【ナイツマ】「ナイツ&マジック」第13話(最終話)放送開始!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

ロボット好きの天才プログラマーが異世界に転生、そこはシルエットナイトと呼ばれる最大戦力の世界だった、「ナイツ&マジック」第13話が放送開始されました。 いよいよぶつかるこの世界を代表するメカオタクのエルとオラシオ、どちらのメカ愛(ロボット愛)が勝るのでしょうか!? 「ナイツ&マジック」最終話の内容まとめ、感想、考察を紹介、放送情報などもあるのでチェックしてください。

【ナイツマ】「ナイツ&マジック」第13話放送開始!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

みなさんこんにちは、ボイスタライターの如月です。

天酒之瓢によるライトノベル作品で、原作は小説投稿サイト「小説家になろう」に「Knight’s & Magic」というタイトルで連載され、ヒーロー文庫から刊行されている「ナイツ&マジック」が2017年夏アニメとして登場、第13話が放送されました。

いよいよぶつかる天才技術者同士、エルとオラシオどちらに軍配が上がるのでしょうか。

国同士を背負って戦っているはずの2人ですが、どちらもそれ以上にロボットオタク、技術者としての個人の感情が優先されていますね。

この2人が語りだしたら周囲が止めることができなくなるくらいずっと語っていそうです。

今回は「ナイツ&マジック」第13話の内容とツイッターの感想まとめを紹介します。放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第13話の動画視聴方法もありますよ。

「ナイツ&マジック」の全話記事リンクはこちら

「ナイツ&マジック」第13話の内容と考察

全速前進

エルの斑鳩を乗せたレピテートシップが全速前進で突撃をする、そして敵の直前で突然の回頭。

敵をおびき寄せてからの反撃開始、油を仕込んだ槍でヴィーヴィルを油まみれにして火に巻く。

そしてディートリヒたちの別動隊も作戦を成功させます。

ブラッドグレイル起動

ジャロウデク側も黙ってはいません、オラシオの秘密兵器がとうとう登場します、危険を伴う力のようですがそれは一体どんなものなのか。

「光り輝くドラゴン、相手にとって不足ありません!」

しかし斑鳩の攻撃も全く通用しない、そのころ地上でも王都奪還のための戦いが激化します。

エドガーとグスターポが激しいつばぜり合いを行う。

敵をエドガーが引き付けている間にディートリたちの別動隊が橋を下ろすことに成功しました。

ゼロ距離攻撃

ヴィーヴィルに対して背㏍ンしてゼロ距離攻撃を敢行するエル、いよいよオラシオとの直接対決。

オタク2人

ロボットオタクのエルとレピテートシップオタクのオラシオ、2人のオタクの激しいぶつかり合い。

天才同士が自分の好きなものに捧げる情熱のぶつかり合い、果たして勝つのはどちらなのか。

そのころエドガーもグスターポを抑えることに成功、そこをエムルス殿下の砲撃で吹き飛ばし地上の戦いの趨勢は決定しまっした。

空では

空ではエルが勝利をする、ドロテオは最後に自らの命を捨てての特攻攻撃をします。

狙いはエレオノーラの本陣、ヴィーヴィルごと突撃を敢行。

逃げるように言われるエレオノーラですが、女王が敵に背を向けるわけには行かないとそれを拒否、そしてエルやキッドが守ってくれることを信じています。

エルの斑鳩ななんとかそれを抑えるが巨大兵器はそれでは止まらない、その時キッドが作戦を思いつきます。

キッド自らがシルエットナイトに乗りドロテオに突撃、ヴィーヴィルごと撃墜します。

飛べないキッドを救ったのはエルの斑鳩、戦いの勝敗はこれで決定しました。

ジャロウデク王国の野望がここについえました。

女王の来訪

シルエットナイトの工房へエレオノーラが訪れました。

「忘れません、騎士様が守ってくれたこと、クシャペルカを救ってくれたこと」

落ち着いたら遊びに来てくれよと言うキッド、その姿を見てアディはそうじゃないでしょと言い、エルも自分のことを棚に上げてキッドがシルエットナイトならスクリプトを書き換えるところですとのたまいアディに突っ込まれます。

そしてへルヴィもうちの騎士団は朴念仁ばかりよねとエドガーにまで飛び火。

立ち去ろうとするキッドに後ろから抱き着くエレオノーラ「少しだけこのままでいさせてください、この後は女王に戻ります」

別れ

銀鳳騎士団の帰還、キッドは今度会うときはもっと強くなってないとなと言います。

そしてグスターポとオラシオも生きていましたね、特にオラシオとはこれからも因縁が続きそうです。

帰還

先王陛下から感謝の言葉を告げられる銀鳳騎士団とナイトスミス達、エルになんなりと褒美を取らせると言います。

「それでは遠慮なく申し上げさせてもらいます!」

褒美は専用のラボをもらうこと、全てのシルエットナイトを手に入れることが夢のエル、これが夢をかなえる道の一歩です。

これからどんなシルエットナイトを作るかを夢見るエル、そして呆れて立ち去る騎士団員たち。

これからもエルは新しいシルエットナイトを作り続けていくことでしょう。

「ナイツ&マジック」第13話の感想

「ナイツ&マジック」放送情報

(画像:Pixabay)

「ナイツ&マジック」の放送局やネット配信の情報を紹介します。

テレビ放送

  • TOKYO MX 毎週日曜22:30~
  • KBS京都 毎週日曜23:00~
  • サンテレビ 毎週日曜24:30~
  • BS11 毎週火曜24:00~
  • AT-X 毎週日曜21:00~

ネット配信

  • アニメ放題
  • dアニメストア
  • バンダイチャンネル
  • ビデオパス
  • メガパック
  • J:COMオンデマンド
  • TSUTAYA TV
  • ひかりTV
  • プレミアムGYAO!
  • U-NEXT

「ナイツ&マジック」の最終回を迎えて

「ナイツ&マジック」第13話の内容まとめ、感想を紹介しました。

小説家になろうからアニメ化、それも異世界転生ロボット物ということでどんな内容になるか楽しみだった方も多いのではないでしょうか。

実際に放送されてみると制作スタッフたちのロボット愛に溢れた作品で、ロボットの動きなどにこだわりが感じられました。

ストーリーはかなり駆け足でしたが、そのペースがだんだんと心地良いものに感じられました、2期でまたエルやアディたちの活躍を見たいですね!

「ナイツ&マジック」、最終回を見た皆さんの感想はいかがだったでしょうか。

ナイツ&マジックの関連記事はこちら


【文:如月】
ボイ☆スタライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
2017年夏アニメは「ナイツ&マジック」の他、「地獄少女 宵伽」なども書くのでそちらもチェックしてください。

みんなのコメント
  1. MG より:

    キッド、ヴィービルを見事に倒した姿はまさに騎士って感じでしたが、エレオノーラとの別れの際、またお守りしますくらいの言葉とかあったらよかったのではと感じるくらい歯がゆかった

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。