【ネタバレ注意!】TVアニメ「カブキブ!」第9話の考察・感想まとめ、動画配信サイトを紹介!<またピンチ!?>

<歌舞伎>が題材となっている、春の新TVアニメ「カブキブ!」は第9話! 無事に「コチ祭」(文化祭)での公演を終えた『カブキ同好会』。次に目指すのは、『カブキ部』の設立!そのためには、まず新入部員の確保が必要で...。そこで、ある行事に向けて動き出そうとするクロたちですが...。 それでは、TV アニメ「カブキブ!」の第9話の考察・感想まとめ、動画配信サイトなどをご紹介します!

TV アニメ「カブキブ!」第9話の考察・感想まとめ、動画配信サイトを紹介します!

ボイ⭐︎スタ読者の皆様、こんにちは!ライターのR@imuです。
<歌舞伎>が題材となっている、春の新TVアニメ「カブキブ!」は第9話!

無事に「コチ祭」(文化祭)での公演を終えた『カブキ同好会』。次に目指すのは、『カブキ部』の設立!そのためには、まず新入部員の確保が必要で…。そこで、ある行事に向けて動き出そうとするクロたちですが…。

それでは、TV アニメ「カブキブ!」の第9話の考察・感想まとめ、動画配信サイトなどをご紹介します!

TVアニメ「カブキブ!」第9話の考察・感想まとめを紹介!ネタバレ注意!

〜青春×歌舞伎物語、開幕!〜

TVアニメ「カブキブ!」九幕目(第9話)「見かねて中に飛び込むも……」感想まとめ!

TVアニメ「カブキブ!」九幕目(第9話)「見かねて中に飛び込むも……」感想まとめ!クロの母親

無事に『コチ祭』での公演を終えた、カブキ同好会。来栖黒悟・愛称:クロ(くるす くろご/CV:市川太一)を待っていたのは、クロの母親の彩子でした。そして、周囲が驚いたのが、母親が漫画家だということ!しかも、蛇ノ目丸子(じゃのめ まるこCV:内山夕実)も知っている作品を描いているのでした。母は、クロに

「本当、良かったよ。きっと、じいちゃんも草葉の陰で、凄く喜んでるよ。」と伝えるのでした。クロの笑顔がキラキラしています!それにしても、母親を『彩子さん』と呼ぶのにビックリでした。

TVアニメ「カブキブ!」九幕目(第9話)「見かねて中に飛び込むも……」感想まとめ!それぞれの思い

そして、カブキ同好会のみんなを待っていた人がここにも!顧問の遠見先生(遠見連・とおみつらねCV:前野智昭 )の父・遠見正蔵(とおみしょうぞうCV:柴田秀勝)です。

感想をみんなに伝える正蔵。和やかで、いい雰囲気ですね。

帰り道、村瀬とんぼ・愛称:クロ(むらせ とんぼ/CV:梅原裕一郎)と帰るクロ。

二人の会話に、蛯原仁(えびはら じんCV:河西健吾)の話題が。最後まで見てくれた仁は、カブキ同好会の芝居を見て、どう感じたのかが気になるようですね。

その仁はというと、カブキ同好会の『三人吉三』の阿久津新(あくつ しんCV:逢坂良太)のことを思い出し、悔しそうな顔をしているのでした。

TVアニメ「カブキブ!」九幕目(第9話)「見かねて中に飛び込むも……」感想まとめ!演劇部公演!

この日、浅葱芳(あさぎ かおるCV:甲斐田裕子)は、演劇部の公演へ。いつもと様子が変だと部長の坪山霧湖(CV:赤﨑千夏)は心配しますが、芳は平気だと答えます。

演劇部の公演を見たいけれど、席は完売。するとクロは、

「じゃあ、舞台裏からちょっと覗いてみましょうか?」と提案するのでした。大丈夫!?

芳は、吸血鬼の役を演じていました。女子生徒からの黄色い声援が凄いですね!そんな芳を見て、トンボは何かに気づいた様子…。

案の定、演劇部の部長から追い出されるクロたち。

そして、演劇部の公演を終えた芳は、やはり調子が悪いのか辛そうな表情です。そこにファンがやってきて困る芳。するとトンボが、うまく芳をその場から連れ出します。

「先輩、具合悪いんですか?」トンボの問いかけに、倒れながら

「大当たり。多分、熱がある。」と芳。それを聞いたトンボは、タクシーまで芳を送っていくのでした。

「二度目。君に助けられたの、二度目だよ。」そうトンボに話しかける芳。走り去るタクシーの中で、芳の頬が赤くなっていたのは、熱のせいだけでしょうか!?

〜同じ男の子に、二度もピンチを助けられるなんて、少女漫画みたいだね〜

TVアニメ「カブキブ!」九幕目(第9話)「見かねて中に飛び込むも……」感想まとめ!夢

後片付けも大方終わり、みんなを帰すクロ。トンボと二人になった時に、クロは母の言葉を思い出すのでした。

「今夜あたり、夢に出てきてくれるかな?」脳裏に浮かぶ祖父も、夢に出てきたらきっと褒めてくれるでしょうね!

