【新しいフレンズまとめ】JRA×けものフレンズがコラボ!「ウマのフレンズ」がすっごーい!

大人気「けものフレンズ」が今度はJRAとコラボ!?けものフレンズ×JRAコラボ「ウマのフレンズ」情報を紹介します。 コラボ「ウマのフレンズ」の第1弾コンテンツの「迷探偵アミメキリンのアナタの正体はお見通しよ!」や「ウマのトリビア」などの他、コラボで生まれた新しいフレンズを紹介します。新しいフレンズの元となった毛色の名馬情報もあるのでチェックしてください!

JRA×けものフレンズコラボ「ウマのフレンズ」

【画像:photoAC

みなさんこんにちは、ボイスタライターの如月です。

2017年冬アニメとして放送された「けものフレンズ」、アニメ放送前に原作のソーシャルゲームがサービス終了、低予算アニメの雰囲気で放送開始前は全く注目を集めていませんでしたが、放送されると一気に人気を獲得しました。

人気の理由は様々ありますが、1つはのんびりとしたテンポとほのぼのとした音楽で描かれる世界観、サーバルちゃんの「すっごーい!」「たーのしー!」というセリフがよりそれを助長していましたね。

このセリフはファンの間でも人気となり、ツイッターなどは「すっごーい!」というコメントがたくさん溢れていました。

そんな「けものフレンズ」、動物園とのコラボや舞台化、どうぶつビスケッツ×PPPがミュージックステーションに出演するなど様々な分野に進出しています。

そして今回「けものフレンズ」がJRA(日本中央競馬会)とコラボ決定、「ウマのフレンズ」が開催されます、一体どんなコラボが行われるのでしょうか?

JRAとアニメコラボの記事はこちら

JRA×けものフレンズコラボ「ウマのフレンズ」第1弾コンテンツ紹介

2017年6月30日にJRA×けものフレンズコラボ「ウマのフレンズ」の第1弾コンテンツが公開されました、第1弾ということはまだ発表されていないコンテンツが展開されていきそうですね、第1弾コンテンツはこちらです。

迷探偵アミメキリンのアナタの正体はお見通しよ!

迷探偵アミメキリンキリンがアナタの正体を推理します!

複数アミメキリンから質問をされるので質問に答えていきましょう、そうすればあなたが何のフレンズなのかわかっちゃいます。

アミメキリンの推理の内容は続々とツイッター上にあがっています、かなり多くの種類の回答パターンがありますね。

あなたは一体何のフレンズになるでしょうか?

教えて獣医師さん

東京競馬場のましたおにんさん(獣医師)がサラブレットの解説をしてくれます。

意外と知られていないサラブレットの生態をわかりやすく解説、第2弾などもあるのでしょうか?

ウマのトリビア

ウマのトリビアコーナーはかなり充実した内容です、内容一覧はこちらです。

  • ウマって、どんな動物?
  • ウマを知ろう
  • ウマのツメとクツ
  • ウマの目
  • ウマの耳
  • ウマの鼻
  • ウマの第6感
  • ウマの歯
  • ウマの心臓と呼吸
  • ウマの部屋と家
  • ウマの体温
  • ウマの病気
  • ウマの毛色
  • ウマを見分ける方法
  • ウマの表情と気持ち
  • ウマの食べ物
  • ウマの睡眠
  • 砂遊び・のんびりポーズ
  • ウマの走り方
  • 泳ぎ
  • ウマを運ぶ
  • ウマの誕生
  • ウマの年をヒトと比べると……
  • ウマの進化
  • ヒトとウマのつながり
  • ウマの品種
  • ウマを使ったスポーツ
  • ウマといっしょにはたらこう

JRA×けものフレンズコラボ「ウマのフレンズ」キャラクター

JRA×けものフレンズコラボ「ウマのフレンズ」で新しいフレンズが誕生しました、ウマのフレンズとそのモデルとなった毛色の有名馬のエピソードも紹介します!

「ウマのフレンズ」サラブレッド くりげ

哺乳網・ウマ目・ウマ科・ウマ属・ウマの「サラブレッド くりげ」。

とても元気な女の子、天気のいい日はかけっこをして新記録をめざします!

