日常物として楽しめる「小林さんちのメイドラゴン」、内容考察、感想などを紹介します。 まだ視聴していない方のために動画サイトの情報もあるのでチェックしてください!

「小林さんちのメイドラゴン」11話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介

みなさんこんばんは、アニマガジンライターの如月です。

2017年冬アニメ「小林さんちのメイドラゴン」第11話が放送されました、酔って助けたドラゴンが恩返しでメイドとして部屋にやってきた!

商店街からお願いされて老人ホームで出し物をすることになったトール、ドラゴンたちと才川、翔太を集めて演劇を披露。

マッチ売りの少女を演じますが……、大胆すぎるアレンジ、忠臣蔵や笠地蔵などさまざまな物語が混ざったカオスな内容、そして炎を吐いたりやりたい放題。

ドラゴンとばれるか……と思いきや、CGと勘違いした老人たちは大喜び、演劇は大成功となりました。

第11話はどのような内容になるのでしょうか、「小林さんちのメイドラゴン」第11話、内容とツイッターの感想まとめを紹介、放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第11話の動画視聴方法もありますよ。

「小林さんちのメイドラゴン」第11話の内容と考察

商店街の福引

年末恒例、商店街の福引大会。普段から商店街を利用しているトールは抽選券をしっかり持っていました。

目指すは1等の温泉旅行、しかし出てくるのは参加賞のティッシュばかり。

最後の1枚で出たのは黄色の玉、1等……ではなく3等のこたつ、ちょっとがっかりするトールですがカンナは大喜び。

こたつは人(ドラゴン)をダメにする

小林さんも御用納め、まったりこたつであったまる3人。

その時チャイムがなりますが……、誰もでようとはしません、メイドのトールもでなくなる、こたつの魔力は恐ろしい。

チャイムを鳴らしていたのはご近所さん、トールを呼ぶ声がしてしぶしぶ出ていきます。

ご近所さんは作りすぎた栗きんとんを振る舞ってくれます、お礼に自分たちでついた餅を渡します。

こたつに戻るとまたご近所さん、こんどはみかんをゲット、そしてもう一度、来年の干支鳥の彫り物をもらいました。

干支に納得できない

干支の伝承をネットで調べていたトール、この伝承に納得がいきません。

神様に速くたどり着いた順番という干支、龍が牛や虎、ましてや兎に遅れをとる理由がわからない!

実際負ける理由は少なそうですよね。

小林さんの気持ち

トールはこたつでまったりしながらも、おせち作りに年越しそば作りとしっかり働きます。

メイドだから当然というトールに対して、小林さんは日頃の礼を言い、お茶を淹れます。

大喜びのトール、年末も平和な小林さんち。

着物の着付け

才川と初詣に行くから着物の着付けを頼むカンナ、着物は才川が貸してくれたようです。

子供の頃母親から着物の着付けを教わっていた小林さん、見事にカンナの着付けをします。

かわいいカンナを褒めるトール、小林さんはトールにも着物を着せます。

全員集合

初詣に向かうと、才川と姉のメイドオタクジョージーの他、ルコア、翔太、エルマといつもの面々が揃っています。

そして当然のように登場する滝谷とファフニール、全員集合ですね。

ドラゴンたちはみんな着物を着用、ルコアのはどこかおかしいですが、いつもどおり。

ファフニールの和装も似合っていましたね。

初詣

エルマの目的は出店のおいしいもの、カンナと才川はお守りを見る、思い思いに初詣を楽しんでいます。

小林さんは滝屋からコミケの話を聞く、滝谷はいつもどおり順調でしたが、ファフニールは呪いアンソロジー2を出し爆死、こりないですね。

おみくじを引くトール、まさかの大凶!意味がわからないトールに小林さんは必死に説明、これ以上悪くはならないという説明に喜びます。

小林さんちに集合

年も明け小林さんちに全員集合、子どもたちはおやすみの時間。

大人たちはトールが作ったおせちとお雑煮を食べます、ルコアはお前が作ったのかと喧嘩腰でしたがあまりの美味しさに涙を流す、相変わらずのチョロゴン。

ひとしきり騒いだあと、全員そのまま雑魚寝、ファフニールだけ徹夜でゲームを続けます、このドラゴンもぶれませんね。

窓から差し込む光で目を覚ました小林さん、全員を起こして屋上へ。

初日の出

全員で見る初日の出、きれいな光景ですね。

正月の番組

まったりとこたつですごす3人、テレビはずっと駅伝を写しています。

アニメが見たいカンナ、しかしアニメはやっていない。

ゲームに誘うトール、カンナは宿題をやるという、その宿題とは書き初め。

何を書いてもいいとのこと、カンナはこたつと書きました。トールも楽しそうと書初めを、そこで小林さんの電話が鳴ります、相手は母。

いまの居場所

トールが買った年賀状で初めて親に年賀状をだした小林さん、そのことで母親から電話が来ました。

現状報告、そして小林さんが楽しくやっていることを聞いて喜ぶ母親。

小林さんが戻るとトールはちょっと浮かない顔、小林さんに両親のことを聞きます。

特に仲が悪いわけではない、帰省しないのは正月に寝だめをして普段の疲れを取るため、ここが今の居場所になってると伝える小林さん。

トールに戻りたいの?と聞くと、トールも小林さんがいる場所が今の私の居場所と答えます。2人はしっかりと絆で結ばれているのがわかりますね。

「小林さんちのメイドラゴン」第11話の感想

この11話までの間に小林さんとトールの関係が友人関係として育っているのがとてもよく伝わりますね。

こたつは人だけではなくドラゴンもダメにしてしまう魔性のアイテム……!

ファフニール、まさかの2巻を作成してましたね、ずっと売れないほうがこの世界の平和的には好ましいのでしょうが。

カンナの、そして他のドラゴンたちの着物姿がよかったですね。

小林さんとトール、お互いに感謝をし合える素晴らしい関係になりましたね。

第11話を見逃した人は動画配信サイトをチェックしよう!

「小林さんちのメイドラゴン」最新話はニコニコ動画GYAO!で視聴可能です。

ニコニコ動画

第11話配信:3月24日23:30~(CHANNEL動画登録は3月17日12:00~) ※第11話は第12話配信まで無料

GYAO!

第11話配信:3月24日

小林さんちのメイドラゴン関連記事はこちら

11話をチェックして12話を待ちましょう!

「小林さんちのメイドラゴン」第11話の内容、感想まとめを紹介しました。

ドラゴンたちの和装がとても素敵だった初詣、小林さんとトールの関係も素敵な関係ですね。

次回はトールと小林さんの出会い、どのような内容が語られるのでしょうか、恐らくまだ最終回ではない次回、放送を楽しみに待ちましょう!


【文:如月】
ボイ☆スタライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。2017年春アニメは「サクラクエスト」、「終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?」にちょっと注目しています。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。