【ネタバレあり!】TVアニメ「賭ケグルイ」第5話の考察・感想、動画配信サイトを紹介!【ギャンブルの結末は?】

2017年夏アニメ「賭ケグルイ」第5話の考察・感想まとめと動画配信サイト情報をお届けします!このアニメの舞台でもある私立・百花王(ひゃっかおう)学園での一風変わった階級制度が明らかに!なんと、それを決めるのは、ギャンブル!『債務整理大集会』という救済企画に参加した夢子。夢子を待ち構えていたのは、前回夢子の襲いかかろうとした潤!そしてギャンブル勝負の幕が開きます。果たして勝負の行方は!?それでは、TV アニメ「賭ケグルイ」の第5話の考察・感想、そして動画配信サイトなどを紹介しちゃいます!

TVアニメ「賭ケグルイ」第5話の考察・感想や動画配信サイトを紹介します!

ボイ⭐︎スタ読者の皆様、こんにちは!ライターのR@imuです。

2017年夏アニメ「賭ケグルイ」第5話の考察・感想まとめと動画配信サイト情報をお届けします!

このアニメの舞台でもある私立・百花王(ひゃっかおう)学園での一風変わった階級制度が明らかに!なんと、それを決めるのは、ギャンブル!

『債務整理大集会』という救済企画に参加した夢子。夢子を待ち構えていたのは、前回夢子の襲いかかろうとした潤!そしてギャンブル勝負の幕が開きます。果たして勝負の行方は!?

それでは、TV アニメ「賭ケグルイ」の第5話の考察・感想、そして動画配信サイトなどを紹介しちゃいます!

TVアニメ「賭ケグルイ」第5話の考察・感想を紹介!ネタバレも!第5話『人間になった女』

イカサマ

4ターン目。早乙女 芽亜里(さおとめ めあり/CV:田中美海)の思惑通りに、木渡 潤(きわたり じゅん/CV:江川央生)は引っかかります。さらに挑発する芽亜里。逆上した潤は暴力で対抗しようとしますが、ディーラーを担当している五十嵐 清華(いがらし さやか/CV:福原綾香)に止められます。

さらにゲームは続きます。焦りを見せる潤に対し、なぜか余裕な面持ちの 芽亜里。そして怯えた表情の蕾 菜々美(つぼみ ななみ/CV:井口裕香)。そんな菜々美を気にする蛇喰 夢子(じゃばみ ゆめこ/CV: 早見沙織)。

そして潤は、あることに気づきます。菜々美を見て、

「まさか…。」すると芽亜里が、

「やっと気づいたか?お前さ、ほんとバカだね。」そして夢子も、

「蕾さん。木渡さんに命令されてるのでしょうが、止めたほうがいいですよ。」そう言うと、木渡と菜々美が行っていたイカサマを明かして見せるのでした。その事に気づいて、4ターン目に芽亜里と夢子は余裕の笑みを浮かべたんですね。

芽亜里も得意顔で、

「潤と菜々美、確実にグルだ。だから夢子に協力してもらったって訳。」と告げるのでした。

嘘を制す者

そして、夢子たちが行っていたイカサマを菜々美にやって見せる夢子。そして清華は、

「どうやら全員が、何らかのイカサマを行っているようですね。さて、どう扱うべきか…。」と考えていると、夢子が

「私は木渡さんと蕾さんのイカサマを指摘しません。指摘しなければ、止める理由はありませんよね?イカサマ有りの方が面白いと思うんです、このゲームは。面白くなってきましたね。全員が自分の手札を完全に認識している。もはやこの勝負、ブラフ合戦となり果てました!」と話し、ゲームが再開します。

〜この卓は、嘘にまみれている。嘘を制した者が勝利を掴むことでしょう〜

すると、菜々美の表情が変わります。どうやら強い手札が来た様子。それに気づいた潤は、勝負に出ろと菜々美に怒鳴ります。けれど。それは夢子たちにとってはバレバレで。さらに焦りを見せる潤。

(一位じゃなけりゃ、借金が確定し『家畜』に堕ちる。この俺が『家畜』!?ありえない。俺は飼う側の人間。それをわからせてやる!)そして潤は勝負に出るのですが…、芽亜里はその作戦に引っかからず、さらに追い込まれる潤なのでした。

10ターン目!