「いい芝居だったじゃん!」とトンボの言葉に、心の中を見られたようで驚くクロなのでした。

一方、仁は師匠である祖父に呼ばれます。部屋に入ると、カブキ同好会の『コチ祭』での映像が!

新を見て、

「彼はなかなか面白いねー。」その言葉を聞いた仁は、唇を噛み締めるのでした。

TVアニメ「カブキブ!」九幕目(第9話)「見かねて中に飛び込むも……」感想まとめ!ピンチ!

カブキ同好会でも、芝居の映像をみんなで見返しています。

「阿久津が出てくると、場が一気に引き締まるんだよな。」とクロ。そんな新はというと、英語のテストが悪く、先生に呼び出されていて、まだ来ていません。

「課題はまだまだあるけど、俺たちは次のステップに進まなきゃならないんです。」とクロ。

来年の『新入生歓迎会』での部活紹介で一年生を獲得して、部への昇格を目指すと語るクロ。しかし、歌舞伎をするには時間がなく悩むクロ。すると芳が、

「部分的に見せるのはどう?ド派手な衣装で印象付けるとか?」と提案します。
そこへ遅れて新が登場します。
意外と余裕な新ですが、丸子と新の会話を聞いた先生は驚きます。
「それはマズイ。定期テストで、三回連続赤点を取った者は、次の定期テストまで部活動停止処分となる。そうなると、練習にも参加できず、『新入生歓迎会』は阿久津抜きでやらなければならないことになる。」と話す先生。焦る部員たち。新だけが、事の重大さを理解していない様子。
「出たいなら、勉強するしかないぞ!」クロの言葉で、新の勉強会が始まるのでした。それにしても、新の英語力のなさに、トンボは呆れ気味です。
その勉強会には、三輪山梨里(みわやま りりCV:朝井彩加)のクラスメイトも参加したいとのことで、男子生徒が参加します。母なりキャラが濃そうですね。体操部の彼も、カブキ同好会に入る流れになるのでしょうか!?

TVアニメ「カブキブ!」九幕目(第9話)「見かねて中に飛び込むも……」感想まとめ!条件

新のことで演目に悩むクロ。そこに、コロッケの差し入れを持った正蔵がやってきます。
「今日はいい知らせがある。指導員が見つかりそうだ。元・役者で、若い時に舞台を離れて、今は別の仕事をしているらしい。」と話す正蔵に、クロは
「らしい?正蔵さんのお知り合いじゃないんですか?」
「『白銀屋』の紹介だ。」それを聞いた部員たちは、
「蛯原くんのおじいさん!」「人間国宝!」と喜びます。
「で、その指導員が春から週一程度で来てくれる予定なんだが、一つ条件があるんだ。」と正蔵。その条件とは一体!?

仁と新

「あの子をうちに呼んだから。阿久津くんをね。今度来るそうだから、お前も同席しなさい。」師匠から言われた言葉を思い出す仁。そんな仁に声をかける男性は、仁の父親でした。しかし、お互いどこかよそよそしい態度です。仁も一層イライラしていますし。
すると仁が、父に名前のことを尋ねます。実は、『仁』と『新』の名前の候補があったことを母から聞いていたのです。それぞれに意味を持つ名前。しかも『新』の方が主役・中心の意味を持つと。その『新』という名前の阿久津の存在…。
「友達じゃない!」そう叫ぶ仁の心情は複雑なのが伺えます。

正蔵から言われた『白銀屋』の条件が、新に会ってみたいというものでした。クロも一緒に『白銀屋』の自宅へ。
大きなお屋敷を前に、二人は…!?『白銀屋』が新に会いたい理由は!?
〜次回に続く〜

TVアニメ「カブキブ!」第9話の感想まとめ

TVアニメ「カブキブ!」九幕目(第9話)を見逃した!もう一度見たい!そんなあなたも大丈夫!動画配信サイトをまとめて紹介します!(一部有料です)

【画像:ThinkStock

次回のTVアニメ「カブキブ!」をお楽しみに!

TVアニメ「カブキブ!」第9話の考察・感想まとめ、動画配信情報などを紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

『仁』と『新』。この二人には、何かありそうな雰囲気ですよね。前に新の母が、仁の祖父に『まだ言ってない。」というセリフがありましたし。新に会いたいということは!?そして指導員は、経歴から考えると、仁の父親ってこともありえますよね!?

次回のTVアニメ「カブキブ!」もお楽しみに!

TVアニメ「カブキブ!」第9話の関連記事はこちら


【文:R@imu】
二人の娘を持つ主婦で、家族全員がやや偏ったアニメヲタクです。
アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」にハマったことからアニメが急に好きになり、声ヲタ寄りではありつつも、いろんなジャンルのアニメ・アニラジを視聴しています。最近では、娘の影響で『youtube』や『ニコニコ動画』にもハマっています。新の英語力と日本語力には笑いました。まあ、人には得意・不得意がありますし。(そういう次元の問題じゃないような気も…)

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。