【活撃 刀剣乱舞】第一部隊の刀剣男子を紹介!敵を寄せ付けない圧倒的強さに感嘆の声!

日本を代表するアニメ制作会社のufortableが手掛ける美麗イラストが織りなす、刀剣男子達の戦闘シーンやそれぞれの細かな心理描写が魅力的です。 そして、今回はその中に登場する最強精鋭部隊である「第一部隊」のメンバーについてご紹介していきます! 活撃 刀剣乱舞の作中では主に第二部隊がメインでのストーリー展開がされていますが、それに引けを取らない彼ら第一部隊に大注目です!

【活撃 刀剣乱舞】第一部隊をご紹介!

2015年1から配信が廃止されたオンラインゲーム「刀剣乱舞‐ONLINE‐」。

刀剣乱舞‐花丸‐の放送が終了してから半年以上が経過し、満を持して7月より活撃 刀剣乱舞の放送がスタートしました。

日本を代表するアニメ制作会社のufortableが手掛ける美麗イラストが織りなす、刀剣男子達の戦闘シーンやそれぞれの細かな心理描写が魅力的です。

そして、今回はその中に登場する最強精鋭部隊である「第一部隊」のメンバーについてご紹介していきます!

活撃 刀剣乱舞の作中では主に第二部隊がメインでのストーリー展開がされていますが、それに引けを取らない彼ら第一部隊に大注目です!

【活撃 刀剣乱舞】三日月宗近(みかづきむねちか)cv.鳥海浩輔

平安時代の刀工、三条宗近作の太刀。天下五剣のひとつ。器が大きいといえば聞こえは良い、究極のマイペース。

(引用:活撃 刀剣乱舞公式サイト

とても「じじい」とは思えない戦闘力

7話や最終回で見せた戦闘能力の高さは群を抜いていました。さすが天下五剣といったところでしょうか。

ご老体からは想像できないほどの機動力、敵がイレギュラーな行動を起こしても終始冷静に対応する判断力、大量の敵を一掃する攻撃力、大太刀の攻撃を片手で受け止める腕力…。

これは明らかにカンストしています。彼を怒らせると恐ろしいことが起きそうです。

相変わらずのマイペースさは健在

恐るべき戦闘力を持っている三日月ですが、やはりいつものマイペースさは健在です。

勝手に審神者の部屋に入ってみたり、和泉守の話を受け流してみたり、いもけんぴを頬張ってみたり、人の話を聞いているようで聞いていない、彼らしいです。

余りにも能力の高い彼ばかりを見ていると、こう言った「じじい」の姿を見ると安心します。

【活撃 刀剣乱舞】山姥切国広(やまんばぎりくにひろ)cv.前野智昭

霊剣「山姥切」模して造られたとされる打刀。オリジナルでないことがコンプレックス。第一部隊の体調に任命されるなど、実力は十分だが、色々とこじらせている。

(引用:活撃 刀剣乱舞公式サイト

最強部隊を率いる部隊長

能力の高い精鋭が揃う第一部隊の隊長を担う山姥切。大太刀を一撃で倒し、自分が何をすべきか瞬時に判断、的確に任務を全うします。

個性の強い曲者揃いの第一部隊メンバーを束ねることができるというところからも、彼の実力や資質の高さが伺えます。

しかし、自分が写しであることを非常に気にしているため、自分に対する評価が低く消極的で少々思い悩んでしまう傾向があります。

いろんな表情を見られる

ゲーム内でもあまり感情を表に出さない彼ですが、本作中では色々な表情を見せてくれます。

真剣な横顔や落ち込んでいる俯いていたり、恥ずかしくて顔を隠していたり…思わずキュンとしてしまった方も多いのではないでしょうか。

【活撃 刀剣乱舞】骨喰藤四郎(ほねばみとうしろう)cv.鈴木裕斗

鎌倉時代に活躍した刀工、粟田口吉光作の脇差で、足利将軍が所持していた刀のひとつ。記憶を殆ど失っており、言葉数も少ない。第一部隊で初めて舞台での任務を遂行することになる。

