「血界戦線 & BEYOND」第5話感想!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

大人気アニメ「血界戦線」の第2期「血界戦線 & BEYOND」が2017年秋アニメとして放送開始、第4話が放送されました。 第3話では諜報専門機関・人狼局に所属するチェインを中心に描かれました、いつも以上にかっこいいチェインが見れましたね。 今回はどんな物語が描かれるのでしょうか、「血界戦線 & BEYOND」第5話の内容と考察、感想を紹介、「血界戦線 & BEYOND」の放送を見逃した方に放送情報の紹介などもありますよ!

「血界戦線 & BEYOND」第5話感想!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

みなさんこんにちは、ボイスタライターの如月です。

内藤泰弘さん原作の漫画「血界戦線」、2015年4月から第1期アニメ「血界戦線」が放送されて大人気を博しました。

そして待望の第2期「血界戦線 & BEYOND」が2017年秋アニメとして放送開始、第5話が放送されました!

第4話はチェインが所属する諜報専門機関・人狼局の物語が中心に描かれました。

自分たちの存在を希釈できる強みを生かす人狼たち、しかし裏切り者のせいで大ピンチ!

人狼局のメンバーの中でもトップクラスの力を見せるチェインの活躍により事件は解決、とにかくチェインがかっこ美しいという回でした。

今回は「血界戦線 & BEYOND」第5話の内容とツイッターの感想まとめを紹介します。放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第5話の動画視聴方法もありますよ。

「血界戦線 & BEYOND」の全話記事リンクはこちら

【随時更新】血界戦線 & BEYOND/ 全話考察・感想・動画まとめ

「血界戦線 & BEYOND」第5話の内容と考察

ギルベルト死す⁉

ギルベルトの買い出しに同行するレオナルド、買い物が終了したかと思った瞬間……、ギルベルトに高速の何者かが突っ込んできた!

曲がっちゃいけないレベルで体が屈折するギルベルト、骨から鳴ってはいけない音もしています。

ライブラに戻るとギルベルトが立ってます、どうやら無事のようですが……、「ご心配かけましたねぇ、私はこの通り……」

その時崩れ落ちるように倒れるギルベルト、本当に無事なのでしょうか。

フィリップ

ギルベルトにメイド長から電話が来ます、大けがを負ったからということでヘルプが送られるそうです。

そして送られてきたのはレオナルドが引くほどの熱い男、ラインヘルツ家特殊執事部所属のフィリップ。

ギルベルトはフィリップを補佐として紹介しますが、腰がバッキバキに折れてそれどころではありません、フィリップは補佐といわずすべてを任せてほしいと主張する。

「そのためのコンバットバトラーですから!」

コンバット、つまり戦う執事、その実力はいかに。

あのクラウスが紅茶を!?

