【ナイツマ】「ナイツ&マジック」第4話放送開始!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

小説家になろうで天酒之瓢さんが「Knight's & Magic」というタイトルで連載中、ヒーロー文庫から出版されている人気ライトノベル作品「ナイツ&マジック」の第4話が放送されました。 異世界とロボットの融合でどのような物語が描かれるのか楽しみな「ナイツ&マジック」第4話の内容まとめ、感想、考察を紹介、放送情報などもあるのでチェックしてください。

【ナイツマ】「ナイツ&マジック」第4話放送開始!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

みなさんこんにちは、ボイスタライターの如月です。

天酒之瓢によるライトノベル作品で、原作は小説投稿サイト「小説家になろう」に「Knight’s & Magic」というタイトルで連載され、ヒーロー文庫から刊行されている「ナイツ&マジック」が2017年夏アニメとして登場、第4話が放送されました。

第3話ではエルが国王からうまいこと許可を取り、シルエットナイトの心臓部の謎を教えてくださいと願い出る。

その言葉を聞いた国王は大笑い、エルの意見を許可してエルは無事にシルエットナイトの制作に取り掛かります。

エルはロボットオタクとして生き生きと行動、新たなシルエットナイトを作り上げ皆を驚かせます。

今回はどのようストーリーが描かれるのでしょうか、「ナイツ&マジック」第4話の内容とツイッターの感想まとめを紹介します。放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第4話の動画視聴方法もありますよ。

「ナイツ&マジック」の全話記事リンクはこちら

「ナイツ&マジック」第4話の内容と考察

新型の欠点

新型シルエットナイトのテレスターレにはマナの消費量が大きいという欠点がみつかる、エルたちは改良案を考えるがなかなかまとまりません。

その改良案のヒントになったのはアディの言葉、マナを貯蔵する方法は無理に人に似せなくてはいい、エルが前言っていたシルエットナイト制作の発想ですね。

エルはその案を使えると目を輝かせますが、アディに教えられたのがちょっと悔しいと言います。

アディ「エル君ひどーい!」

新装備

新装備の実験を始めるエルたち、どれもうまく行きますがアディがエルにちょっとツッコミ。

「エル君、すごいけど何に使うつもりなの?」

何も考えていないエル、ただただ新装備を作りたかったロボットオタクのロマンです。

一方マナの方の装備は難航しています。

新型の提案

テレスターレ完成の報告を祖父にするエル、これを陛下に報告するべきかと問われるとまだですとエルは答えます。

「陛下は最高のものをご所望になられた、それならばこちらも人事を尽くさねばなりません」、とエルは答え周囲の大人たちを呆れさせます。

ただ報告事態は必要であろうと考える学園長たち、特にシルエットナイトラボには。ラボは本来国家のシルエットナイト制作を一手に担う機関、そこに一介の学生が新型機を制作したと報告したとき、ラボがどういう動きをするのか、それを危惧する学園長でした。

全員集合

シルエットナイト制作に関わった生徒たちが全員集められます、そこには公爵から派遣された人物がいました。

シルエットナイトの実物を公爵が見たいと伝えられ、悪天候の中向かうことになります。

嫌な予感がするキッド、その予感が的中し途中で魔獣と遭遇する。

VS魔獣

魔獣との戦いで緊張する面々、エルだけはなにか楽しそう。

地中に生息する魔獣の特性をエルが利用し魔獣を倒します、魔獣を召喚したのは前話にも登場した謎の集団。

帰ってきた

2週間で親方たちが帰ってきます、しかしエルは戻ってこない、公爵預かりとなってしまいます。

新型機は軽々に扱えないと言う公爵、前世代の機体は世代交代に300年を要しました。エルの新型機制作はそれと比べて圧倒的に早すぎる。

国王は喜ぶかもしれないがと言われますが、公爵はこの件をもっと慎重に進めるべきとの考えのようですね。

公爵とエル

新型機について説明を求める公爵、エルは怖気づくことなくしっかりと説明します。

さらに改良にはエーテルリアクターの改造が必要と言うエル、その上で何か質問があるかと公爵に聞きます。

公爵はその機構ではなく、エルにテレスターレの運用など全権を公爵自身が握り、国王への報告も自分がすると伝える。

それに対してエルは国王に同じ説明をしないでいいのですねと喜ぶ、これは公爵にとっては予想外すぎる言葉でした。

公爵としてはエルがシルエットナイトの開発で地位や名誉などを要求すると考えていましたが、エルはシルエットナイトの開発自体ができればうれしいといった人種。

あまりにもこの世界の常識とかけ離れたエルの本質を公爵は理解出来なかったでしょう、最後にエルは自分が目指す場所を語ります、それは自分が作れる最高のシルエットナイトを国王陛下にお見せすること。

それを聞き公爵は過去を思い出します、「最高を目指さずなんとする」と言う国王の言葉。

最高を目指す理由は何だと公爵は問う、それに対してエルは「趣味ですから」と言います。

面接

今回の公爵の行動はエルの本質を見抜くための面接、結局公爵もエルの真っ直ぐなロボットオタク心に飲み込まれます。

その頃学園では帰ってこないエルのせいでアディのストレスがマックス状態に。

アディは公爵からエルを取り戻すと息巻きますが、正式な要請で公爵の砦にとどまるエルを無理やり連れ戻すわけにはいかないと説得される。

そこで親方が一案を授けます、新型機が公爵の持ち物となった今学園の物資も公爵家に届けなくてはいけない、そのためには公爵領に向かう必要があると。

アディはそれを聞いて大喜び、みんなでエルを取り戻すぞと息巻きます。

事変の発端

砦の近隣の村で魔獣の襲撃がありました、それは暗躍していた例の一味の仕業。これが事変の発端となるとはこの時のエルには知るよしがありませんでした。

「ナイツ&マジック」第4話の感想

プライドというよりも世俗に対する欲が無いという感じですね。

全ての中心がロボットであるという人間はなかなかいないのでしょう。

エルの容姿と性格で嫌味を感じないのがいいですね、このままロボットオタク道を突き進んでほしいです。

いよいよ他勢力との闘争なども描かれそうですね、展開が楽しみです。

「ナイツ&マジック」放送情報

(画像:Pixabay)

「ナイツ&マジック」の放送局やネット配信の情報を紹介します。

テレビ放送

  • TOKYO MX 毎週日曜22:30~
  • KBS京都 毎週日曜23:00~
  • サンテレビ 毎週日曜24:30~
  • BS11 毎週火曜24:00~
  • AT-X 毎週日曜21:00~

ネット配信

  • アニメ放題
  • dアニメストア
  • バンダイチャンネル
  • ビデオパス
  • メガパック
  • J:COMオンデマンド
  • TSUTAYA TV
  • ひかりTV
  • プレミアムGYAO!
  • U-NEXT

「ナイツ&マジック」第4話を確認して第5話の放送を待とう!

「ナイツ&マジック」第4話の内容まとめ、感想を紹介しました。

新型機の完成、それは今まででは考えられない速度の偉業、公爵は優秀すぎるエルにたいしてどのような野望を持っているのかと危惧をしていました。

結果的に真っ直ぐすぎるロボット好きのエルのペースに公爵も飲み込まれてしまいましたね。

エルにとっては地位よりも自由にロボットをいじることが大事、エルらしさに溢れた第4話となりました。

第5話からは何やら動乱が描かれそうですね、放送を楽しみに待ちましょう!

ナイツ&マジックの関連記事はこちら


【文:如月】
ボイ☆スタライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
2017年夏アニメは「ナイツ&マジック」の他、「地獄少女 宵伽」なども書くのでそちらもチェックしてください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。