【ネタバレあり!】TVアニメ「賭ケグルイ」第1話の考察・感想まとめ、動画配信サイトを紹介!

2017年夏アニメ「賭ケグルイ」第1話の感想まとめと動画配信サイト情報をお届けします! 記念すべき第1話は、このアニメの舞台でもある私立百花王学園での一風変わった階級制度が明らかになります。しかもそれを決めるのは、ギャンブル!独特な世界観とダークな雰囲気、さらには個性豊かなキャラクターの登場に、ついつい引き込まれてしまいます!それでは、TV アニメ「賭ケグルイ」の第1話の考察・感想、そして動画配信サイトなどを紹介しちゃいます!

2017年夏の新TVアニメ「賭ケグルイ」第1話の考察・感想や動画配信サイトを紹介します!

ボイ⭐︎スタ読者の皆様、こんにちは!ライターのR@imuです。

2017年夏アニメ「賭ケグルイ」第1話の考察・感想まとめと動画配信サイト情報をお届けします!

記念すべき第1話は、このアニメの舞台でもある私立・百花王(ひゃっかおう)学園での一風変わった階級制度が明らかになります。しかもそれを決めるのは、ギャンブル!

独特な世界観とダークな雰囲気、さらには個性豊かなキャラクターの登場に、ついつい引き込まれてしまいます。
それでは、TV アニメ「賭ケグルイ」の第1話の考察・感想、そして動画配信サイトなどを紹介しちゃいます!

TVアニメ「賭ケグルイ」第1話の考察・感想を紹介!ネタバレも!第1話『蛇喰夢子という女』

〜さあ、賭け狂いましょう〜

ポチ

名門・私立百花王学園。そこで行われていたのは、ポーカー。男女が真剣勝負を挑んでいます。そして、その勝負に負けた男・鈴井 涼太(すずい りょうた/CV:徳武竜也)は、この日から『ポチ』と呼ばれることになってしまいます。

〜この学園のルール。全てを決めるのは金。そして、ギャンブルの強さだ。〜

涼太とのポーカー勝負に勝った早乙女 芽亜里(さおとめ めあり/CV:田中美海)は、涼太を足台にしクラスメイトたちとギャンブルを楽しむのでした。

〜僕は家畜だ。一度落ちたら、這い上がることは不可能。そう思っていた…彼女が来るまでは〜

高校でギャンブルという、非日常的なことが『日常』に行なわれていることに驚きますね。なにより 芽亜里の表情がインパクト大です。そして、涼太のナレーションで語られるルール。怖さすら覚えます。

転校生

涼太たちのクラスにお嬢様っぽい雰囲気をまとった少女が転入してきました。話し方も上品です。彼女の名は、蛇喰 夢子(じゃばみ ゆめこ/CV: 早見沙織)。

夢子の学校案内を頼まれた涼太は喜びますが、それを面白くないと睨みつけている芽亜里。何か嫌な予感がしますね。

夢子は、涼太の首に下げられてた『ポチ』のネームホルダーに気がつきます。夢子の質問には答えず、

「ギャンブルって出来る?うちの学園、伝統的にギャンブルが流行っていて、金持ちの生徒も多いから掛け金が半端じゃない。近いうち誘われると思うから、その辺気をつけ…。」そこまで言いかけた時、夢子突然笑い出すのでした。

「それはそれは、とっても楽しみですね。」そう言って再び笑い出す夢子を、涼太は見つめることしか出来ずにいたのでした。ただのお嬢様転校生ではなさそうです。

ギャンブルの誘い

転校生の夢子に興味津々のクラスメイト達。そこに明るく現れたのは、芽亜里でした。挨拶をした後に芽亜里は、

「蛇喰さん、この後暇かな?よかったら私とギャンブルしない?」と不敵な笑みで誘うのでした。夢子と芽亜里がギャンブルをするという噂は、たちまち皆の知る事になり、大勢の生徒が見守る中ついに二人はギャンブルをすることに。

「どういうギャンブルなんですか?」と夢子が聞くと、芽亜里は

「『投票じゃんけん』っていう、うちのクラスオリジナルのギャンブルなんだ。」そういうとルールを説明するのでした。単純なルールで分かりやすいです。

「楽しそう!是非、やってみたいです!」と、無邪気に笑う夢子。見ているこっちは、不安な気持ちになってしまいますが…。

ギャンブル開始!