フィリップの執事としての実力は本物、あのクラウスがギルベルト以外の紅茶を飲んだということで驚愕するスティーブン。

そして続いては腕をひどく開放骨折して帰ってきたザップ、いてぇよと泣き叫んでいます。

さらに弱ってたからついという理由でチェインがザップにとどめを刺す、駆け寄ってくるフィリップ、その腕を見事に治療をして医者まで呼んでいます。

ギルベルトは不思議な人

ギルベルトは不思議な人と独白するレオナルド、なんというか起こるがまま、なされるがまま、誰かと衝突したところを見たところがない。

行ってしまえば存在感がないレベル、いてもいなくてもわからないくらい、いつもすっとそこにいる、包帯ぐるぐる巻きなのに。

フィリップを案内

フィリップを案内するレオナルド、思わずライブラの名前を出そうとするフィリップを無理やり止めるレオナルド。

結構恨みを買われているということを説明するレオナルド、おとなしくしていたほうが無難ですよと。

道中でスリに会うレオナルド、それを取り戻すフィリップ、やはり戦闘力もありそうですね。

「しかし大丈夫なのですか?こんなことがしょっちゅうじゃ、財布と身がもたないでしょ?」

レオナルドは財布はブラフで小銭しか入れていないと説明します、トラブルに合わないための処方術。

危ない

ライブラの指令施設の仕事は任せられないというギルベルト、ライブラの全容を知ってしまえばフィリップの脳にとんでもない価値が付く。

知ってしまえば危ないからと言います。

納得できないフィリップ、それならばレオナルド少年はどうなのですかと食い下がる、「私をはずしたければそういえばいい!」

ふと冷静になるフィリップは謝る、「いいんですよ、君のそのまっすぐ差は美徳だ、ですが、正面からぶつかることすべてが戦いのすべてではない」

そしてレオナルドとともに行動してその様子は目にしたのではないかと言うギルべルト。

昼間のスリ

昼間のスリの仕返し、バーにいたフィリップは店ごと飲み込まれてしまいます。

そして脳を除かれると、スリの協力者はライブラの関係者という子でおびえて降りるという。

しかしスリはいい商売になるとほくそえみます、フィリップは無事なのか。

脳抜き

脳抜きにあったフィリップ、それを知ったギルベルトはフィリップをコンソールに座らせる。

そしてギルベルトはレオナルドにフィリップの脳の追尾を頼みます。

クラウスが出撃しようとするとギルベルトが止める、彼の立場を考えてくださいと。

「ご心配なく、彼は必ず奪還します、これは確定事項です」

奪還作戦

フィリップ奪還作戦のスタート、「聞こえますか、あなた方には今3つの選択肢があります、1、今すぐ彼の脳を解放してその場から立ち去る、2、我々と戦い彼の脳を奪還される、3、あなた方が彼の脳を破壊する」

2の場合は戦いが終わるまであなた方に犠牲者が出る、3の場合は例外なく皆殺し、1を進めるギルベルト。

犯罪者たちは笑いながらバカにする、それに対してギルベルトは言う「1を捨てるのだな愚か者どもが、私は警告した、命乞いは聞かんぞ。わが同胞を拉致改造した罪貴様らの臓物と血で償ってもらおう、これは脅しではない、確定事項だ」

突入を敢行するギルベルトたち、脳を発見するがまた奪い返される。

「少々揺れます、つかまっていてください」

突っ込んでいくギルベルトが運転する車、敵はギルベルトに剣を振り下ろしギルベルトは真っ二つに!?

「勝ち誇るな三流目、この程度で私をやったつもりか?貴様が切ったのはせいぜいが私の包帯くらいだ」

そして見事に脳を奪還しました。

事後

入院するフィリップとギルベルト、再生能力について話をします。

ギルベルトの再生能力は致命傷の時にかろうじて命をつなぐための急速再生をするだけのもの。

でもこの体を気に入っているというギルベルト、なぜならずっとクラウスのそばで執務を全うできるから。

僕はまだまだですというフィリップ、ギルベルトはこの町向けの顔になりましたなと評価します。

改めてライブラの仕事をしないかと誘うギルベルト、「いえいえいえいえ、いーえ!」必死に拒絶するフィリップ。

「血界戦線 & BEYOND」第5話の感想

「血界戦線 & BEYOND」放送情報

(出典:PhotoAC

「血界戦線 & BEYOND」の放送情報を紹介します。

テレビ放送

  • MBS 毎週土曜日 27:08~
  • TOKYO MX  毎週日曜日 24:30~
  • BS11  毎週日曜日 24:30~
  • AT-X  毎週木曜日 20:00~(リピート放送 毎週土曜日12:00,毎週火曜日 28:00)

ネット配信

  • ニコニコチャンネル 毎週水曜日 12:00以降更新

その他dアニメストアなど順次配信。

「血界戦線 & BEYOND」第5話を確認して第6話の放送を待とう!

「血界戦線 & BEYOND」第5話の内容まとめ、感想を紹介しました。

今回はギルベルトの物語、普段は戦う姿をあまりみせませんが、フィリップ奪還作戦時のギルベルトはとてもかっこよかったですね。

さすがクラウスに付き従う執事といったところでした、次回はどんな物語が描かれるのでしょうか、放送を楽しみに待ちましょう!

その他の「血界戦線 & BEYOND」関連記事はこちら!


【文:如月】
ボイ☆スタライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。2017年放送アニメでは「すかすか」と「プリンセス・プリンシパル」がお気に入り。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。

その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
2017年夏アニメは「血界戦線 & BEYOND」の他、「魔法使いの嫁」なども書くのでそちらもチェックしてください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。