kalafina wakanaの魅力をプロフィールから徹底分析!

梶浦由記プロデュースによるボーカルユニット、Kalafina。多くのアニメタイアップなどもあり、アニメファンを中心に支持されています。ここでは当初から活躍を続けるWakanaに注目します。

梶浦由記プロデュースによるボーカルユニット、Kalafina

多くのアニメタイアップなどもあり、アニメファンを中心に支持されています。Wakana、Keiko、Hikaruによるその響きはとっても素敵ですよね。Kalafinaは定員のない流動的なユニットとされています。

当初、WakanaとKeikoが参加したKalafinaは、2枚目のシングルからHikaruとMayaが加入。現在ではWakana、Keiko、Hikaruの3名で活動を続けています。

ここではそんなKarafinaで当初から活躍を続けるWakanaに注目したいと主ます。ぜひ参考にしてくださいね。

Kalafinaのメンバー、Wakana

ボーカルユニット、KalafinaのメンバーであるWakanaは、本名、大滝若菜。1984年12月10日生まれ。

12歳から声楽を始めたというWakanaは、圧倒的な歌唱力を持っています。2006年、FictionJunctionのボーカルに抜擢。

OVA『北斗の拳 ~ユリア伝~』、OVA『北斗の拳 ~ユリア伝~』にはWakanaとして挿入歌を担当しました。2007年には、アニメ『空の境界』の主題歌プロジェクトとして、現在のKalafinaにあたる活動を開始しました。

これまでにもSMAPや藤澤ノリマサなどのレコーディングに参加するという彼女の実力は本物と言えます。

Kalafinaがタイアップするアニメ作品

梶浦由記プロデュースの下、多くのアニメタイアップを持つKalafina。

アニメ映画『劇場版 空の境界』だけではなく、「I have a dream」はアニメ映画『劇場版 イヴの時間』のエンディング曲、「to the beginning」はテレビアニメ『Fate/Zero』のオープニング曲など幅広いアニメでタイアップ持っています。

2010年から開催されているKalafinaとしてのライブも毎回大盛況。テレビにラジオとその活躍は多岐に渡っています。

Kalafinaの軌跡が分かる「Kalafinaヒストリームービー」を見てみよう

ここからはKalafinaの作品を動画と一緒に見ていきましょう。最初にご紹介するのは、『Kalafinaヒストリームービー』。

この動画を見ればKalafinaの軌跡が分かるというヒストリームービーです。これまでにKalafinaの音楽に親しんできた人はもちろんのこと、まだきちんと知らないという方まで、この動画を見てKalafinaの世界観をおさらいしてみましょう。

彼女たち3人が織り成すコーラスワークはとても素敵ですよね。

Kalafinaの「Magia」のミュージックビデオを見てみよう

続いてご紹介するのは、「Magia」のミュージックビデオ。

アニメ「魔法少女まどか★マギカ」のエンディング曲に起用され大ヒットを記録しました。独特のゴシックな雰囲気もとても素敵ですよね。

黒と赤をメインとしたミュージックビデオも必見です。この曲を聴くとアニメの名シーンを思い出すという方も多いのではないでしょうか。

Kalafinaのオススメ記事はこちら

Kalafinaのライブに行こう

Kalafinaのメンバー、Wakanaのご紹介、いかがだったでしょうか。

声楽に裏打ちされた歌唱力は圧倒的ですよね。

チケットキャンプではKalafinaのチケットを取扱中です。彼女たちの作る世界観、ぜひ生で感じてくださいね。

みんなのコメント
  1. 歴史好き より:

    自分は、歴史秘話ヒストリアでkalafinaを知りました。
    初めて聞いたときは、感動して泣いていました。
    「夢の大地」サイコ―です!!!

  2. TO より:

    わたしは、カラフィナファンですが 純に歌声にほれたから。アニメからじゃ ありません 実際 何と言うタイトルの
    主題歌 歌ってるかしりません そんな、
    ファンも 居るんです。特にわかなさん
    素敵です。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。