天真爛漫なウマのフレンズですね。

栗毛の代表馬:ミホノブルボン

栗毛は一般に黄褐色(栗色)の毛を持つ馬のことで、サラブレッドのうちおよそ4分の1が栗毛となっています。

栗毛の代表馬として今回紹介するのはミホノブルボン、1992年の皐月賞とダービーに勝利をした名馬です。

競馬はブラッド・スポーツとも呼ばれ、強く速い馬を生み出すために徹底的に強く速い馬の血を残し、さらに強い馬を作り上げることが積み重ねられています。

そんな中ミホノブルボンの両親は良血とは言えず、父マグニテュードはG1馬エルプスを排出していましたが評価はそれほど高くなく、母カツミエコーも地方競馬で1勝しか挙げていなかったため、取引価格は700万程度だったと言われています。

そんなミホノブルボンの強さの秘訣は調教師の戸山為夫が徹底して鍛え上げたその筋肉、ハードなトレーニングで血統的には距離が持たないと言われていた日本ダービーにも勝利します。

三冠レースのラストの菊花賞、3000メートルが不安視されていましたが最終コーナーでトップに立ち、そのまま勝利をおさめるかと思われました、しかし最後にライスシャワーにかわされ2着に終わります。

これは距離に不安があったというよりも、ライスシャワーが強かったための敗北と言われています、実際ミホノブルボンのレースタイムは従来のコースレコードタイムを更新していました。

菊花賞の後は故障のためレースに出走すること無く引退、種牡馬となりましたがあまり活躍馬を出せませんでした。

「ウマのフレンズ」サラブレッド あおかげ

哺乳網・ウマ目・ウマ科・ウマ属・ウマの「サラブレッド あおかげ」。

くりげとは対極に、もくもくとトレーニングに励む科目なあおかげ、誰にも負けないためにトレーニングをします。

でもちょっとさみしがり屋の一面もありそうですね。

青鹿毛の代表馬:フジキセキ

青鹿毛は青っぽいわけではなく、全身殆ど黒色です。青毛や黒鹿毛との区別が難しく見た目はどれも黒色のサラブレッドです。

青鹿毛の代表馬として今回紹介するのはフジキセキ、1994年の朝日杯3歳ステークスで優勝をしました。

父のサンデーサイレンスはアメリカの名馬で種牡馬として日本に輸入されました、日本の血統地図が書き換えられるほどサンデーサイレンス産駒は大活躍をしました。

そんなサンデーサイレンス産駒の初年度産駒の代表馬がフジキセキです。

1994年8月20日新潟競馬場でデビューをしたフジキセキはスタートで出遅れるものの、最後の直線で先頭を捉えると8馬身差で勝利、圧倒的な力を見せつけます。

その後もみじSに勝利、3歳GI(現在の2歳)朝日杯三歳ステークスでライバルのスキーキャプテンを競り落とし3歳チャンピオンとなります。

4歳最初のレース弥生賞でも勝利し、この歳の三冠馬になるのではと期待されたフジキセキ、しかし重度の屈腱炎(サラブレッドに多い怪我)で復帰まで1年以上かかると診断され、惜しまれながら引退をしました。

種牡馬としてカネヒキリやイスラボニータなど活躍馬を輩出、サンデーサイレンス旋風の一角を担います。

「ウマのフレンズ」サラブレッド しろげ

哺乳網・ウマ目・ウマ科・ウマ属・ウマの「サラブレッド しろげ」。

トレーニングも大事だけどそれよりも体のケアを大事にするフレンズです、温泉、マッサージ、そしてはりちりょーがお気に入り。

白毛の代表馬:ブチコ

白毛はかなり貴重な毛色で、生まれたときから真っ白なパターンや出生時は有色の毛が生えているが歳とともにそれが抜け落ち白くなるパターンがあります。

ほとんど数がいないサラブレッドの白毛、日本では1979年にハクタイユーが初めて白毛で登録されました。

遺伝の他突然変異で白毛になることがあり、突然変異で生まれた白毛からも白毛の子供が生まれることがあります。

現在ブチコの母シラユキヒメの産駒は白毛の馬が多いです。

ブチコはまるで乳牛のようなブチ模様が特徴、あまり活躍馬が多くない白毛の中では比較的活躍をし、とても人気が高かったですね。

2017年に引退したブチコ、その子供がどんな毛色で生まれるのか楽しみですね。

すぺしゃる動画「けいばじょう」公開(2017年8月9日追記)

2017年8月8日JRA×けものフレンズコラボのすぺしゃる動画「けいばじょう」が公開されました。

ラッキービーストが運転するバスで巨大な施設に到着したサーバルとかばん、サラブレッドの銅像に衝突してしまいます。

その銅像から「いてっ」との声が、ボスは焦って「あわあわあわ」としか言わなくなります。

その銅像を触ると話し出します、実はこの銅像はフレンズの「サラブレッド あおかげ」でした、この場所は競馬場と説明するあおかげ、装飾などから判断するに東京競馬場のようですね。

