i☆Risのリーダー山北早紀のかわいい性格や魅力を徹底紹介!メンバーから天然と言われるその素顔とは!?

avexと81プロデュースが共同開催したオーディションで誕生した声優アイドルユニット・i☆Ris。リーダーを務める山北早紀は、メンバーから天然キャラと言われていますが、その由来はどういった行動にあるのでしょうか?2016年は目標としていた武道館ライブを成功させたi☆Risの山北早紀ですが、その魅力に迫っていきます。

i☆Risのリーダー山北早紀!性格や魅力などを徹底紹介♪


大手レコード会社エイベックスと声優事務所81プロデュースが共同開催した「アニソン・ヴォーカルオーディション」で、見事に合格を果たした6名によって結成されたのがi☆Risです。

所属するメンバーは山北早紀・芹澤優・茜屋日海夏・若井友希・久保田未夢・澁谷梓希となっており、全員がTVアニメ『プリパラ』を中心に様々な作品に出演。さらにはアーティスト活動も豊富と言う大人気グループです!
その中から今回はi☆Risのリーダーを担当している山北早紀についてご紹介します!

メンバーからは天然キャラと言われていることで話題ですが、一体どのような部分がそう呼ばれているのでしょうか?また山北早紀の性格や出身地、身長、代表作など、プロフィールから魅力を余すことなくお伝えしていきます!

i☆Risメンバーから天然キャラと見られている?山北早紀のプロフィール!

  • 出身地:北海道
  • 生年月日:1991年2月28日
  • 身長:163cm
  • 特技:お菓子作り、バトントワリング

まずは山北早紀のプロフィールを見ていきましょう!

山北早紀はi☆Risの最年長メンバーということもあってか、リーダーを担当しています。出身地は北海道で、道内にある総合学園ヒューマンアカデミー札幌校パフォーミングアーツカレッジの卒業生でもありあます。

エイベックスと81プロデュースが共同開催したオーディションで合格したことをきっかけにi☆Risに加入。そこでは他のメンバーからも頼りにされているリーダーとして、声優活動のみならずアーティスト活動に勤しむことになります。

身長は163cmで特技にお菓子作りを挙げている山北早紀さん!どんなお菓子を作るのかは分かりませんが、そこから家庭的な雰囲気を感じることができるのではないでしょうか?またバトントワリングの腕前についても、ファンなら気になる部分となりそうです。

i☆Risにおける山北早紀のポジション

  • イメージカラー:グリーン
  • ニックネーム:さきさま

山北早紀はi☆Risでリーダーポジションを担当しており、他のメンバーからも頼りにされている存在です!公式ニックネームが「さきさま」と、唯一「様」とついていることに謙遜している様子を見せていたため、控えめな性格なのがわかりますね!

メンバーからは天然キャラの性格だと評価されており、変なダンスを踊っているところをスタッフによく目撃されているとのこと。一体どんなダンスを踊っていたのか気になるばかりですが、歌声とのギャップに萌えそうですね。

また自身のチャームポイントは「やわらかいほっぺ」と公言しており、ブログやTwitterでアップされている写真を見ると、その通りだと思えるはず!様々な表情を覗かせているため、思わず見とれてしまうかもしれません。

山北早紀の経歴は?i☆Risに加入したきっかけなど

出身地が北海道である山北早紀ですが、あまり声優養成所が多い環境ではありません。しかし道内にある総合学園ヒューマンアカデミー札幌校パフォーミングアーツカレッジの声優専攻に入学し、そこで声優になるためのイロハを学びました。

そして2012年にエイベックスと81プロデュースが共同開催したオーディションに最終選考まで残り、合格者6人の一人に選ばれることに。そこから声優としての一歩を歩み始める傍ら、同時にi☆Risとしてアーティスト活動も始まることになります。

声優としてのデビューは2013年に放送された『這いよれ!ニャル子さんW』のツル子役となっており、翌年にはレギュラー出演作となる『プリパラ』もスタート。

この時すでにi☆Risとしての活動はスタートしていましたが、i☆Ris名義のCDデビューだけでなく、『ニャル子さんW』でも挿入歌を担当するなど、順風満帆な声優活動を送っているのが分かります。

現在は代表作でもある『プリパラ』シリーズを中心に多忙な日々を送っている山北早紀。I☆Risとしての注目度も相まって、雑誌インタビューや各種イベントに出演するようになり、今後のさらなる活躍が期待されるばかりです。

山北早紀の代表作

  • 這いよれ!ニャル子さんW:ツル子
  • プリパラ:東堂シオン
  • アイドルタイムプリパラ:プニコン
  • ハンツー×トラッシュ:速水真紀

山北早紀の音楽CD情報!i☆Ris以外にも活動しているの?