潤の焦る気持ちは一層増し、すべて菜々美に矛先が向けられます。それをじっと見つめる夢子。そして、その勝負では潤が勝ち、多くの夢子チップを手に入れます。

ついに最後の10ターン目に。現在1位は潤のようです。菜々美のカードで価値を確信した潤。すると夢子が、思いがけない行動をとります。夢子チップを賭けたのです。このままでも勝てたと話す芽亜里に、夢子は

「だって、このままではなんだか腹立たしいではありませんか。私は蕾さんが勝つ方に賭けます。早乙女さんも協力していただけませんか?」そんな会話に?な潤。

しかし、すぐにその意味を理解します。菜々美が勝てば、菜々美が一位になり潤を抜く結果になると。

夢子の言葉

「俺に勝つなんて、絶対許さねえからな!おりろ!」潤の言葉に、菜々美は力なく従おうとしますが、夢子が隣にやって来て、

「蕾さん。しいたげられたままでいいのですか?卒業するまで耐えればいいと、自分を正当化しているのでは?その考えは間違っています。理不尽に対して、抗えない人間の性質は、一生そのまま。それこそ『一生家畜』ですよ。今後、一生こうべを垂れて生きるんですか?学園のルールだから、普段は仕方ないのかも知れません。しかしこうやってあらがうチャンスが目前に迫っているのに拾わないのは、檻が開いているのにそこから出ない豚と同じ。自らが『家畜』であると、証明してるもんではありませんか?それとも、それこそがあなたの生き方なのでしょうか?

理不尽にあらがうのは怖い、だったら媚を売って、少しでも優しくもらった方がいい。なるほど、それも世渡りの一つなのかも知れませんね。私には全く理解できませんが。でしたら、木渡さんの機嫌を損なわないうちに、早いところおりた方がいいですよ。『ねえ、一生家畜の蕾さん』!」その言葉で菜々美は過去を思い出し、夢子を突き放すと

「うるさい!何も知らないくせに!」と叫ぶ菜々美。そして潤から受けた辛い出来事が映し出されます。

菜々美の感情

みんなから羨ましがられるほどの長い髪のかつての菜々美。小学生の時から伸ばし続けた髪。しかし『ミケ』となってしまい、潤に髪を無残にも切られてしまったのです。『前から長い髪を切ってみたかった』ただそんな理由で…。

〜私を支える糸が切れた。私は心を安定させるために、自分の気持ちを心の中に押し潰した。でも今日、今だけは違う!私の意志一つで、この男の大きな損害を与えられる。押し殺していた感情が蘇る。あの日の恐れ・喪失感・怒り・悔しさ・復讐心!私は…家畜じゃない!人間だ!〜菜々美の思いが爆発し、そして自分の意思でチップを置くのでした。

ラストターン

その行動に、怒りをあらわにする潤。その様子に清華は、

(随分と意外な展開になったもの。やはり会長のおっしゃる事は全部正しい。蛇喰 夢子は狂っている。理屈では計れない)と考えるのでした。

いよいよラストの手札が開かれます。夢子のカードはブタ。そして菜々美はいいカードを引いていました。その結果を見て、潤は頭の中で、順位と金額を計算します。

  • 1位:蕾菜々美 170,000,000
  • 2位:木渡 潤   162,000,000
  • 3位:早乙女 芽亜里 36,000,000
  • 4位:蛇喰 夢子 22,000,000

2位にはなったものの、潤の怒りは菜々美へと向かうのでした。

真の結果発表

そしてデイーラーの 清華から、改めて結果発表が!それを聞いた潤と菜々美は驚きます。

  • 1位:早乙女 芽亜里 166,000,000
  • 2位:蕾菜々美  92,000,000
  • 3位:蛇喰 夢子 74,000,000
  • 4位:木渡 潤        58,000,000

その結果を聞き、ディーラーに詰め寄る潤。しかし、結果は間違いないと言われてしまいます。

すると、芽亜里と夢子が笑いだします。状況が把握できない潤。

なんと、芽亜里と夢子の借金額を逆にして、チップ一枚あたりの金額が入れ替わっていたのです!

「ルール説明にあったでしょ?借金額は、あくまで自己申告。つまり夢子は<3億1千万>の借金の内、あえて5千万だけ申告。対して私の借金は、5千万だけど、3億一千万と申告した。あんたも嘘の申告で、友達が一千万受け取ったんでしょ?私たちも同じことをやっただけ。嘘つきは、あんただけじゃなかったんだよ。今頃知り合いが、私の分のお金を受け取ってるはずだよ。」と話す芽亜里。その知り合いとは鈴井 涼太(すずい りょうた/CV:徳武竜也)!何も知らされていない涼太の元へ、生徒会から2億6千万ほどの小切手が!そりゃ涼太は驚きますよね!