ついにゲーム開始。『10000』と書かれた大量のチップを出す芽亜里。

「レートは、一枚1万円。とりあえず一人120枚用意したわ。」とあっさり話す芽亜里ですが、高校生の動かす金額ではないですよね。

まずは、2枚を賭けてゲームがスタート。ゲームの結果は、

  • 夢子の勝利(チップ2枚)
  • 芽亜里の勝利(チップ50枚)
  • 夢子の勝利(チップ2枚)
  • 芽亜里の勝利(チップ50枚)

ここで約100万の負けとなった夢子の表情が変わります。その様子を見た芽亜里は、挑発的な態度をとるのですが、夢子の表情は変わらないまま。そしてゲームの続行をお願いするのでした。

この絶望的な状況に涼太は、

「終わった…。チップは216枚と24枚。あまりにも差がある。追い込まれたからビビったなんて、さらに逆転は不可能。」と考えるのでした。そして、またしても夢子は負け続け、ついにはチップが0枚になってしまうのでした。この危機に夢子は!?

夢子の豹変

ここで夢子が口を開きます。

「早乙女さん。もう1ゲームだけ続けてもよろしいですか?」そう言うと、カバンから一千万円を無造作に机に広げ、

「即金で一千万円。」と告げるのでした。この状況に慌てたのは、芽亜里でした。

「あなた狂ってる!」そう夢子に言うと、夢子は目の色が変わり、

「だから良いのではないのですか。ギャンブルの本質は『狂気』でしょ。資本主義の世の中では、金は命も同然。カジノに人が集まるのは、命をかける狂気に人は快感を覚えるからです!であれば、ギャンブルは狂ってるほど面白い!駈け狂いましょう!」と笑みを浮かべるのでした。

芽亜里の表情の変化も怖かったのですが、夢子の豹変ぶりは、まさに狂気そのものでゾッとしました。

芽亜里の奴隷

その頃、生徒会長室では、転入生の夢子の書類が生徒会長の桃喰 綺羅莉(ももばみ きらり/CV:沢城みゆき)の手に渡ります。その書類を見て綺羅莉は、

「そう、私の楽園に『蛇』が現れたようね。」とつぶやくのでした。その言葉は一体!?

そして芽亜里と夢子とのギャンブル対決は、芽亜里が

「もう、付き合ってらんないわ!」と席を立とうとしていました。すると夢子は、

「もしかして、怖気付いてしまいましたか?」と冷ややかな視線で声をかけます。

涼太は、その様子に驚きを隠せない様子。そしてゲームは再び続行するのでした。

嬉しそうな夢子に対し、ふくれっ面の芽亜里。

(のんきにしやがって。一千万だぞ、わかってるのか?まあいい。どうせ私が勝つんだ。だって、投票者30人中21人までが、私の有利になるよう投票するんだもん。借金の肩代わりや教室での立場、理由は様々だが、とにかく21人の奴隷は毎回<私の思うように投票>する。)と芽亜里の心の声が。

まさに仕組まれたゲームだったようですね。このピンチに夢子はどうするのでしょうか?

夢子の逆襲

手元のカードを見て、価値を確信する芽亜里。それをじっと見つめる夢子。そして

「気付かないとお思いですか?みなさん、早乙女さんのご協力なさってるのでしょ?今までの投票からいって、全員ということはないでしょうが、10人か…万全を期すなら20人というところでしょうか?やり方が拙いんです。

あなたは50万かかった大勝負では、2回とも同じ手を出した。何かあると思うのは当然でしょ?

