【初級編】艦これ 個性豊かなキャラたちをおさらい

「艦隊これくしょん」とは……などという説明は不必要なのではないかと思いますが、DMM.comで配信されている、角川ゲームス開発の大ヒットブラウザゲームです。 2013年のサービス開始から、登録ユーザー数は驚異的に増え、2014年秋には200万人を突破したとか。

艦隊これくしょん」とは……などという説明は不必要なのではないかと思いますが、DMM.comで配信されている、角川ゲームス開発の大ヒットブラウザゲームです。
2013年のサービス開始から、登録ユーザー数は驚異的に増え、2014年秋には200万人を突破したとか。

ゲームユーザーはもちろん、アニメファンにもほとんど知らない人はいないのではないでしょうか。「艦隊コレクション」に登場する「艦娘」のコスプレするファンもいて、ネット上でも話題になっていますよね。特に「島風」は、艦娘コスの代名詞的な存在に。

そしてこの1月、満を持してこの「艦隊これくしょん」がアニメ化され、放送を開始しました。ゲームをプレイしている「提督」だけでなく、アニメファンも必見の人気アニメとなりそうです。今回はそんなアニメ版「艦隊これくしょん」のキャラクター紹介を交えながら、魅力をご紹介してみようと思います。

アニメ「艦隊これくしょん」の主人公は、艦娘「吹雪」

アニメ「艦隊これくしょん」で主人公を務める艦娘は、特Ⅰ型駆逐艦1番艦の艦娘「吹雪」。担当する声優さんは、今人気急上昇の上坂すみれさんです。「中二病でも恋がしたい!」の凸守役の方といえばわかりますよね。

ゲーム版では、最初に選べる初期艦5隻のうちの1隻ですので、感慨深い提督もおられるかもしれませんね。

「吹雪」は、前向きで喜怒哀楽豊かな普通の女の子で、ゲーム版でも選ばれる初期艦の中では主人公格に見られているキャラクター。4コマコミックやプレイ日記ではまさに主人公として描かれています。とはいえ、ファンの間では、個性が豊か過ぎる他の艦娘に押され気味のせいか、「主人公(笑)」、「影が薄い」と言われたりしているようですが…。

アニメ版では、航空母艦「赤城」に憧れ、一生懸命にがんばる主人公。吹雪の成長や周りの艦娘たちとの絆がどう描かれるのか、楽しみです。

アニメ「艦隊これくしょん」はオリジナルストーリー 登場キャラクターは?

アニメ「艦隊これくしょん」は、先ほども書きましたが、原作ゲームにはっきりとしたストーリーがないということもあり、アニメはオリジナルストーリーなんです。監督の草川啓造さんのインタビューによると、戦闘ばかりでなくキャラクターの日常も拾っていき、ストーリーは戦闘3割、日常7割くらいの配分になるとのこと。また、シリアスな展開も待ち受けているようです。

どんな艦娘たちが登場するのか、提督の皆さんも楽しみにしておられるかと思います。

まず、艦娘の中でも一番の知名度を誇る航空母艦の「赤城」

優しい先輩キャラはそのままですが、ファンの間や公式でも散々ネタにされている大食いキャラは、アニメ版でも見られるのでしょうか。

そして、引き締まった体と凛々しい性格で人気の戦艦「長門」は、提督の秘書艦でデキる艦娘といった感。

また、吹雪のルームメイトとして、同じ駆逐艦の無邪気な「睦月」

ブロンドで人懐っこい「夕立」が登場。

吹雪と一緒に第三水雷戦隊(三水戦)に配属され、ともにがんばり、励ましあう仲間です。

同じく三水戦として戦うのは、川内型軽巡姉妹の「川内」・「神通」・「那珂」

おそろいのコスチュームで一目で姉妹だとわかります。もちろん、コスプレやイラストでおなじみの「ぜかまし」こと「島風」も登場していますよ!

ストーリーが進み、艦隊の再編成なども行われましたが、みんな同じ鎮守府の仲間。これからのストーリーで、さらに艦娘が次々登場しそうですね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。