遂に扉が開かれる!「異世界食堂」1話が放送!感想まとめと動画情報をお伝えします!

みなさんこんにちは!今回お届けするのは遂に放送開始となった「異世界食堂」1話の感想まとめと動画情報になっています。今回の「異世界食堂」1話感想まとめと動画情報の記事ですが、最近流行りの小説家になろう原作ということで非常に見応えのある記事になっているかと思われます!ヒロインも可愛いの勿論のこと、小説家になろう好きで、料理アニメが好きな方は必見ですよ!土曜に異世界で開店する「洋食のねこや」の雰囲気を是非!

遂に扉が開かれた!「異世界食堂」1話が放送!感想まとめと動画情報!

みなさんこんにちは!

今回お届けする情報は、今流行りの小説家になろうより書籍化し、遂にTVアニメ化した「異世界食堂」の1話感想まとめと動画情報になっています!

これまでも異世界に転生または転移するなどのお話がありましたが、「異世界食堂」に関してはそこに料理が加わったということで、また新鮮さを感じますよね!

毎週土曜日の週1回だけ、地球ではないどこか遠くの世界の地に扉が出現する「洋食のねこや」。一体どんな物語を繰り広げていくのでしょうか? 考察も混じえて紹介していくので、是非読んでみてくださいね!

それでは早速「異世界食堂」1話の感想まとめと動画情報に行きたいと思います!

「異世界食堂」の感想まとめ!

「異世界食堂」第1話の真相に迫る……その前に、ちょっとした情報です!

動画情報に関しては、感想まとめ後の「異世界食堂の動画情報!」という見出し以下に記載されていますので、是非参考してみてくださいね!

洋食というのは、渡来した食べ物である!

どこか都会の高層ビル群の景色が映ったかと思うと、主人公(CV:諏訪部順一)と祖父(CV:井上和彦)が会話が始まります。

洋食屋なのに何故豚の角煮などの洋食とは言えないメニューを出すのかと問う主人公に、祖父は洋食というのは渡来したものだからいいんだよ豪快に言います。

中でも同意が大きかった台詞が「飯屋なんて飯が旨けりゃいいんだよ!」というもの。

どこが何を出すなんていいんですよね。ご飯は美味しいことが一番です!

OPはMay’nとWake Up Girlsが担当!「One In A Billion」

爽快感とワクワク感が同居したイントロから始まった。

イントロ時点でMay’nさんが歌っていることに気づいた視聴者も多いようですが、コーラスとしてWake Up Girlsがいることで多大な反響が!

OPの映像は、主な舞台となる「洋食のねこや」の中での食事シーンをお腹いっぱいになるほど描いたものになっていて、とにかく動画枚数が多くてキャラが動きまくります! ハンバーグやカツ丼といったグルメから立ち上がる湯気はまさに飯テロ……!

放送時間が深夜ということもあり、視聴者している側にとってはたまらないものとなりました。

出だしから超有名男性声優が演じる亜人種たちの喧嘩!?

さて、何が始まるかとワクワクしていると、まず始まったのは普通の洋食屋「洋食のねこや」で食事する亜人種たちの食事風景でした。

賢者に獣神、侍にリザードマンとまさに異世界といえば! といった種族のキャラクターたちが語り合うのは、「洋食のねこや」のメニューについて!

そしてキャラクターの声優陣が豪華なことこの上ありません。大塚芳忠さん、立木文彦さん、檜山修之さん、清川元夢さんと、まさにオールスター!

各自お気に入りの定食の魅力を主張し、挙がるのは照り焼き定食にカツ丼、カレーライス……異世界の面々がこういったものを食べているのがどこか新鮮ですよね。

やがて、どちらのオススメが美味しいかということで喧嘩になり、相手の食事を取り合う面々は喧嘩に発展してしまいます!

――しかし、そこにやってきたのは「洋食のねこや」の店主。

これ以上暴れるのであれば食事は作らないと脅す店主に、屈強な客たちは速攻でひれ伏してしまうのです! 胃袋を掴んだ者が最強である、これがちょっと違った主人公最強系かもしれません。

伊藤静演じる、赤の女王が登場!