最後に山北早紀の音楽活動情報をご紹介!

山北早紀と言えばi☆Risという印象が強いことでしょうが、それ以外にもキャラクターソングやタイアップ曲を手掛けているのも事実。そんな彼女が関わってきた楽曲の数々から、ほんの一部にはなりますがピックアップしてみました。

普段は可愛らしい声でトークなどを披露する山北早紀ですが、キャラクターソングなどでは違った歌声を聞くことができます。特に『プリパラ』の東堂シオンでは、アイドルアニメらしからぬ力強い歌声を披露しており、ひと味違う雰囲気を味わえるでしょう。

嫌いなワケLychee ツル子ver.

声優デビュー作となった『這いよれ!ニャル子さんW』では、早速挿入歌を担当することに。第4話で流れた楽曲となっており、這いよれ!ニャル子さんWコンプリートベスト「邪礼曲たち」の中に収録されています。

No D&D code/CHANGE! MY WORLD

代表作でもある『プリパラ』シリーズでは、東堂シオン役として出演していた山北早紀。

TVアニメ挿入歌としても流れており、東堂シオン&ドロシー・ウェスト&レオナ・ウェストの3人で楽曲を歌い上げています。その他にも『プリパラ』シリーズでは様々なキャラクターとユニットを組んでは、楽曲をリリースしています。

レインボウ・メロディー♪

『プリパラ』第2期3クール目のエンディング曲となっている「レインボウ・メロディー♪」。

出演キャスト勢揃いで歌われているこの楽曲は、i☆Risでお馴染みの5人も参加!さらに、斎賀みつきや渡部優衣、牧野由依といった面々も参加しており、とても豪華な陣容となっているのが特徴です!

ぷりぱら☆ララン

劇場版『プリパラ み~んなでかがやけ!キラリン☆スターライブ!』では挿入歌を担当。こちらも出演キャスト揃い踏みの豪華メンバーとなっており、聞きごたえのある内容となっています。

また東堂シオン&ドロシー・ウェスト&レオナ・ウェストによるDressingPafé名義での楽曲『ラン♪ for ジャンピン!』も劇場版では挿入歌として流れており、山北早紀の歌声を随所で堪能できます。

リーダーとしてi☆Risを引っ張る山北早紀にこれからも注目!

声優6人組によるアイドルユニットi☆Risから、リーダーを務める山北早紀について、性格や彼女の魅力に迫る内容をまとめてみました。

『プリパラ』での活躍がとても印象強いi☆Risですが、その中で山北早紀はデビュー作品で挿入歌を担当。その他の作品についてもレギュラー出演を果たすなど、精力的に活動しているメンバーの一人となっています。

アイドル声優として日々忙しくしている傍ら、2016年からは舞台活動も定期的に参加しており、i☆Ris以外での活動も板についてきた雰囲気を感じられます。

そんな山北早紀はi☆Risのリーダーとして、更なる目標実現のために奔走していきます。これから様々な作品で彼女の名前を見ることができること間違いなしなので、i☆Risとそのリーダー山北早紀に注目しましょう!

「i☆Ris」のその他の記事はコチラ♪


【文:光明】
出版社で編集職を経験。現在はボイ☆スタ専属ライターとして、様々なアニメ作品のキャラクター紹介やあらすじ記事を執筆中。『ラブライブ!』『ラブライブ!サンシャイン!!』に夢中になってからはフィギュア購入のみならず、数々の楽曲に魅了されてギターやキーボードなど、音楽活動に再び本腰を入れるように。また、「スクフェス全国大会2017 2次予選」に向けて、毎日シャンシャンしている日々を送っています。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。