(引用:活劇 刀剣乱舞公式サイト

第一部隊の新人刀剣男子

骨喰は第7話「第一部隊」で初の部隊編成に加わった新人刀剣男子です。

新人と言えど、早くに顕現され数多の任務をこなしてきた優秀な刀剣男子だとこんのすけに言わしめるだけの実力を兼ね備えています。

そして、第一部隊に配属されることで本当の意味で歴史を守ることを学んでいきます。

大太刀とも渡り合え、アシストも完璧

敵を追ったシーンでは大太刀に出くわし、一人で大太刀を倒します。第二部隊が苦戦した大太刀をあの華奢な体で倒してしまうのは驚きです。

また、任務中には山姥切と謎の敵を倒しますが、その時には山姥切が攻撃できるように相手の武器と打ち合い動きを止めアシストします。

【活撃 刀剣乱舞】大典太光世(おおでんたみつよ)cv.浪川大輔

三池典太光世作の太刀。天下五剣の一つで、小鳥などの動物が恐れて近寄れないほどの強い霊力を持つ。足利将軍が所持した宝剣であったが、厳重に蔵に仕舞われていた。

(引用:活劇 刀剣乱舞公式サイト

刀が必要ないほどの怪力

作中の出だしから時間遡行軍を鷲掴みにし吹っ飛ばします。

あれだけ素手で敵を倒せるなら刀は必要ないのではないか…と思ってしまうほどの破壊力の持ち主です。

刀剣男子の中でも背が高く、がたいのいい彼らしい戦い方です。

雷の日は調子がいい

7話の中で「俺は雷の日が一番調子がいい。」と大典太自身が不適な笑みを浮かべながら話しています。

大典太光世には「雷が鳴ると鞘走った」と言う逸話があると言われています。鞘走るというのは刀が鞘から自然に抜けることを意味していて、つまり雷が鳴ると鞘から刀が自然と抜けたということですね。

ただし、この逸話が記載された書物が不明であり、元来この逸話はソハヤの剣に対する逸話であるという説もあるため、詳細は未だ不明です。

【活撃 刀剣乱舞】髭切(ひげきり)cv.花江夏樹

源氏の重宝と言われる太刀。試し切りで罪人の首を斬った際に、髭まで切れたことが名の由来とされる。長い年月を経て大抵の事はどうでもよくなったとおおらかに語る。

(引用:活撃 刀剣乱舞公式サイト

偵察力に脱帽

敵が自分達より先に来ていることや遡行軍が100体くらい出てくること、足利義輝が操られているかもしれないこと(真実は不明)など、彼が作中で何気なく発した言葉がほぼ現実になります。

その予測の高さからさすが偵察力が太刀トップなだけあります。

また、足利義輝が血に溺れた人物であったことなど、知識に長けていることもわかります。

名前なんてどうでもいい

いきなり弟の膝丸を髭切と呼びます。

公式サイトの紹介でもあったように大抵の事がどうでもよくなったとのことですが、弟の名前くらいは覚えてほしい…そう思った膝丸推しの方もいるのではないでしょうか?

ついに、最終回では弟のことを「膝丸」と呼びます。twitterでは髭切が弟の名前を間違えずに読んだ!と速報ツイートが流れるほどの話題になりした。

【活撃 刀剣乱舞】膝丸(ひざまる)cv.岡本信彦

源氏の重宝と言われる太刀。試し切りで罪人を斬った際に、両膝まで一刀で切ったことが名の由来とされる。慕っている兄の髭切に、時折名前を忘れられた絶望するが、またすぐに立ち直る。

(引用:活撃 刀剣乱舞公式サイト

仲間思いで優しい

炊き出しのシーンでは子どもに優しい笑顔で相手をしていたり、骨喰が一人で敵を追った際には1番に身を案じ追いかけようと提案します。

仲間思いで、優しい彼の人柄が作中の端々に表現されています。髭切に名前を忘れられても立ち直るしぶとさもポイント高いですね。

兄者大好き!!

事あるごとに「兄者!」と呼びます。一体何回呼んでいるのか気になるところではあります。

膝丸と髭切は任務中の戦闘も一緒、聞き込みも一緒、何をしてても一緒。本当に仲の良い兄弟であることがわかります。

最終回の戦闘シーンで「膝丸」と呼んでもらえた時の彼の喜びは一塩ですね。

【活撃 刀剣乱舞】映像美から溢れる、細かな演出に注目!

(出典:画像ACより)

ここまで「活撃 刀剣乱舞」の第一部隊の刀剣男子達についてご紹介してきました!

作中において、第一部隊には中盤~最終回まで第二部隊に負けないくらいの見せ場が多くあります。彼らそれぞれの表情や仕草、会話などが細かく描写されているので、思わず見直したくなります。

そして、何より戦闘シーンの迫力には圧倒された方も多いのではないでしょうか。普通に見るだけでなく、コマ送りで再生してみるのもまたおもしろいかもしれません。

スペシャルベントの開催も決定、さらに劇場版の制作も始動し、まだまだこれからの展開に大注目です!

もっと活撃 刀剣乱舞について知りたい方はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。