週に一度の土曜に異世界と扉が繋がる「洋食のねこや」に来店するのは、何も亜人種の面々だけではありません!

次にやってきたのは、伝説の魔竜と言われており、とても強大な存在である赤の女王。

最初こそ竜の姿を保っていた赤の女王ですが、「洋食のねこや」に足を踏み入れる際にはちゃんと人型になって、しかもドレスコードまで気にする有り様!

そんな赤の女王が頼んだのは、ビーフシチュー。どうやら常連な彼女はいつもオーダーしているようで、どこか恍惚を浮かべながらも一心不乱に食べ続ける様子は可愛らしいです。

やがて退店の際、赤の女王は持参した寸胴鍋に何かを作ってもらったようで、金貨を渡して寸胴鍋を抱えて帰っていきます。

一体何をするのだろうと思っていると、 実は寸胴鍋の中にはスープが! 竜の姿になりながらスープを味わう赤の女王はなんとも微笑ましいものでした。

異世界から「洋食のねこや」に忍び込んでしまったアレッタ

ある朝、店主が起きて厨房へと向かうと、そこには気絶する少女の姿が。

不審に思いながら少女を起こしてみると、実は少女の正体は異世界の魔族でありアレッタ(CV:上坂すみれ)という名前だと言います。

魔族は人間から迫害されている身分で、今まではその証である角を隠しながら生活してきましたが、最近になって角がバレてしまって貧しい民ですらすまないような廃墟で日を越す生活を送っていたそうです。

そんなお腹も空いて、いよいよマズイという時に「洋食のねこや」の扉を見えたというアレッタは、これは夢であると勘違いして中にあったスープを結果的に盗み食いすることに。

しかし店主はそんなアレッタの身の上話を聞いて、気にするなと言って朝食までご馳走します。

さらにアレッタのことを気にかけた店主は、週1回「洋食のねこや」で働かないかと提案します。断る理由もない提案に飛びついたアレッタは、早速「洋食のねこや」で働くことになるのでした!

赤の女王の財宝である「洋食のねこや」で働くアレッタ。女王の庇護対象に!

早速「洋食のねこや」で働き始めたアレッタ。

そしてそんなアレッタの様子を透視した赤の女王は、自分の財宝である「洋食のねこや」で働くアレッタに何かの力を授けます。おそらく加護の力だと考察できますが……赤いオーラを放っていたことから、障壁などは自動生成されるのかもしれませんね。

まだアレッタはこれに気づいてないようですが、一体どうなるのでしょうか?

EDは人気声優の安野希世乃さんが歌う「ちいさなひとつぶ」

気分の安らぐようなメロディと始まったED。

歌うのは「冴えない彼女の育てかた」や「ワルキューレ」などでもお馴染み、安野希世乃さんでした!

いい曲なので是非ともCDを買いたくなりますね!

「異世界食堂」の動画情報!

ここまで「異世界食堂」1話の感想まとめを紹介してきました! ここからは動画情報になっています!

dアニメストア(7/5(水)正午開始(予定)~)

dTV(7/5(水)正午開始(予定)~)

あにてれ(7/5(水)正午開始(予定)~)

果たして、これから「異世界食堂」はどうなっていくのか!

(画像:Pixabay)

ここまで「異世界食堂」1話の感想まとめと動画情報について紹介してきましたが、いかがでしたか?

次回はメンチカツとエビフライが関係したお話になるということですが、一体どんなストーリーなのでしょうか? アレッタが授けられた能力、そして次回予告で登場しているキャラクターたちとは?

次回「異世界食堂」2話も期待しましょう!

「異世界食堂」の関連記事


【文:natori】

ゲーム・アニメ・漫画・ラノベが大好きです。ラノベを始めとした小説は大好きですので、必然的に記事執筆するジャンルもそちらが多いかと思われます! 皆さんに面白いと思ってもらえるような記事を書くように努めますので、よろしくお願いします!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。