そして芽亜里の話は続き、

「ここまでやれば、あとは簡単な話。私の手元に3億1千万、夢子に5千万のボードが来る。だから、それを交換するだけ。すると、あら不思議!私と夢子のチップの額が入れ替わるってわけ!こんなに見事に騙されてくれるとはねえ。」とニヤリと微笑むのでした。前回の夢子への話は、こういう事だったんですね。あとイカサマの協力も。いつもは夢子がイカサマを明かしますが、芽亜里の上から目線で話すのもいいですよね!このコンビ、いい感じです。

まだ納得がいかない潤に対し、夢子は

「木渡さん、自分の枠だけで物事を判断するのはいけませんよ。人間は皆それぞれ違うのですから。許せることも、許せないことも。100%あなたの意志に沿う人間なんていない。だからいいのでしょ?」と話すのでした。

また暴力を振るおうとした潤に、清華はスタンガンで倒れさせ、

「暴力行為は禁止。三回目です。そんなことより、理解しているのですか?あなたは我が生徒会に対し『3億一千万の負債を負いました。返せない場合、あなたは『家畜』となります!」と言って聞かせるのでした。響き渡る潤の叫び声。何より、清華の表情がまるで蛇のように不気味でした。

変化

ゲームを終えた夢子たち。帰り際、菜々美に

「蕾さん、先ほどの心意気、忘れないでくださいね。」その言葉を聞き、随分ゲーム前と違った顔を見せた菜々美。

(私は結局2位。家畜のままだし、借金額は変わらず2千万円。でも、怒りなんてない。夢子さんはキッカケをくれたんだ。)きっと菜々美は、いままでと変わるんでしょうね!家畜のままなのが、ちょっとかわいそうではありますが…。

友達

涼太の元へ芽亜里がやってきて、

「その小切手、返してくれない?」と話します。涼太はすぐに返し、芽亜里は帰ろうとします。追いかける夢子。すると、

「ありがとうございました!あなたの提案で、刺激的なゲームができました!早乙女さん、よろしければ『芽亜里さん』と呼ばせていただいてもよろしいですか?私たち、お友達になりましたでしょ?」その言葉に芽亜里は、ほおを赤らめて

「別にいいけど。」と言うと、じゃれつく夢子なのでした。

生徒会の考え

生徒会に戻った清華。

〜ゲームの結果は想定内だった。と言うよりも、我々としてはどちらでも良かった。木渡は県知事の息子で、蛇喰 夢子は要注意人物。どちらかが相手を陥れ、片方を大敗させるのが狙いだった。だから結果は成功。しかし、これで良かったのか?ラストのターン、蛇喰 夢子は自ら3位へ下り、金額にして3千万の損を負った。彼女は『金』を行動原理としない。もっとも簡易に人を操る手段が通用しないということだ。

会長、蛇喰 夢子の手綱を手放してしまって本当に良かったのでしょうか?〜

そう考えながら、清華は会長不在の椅子に頬を付け、赤らめるのでした。

〜次回に続く〜

「賭ケグルイ」第5話の感想や考察を紹介します!

TVアニメ「賭ケグルイ」第5話の感想・考察をまとめました。

TVアニメ「賭ケグルイ」第5話を見逃した!もう一度見たい!そんなあなたも大丈夫!動画配信サイトを紹介します!(有料です)

【画像:photo AC

  • Netflix:毎週日曜日に配信(始めの1ヶ月の無料体験あり)

次回のTVアニメ「賭ケグルイ」をお楽しみに!

TVアニメ「賭ケグルイ」第5話の考察や感想・動画配信サイトを紹介しましたがいかがだったでしょうか?夢子&芽亜里コンビ、かなり良かったですよね!まさか、あんな手を使うとは想像できませんでした。またこの二人で、ギャンブルをする時があるのでしょうか!?

次回のTVアニメ「賭ケグルイ」をお楽しみに!

「賭ケグルイ」の関連記事はこちら


【文:R@imu】
二人の娘を持つ主婦で、家族全員がやや偏ったアニメヲタクです。
アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」にハマったことからアニメが急に好きになり、声ヲタ寄りではありつつも、いろんなジャンルのアニメ・アニラジを視聴しています。最近では、娘の影響で『youtube』や『ニコニコ動画』にもハマっています。今回の第5話では、清華の豹変する顔(ネット上では、顔芸と呼ばれていますが…)のインパクトが強くて、正直夢に出てきそうなくらい怖かったです。今までは、そこまで怖さを感じなかったのですが…。眠れますように…。

 

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。