みんなでかけっこをする施設の競馬場を案内されるサーバルたち、途中で障害物をベリーロールで華麗に跳ぶフレンズ「サラブレッド しろげ」と出会いました。

しろげはあおかげと違って恥ずかしがり屋、続いては飼葉を食べているフレンズ「サラブレット くりげ」と出会います。

くりげはとてもフレンドリー食べている飼葉をサーバルにあげます。

大きなトンネルをくぐるとそこは芝コースの上、そしてあおかげとサーバルが一勝負始めます。

「本気で行くよ」「負けないんだから-!」、結果は青鹿毛の勝利でした。

動画解説:銅像

東京競馬場にはサラブレッドの銅像があります、有名なのはトキノミノル像とウォッカ像ですね。

トキノミノルは10戦10勝、うちレコード優勝7回という成績でクラシック二冠を制しましたが東京優駿(日本ダービー)の17日後に破傷風で急死、幻の馬とも呼ばれています。

戦後間もない1950年にデビューしたトキノミノル、その死は一般紙にも掲載されました。

1966年に完成したトキノミノルのブロンズ像は東京競馬場の待ち合わせ場所としてファンに定着しています。

ウォッカは牝馬として64年ぶりに東京優駿に勝利(3頭目の同競走の牝馬での制覇)するなどGI通算7勝を挙げ史上最強牝馬とファンに親しまれていました。

ダイワスカーレットとの死闘は数々の名勝負を産み、牝馬ながら2頭とも牡馬と互角以上に渡り合いました。

GI全7勝中6勝を東京競馬場で挙げ「府中(東京競馬場のこと)の申し子」と言われたウォッカ、東京競馬場にあるウォッカ像はウオッカの谷水雄三オーナーからJRAへ寄贈されたもので、最も活躍した東京競馬場が一番ふさわしい場所と設置されたものです。

しろげと障害

東京競馬場の乗馬センターではホースショーなどが行われます、そこではフレンズのしろげのように真っ白な馬が障害飛越を見せてくれたりしますよ。

遊具もたくさん

サーバルが興奮して指を指していていた船など子供が楽しめる遊具がたくさんあるのが東京競馬場の魅力!

競馬好きの大人だけではなく家族連れでも楽しめますよ、東京競馬場以外のJRA競馬場ももちろん同じような施設が各地にあります。

くりげが食べているもの

サラブレッドが食べる飼葉は各種牧草の乾草もしくは青草などの他濃厚飼料と呼ばれる穀類や豆類など、そしてカルシウムやビタミン剤などの添加物が混合されています。

それぞれの競走馬に適した配合の飼葉で速く走る体を作り上げます。

地下馬道

コースに出る前に通った大きなトンネルは地下馬道、パドックからここを通りいよいよレースへと向かいます。

広々とした芝コース

東京競馬場の芝コースはとにかく広大、2003年春に竣工したコース改造工事により、芝コースの1周距離は2083.1m、直線の長さは525.9mでJRAでは新潟競馬場に次いで2番めに広いコースとなっています。

直線は高低差が2メートルあり、それがレースの結果に大きな影響を及ぼします。

広大な競馬場を走るサラブレッドを見てるだけで「たーのしー!」という気持ちになれますね。

2017年夏 東京競馬場で遊ぼう!

夏のJRAは中央開催(東京・中山・京都・阪神)はおやすみで、新潟競馬場や札幌競馬場、小倉競馬場といった地方で開催されます。

そのため東京競馬場ではレース開催日に大きなイベントはありませんが馬と触れ合えるイベントが毎週土日に開催されます。

イベントはこちらになります。

馬とのふれあいイベント 7月29日から9月3日

  • 馬のお出迎え
  • 馬の放牧(乗馬センター)

様々な品種の馬を見ることが出来ます。

  • 体験乗馬

7月29日(土)・30日(日)・8月5日(土)・6日(日)・26日(土)・27日(日)・9月2日(土)・3日(日)のみ

先着140名(大人も可、2人乗りは不可)

  • 馬車の運行

先着130名(大人も可)

  • 馬とのふれあい

7月29日(土)・30日(日)・8月5日(土)・6日(日)・12日(土)・13日(日)・26日(土)・27日(日)・9月2日(土)・3日(日)

  • アトラクションホースショー

7月29日(土)・30日(日)・8月5日(土)・6日(日)・12日(土)・13日(日)・26日(土)・27日(日)・9月2日(土)・3日(日)

JRA×けものフレンズコラボ「ウマのフレンズ」の新コンテンツも期待!

JRA×けものフレンズコラボ「ウマのフレンズ」情報を紹介しました、まさかJRAとコラボするとは思わなかったので驚きました。

今後どのようなコンテンツができるのか楽しみですね、競馬場でもけものフレンズのイベントがあるかもしれませんね。

これからの情報もとても楽しみです!

けものフレンズの関連記事はこちら


【文:如月】
ボイ☆スタライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。メテオラがかわいい!
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。