掛け金が低い時は適当な手を混ぜていましたが、カムフラージュとしては下策でしたね。

出血を覚悟しなければ、人は騙せませんよ。」そう夢子が言うと、芽亜里は

「変な言いがかりはやめてもらえる?勝負をうやむやにしようっていうつもりなら…。」と反論すると、遮るように夢子は

「いえいえ。そんな勿体無いこと、するはずないでしょ?だって、面白いのはここからですもの。」と興奮気味に頬を赤らめて答えるのでした。

(なんなの、コイツの余裕は。まさか私に勝てる確信でもあるのか?いや、そんなことはありえない。私が何を出すか分からない以上、勝ちの確信なんてあるわけない!)芽亜里はそう考え、ゲームを続けるのでした。

そして勝負の結果は…夢子の勝ち!うなだれる芽亜里。

「現実から背けないでくださいね。」と笑顔の夢子。そして

「880万円、支払いよろしくお願いしますわ。」と追い討ちをかける夢子が一層怖さが増しています。芽亜里が恐怖で顔を歪めるのも無理はないですよね。そして、夢子に頭を下げる芽亜里の悔しそうな顔も。

そして、爽やかに部屋を出て行く夢子でした。

賭け狂い

帰る夢子を追いかけてきた涼太。

「どうしても聞きたくて。どうやって、イカサマを見破ったのか。」とタブ寝ると、

「簡単なことですよ。早乙女さんが投票を操っていることはすぐにわかりました。」と夢子は涼太に詳しく説明するのでした。

その観察力の凄さにも驚かされますが、まさか涼太が合図を送る係だったことにもビックリしました。

「もう一つだけ聞かせてくれないかな?最後にチョキを引けたのはなぜ?確率は、かなり低かったはずなのに。」すると、偶然だったと笑顔で答える夢子。

「嘘だろ?イカサマを解明したのに、ただの偶然に一千万賭けたというのか?それでもあえて話したのは、リスクを負うのが楽しいから!?」と驚きを隠せずにいる涼太に、

「私もただリスクを負うのは、つまらないですよ。でも、有利すぎてもつまらないでしょ?」と話すのでした。それを聞いて

「やっぱり君は特別だ。そんな感覚、僕には一生もてない。学園を辞めるよ…。借金があったんだ。早乙女芽亜里に500万円。もう疲れた。蛇喰さん、ごめんなさい!」そう言って、頭を下げる涼太に

「そういえば、お礼がまだでしたね!どうぞ。」そう言うと、500万円の札束を渡す夢子。

「今日は楽しいギャンブルができました。これはほんの気持ち程度ですがどうぞ。私は、絶対に勝つ勝負も、絶対に負ける勝負も嫌いなんです。それはギャンブルではありませんから。

今日、刺激的なギャンブルができたのは、鈴井さんのおかげです。ありがとうございました。」と笑顔でお礼を言う夢子を見て、涼太は思ったこと。

〜その笑顔は、一点の曇りもなく見えた。僕への恨みも一切ない。心底、今日のギャンブルが楽しかった、だからお礼を言う…それだけだ。

彼女は、まともじゃない。ギャンブル狂…『賭ケグルイ』だ。〜

〜次回に続く〜

「賭ケグルイ」第1話の感想を紹介します!

TVアニメ「賭ケグルイ」第1話の感想をまとめました。

出演声優陣からもコメントが!

TVアニメ「賭ケグルイ」第1話を見逃した!もう一度見たい!そんなあなたも大丈夫!動画配信サイトを紹介します!(有料です)

【画像:photo AC

  • Netflix:7月2日から毎週日曜日に配信(始めの1ヶ月の無料体験あり)

次回のTVアニメ「賭ケグルイ」をお楽しみに!

TVアニメ「賭ケグルイ」第1話の考察や感想・動画配信サイトを紹介しましたがいかがだったでしょうか?とにかく、夢子と芽亜里のギャンブルで豹変するところがインパクトがありましたね!次回の芽亜里がどうなるのか、楽しみです。

次回のTVアニメ「賭ケグルイ」をお楽しみに!

2017年夏アニメ「賭ケグルイ」の関連記事はこちら


【文:R@imu】
二人の娘を持つ主婦で、家族全員がやや偏ったアニメヲタクです。
アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」にハマったことからアニメが急に好きになり、声ヲタ寄りではありつつも、いろんなジャンルのアニメ・アニラジを視聴しています。最近では、娘の影響で『youtube』や『ニコニコ動画』にもハマっています。「賭ケグルイ」第1話から、とにかく凄かったですね!何より声優の早見沙織さんの演技に引き込まれました!次回も楽しみです!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。