僕のヒーローアカデミアがアニメ化!あらすじから気になる声優まで一気に紹介!

週刊少年ジャンプで新たな人気漫画として、頭角を現している「僕のヒーローアカデミア」がアニメ化され、早速第2期も決定。ファンも喜びの声をあげています。本日はヒロアカのあらすじから、アニメ化に至って、どのキャラクターの声優を誰が務めているのかまとめてご紹介します。

「僕のヒーローアカデミア」アニメ化決定!

アニメ「僕のヒーローアカデミア」公式Instagramオープン! TV ANIMATION"MY HERO ACADEMIA"OFFICIAL INSTAGRAM OPEN! #heroaca_a #myheroacademia

A post shared by アニメ「僕のヒーローアカデミア」公式 (@heroaca_insta) on

僕のヒーローアカデミアのアニメ化が決定しました。週刊少年ジャンプで新たな人気漫画として、頭角を現しているこの漫画がアニメ化され、ファンも喜びの声をあげています。

今回は僕のヒーローアカデミアのあらすじから、アニメ化に至って、どのキャラクターの声優を誰が務めているのかを一挙紹介していきます。

アニメ化決定!僕のヒーローアカデミアの概要とあらすじを紹介!

僕のヒーローアカデアは週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画です。この漫画は、漫画家の堀越耕平が描いている人気ヒーロー漫画。

そして堀越耕平は東邦高等学校卒業 名古屋芸術大学デザイン学部イラストレーションコースを卒業しており、その才能を高く評価されていた彼は、いくつかの作品の連載をはさみ2014年から僕のヒーローアカデミーを連載しています。

僕のヒーローアカデミアってどんな漫画?

それでは僕のヒーローアカデミアとはどんな漫画なのかを紹介していきます。まず初めにストーリーの根幹をなす「ヒーロー」について紹介していきます。この僕のヒーローアカデミアの世界では、超能力のような力をもって生まれてくるのが当たり前という設定です。

そんな超能力を悪用する人々通称「ヴィラン」を倒し人々を救う役目を担った人々が「ヒーロー」と呼ばれます。そんな「ヒーロー」たちが活躍する世界がこの漫画では繰り広げられます。

先ほど述べたヒーローやヴィランが持っている超能力、作中では「個性」と呼ばれるものがこの作品のキーワードの一つです。この漫画の登場人物のほとんどが、常識では考えられない「個性」を生まれつき使うことができるのです。

例えば汗を爆発に変えることができる個性、力を体に蓄積してそれを相手にぶつける個性、重力を操る個性など他にも様々な「個性」があります。それらの「個性」を駆使して、悪人たちをバッタバタ痛快に倒していくのがこの漫画の面白いところの一つです。

僕のヒーローアカデミアのあらすじは?

My excuse is language practice through immersion….. #週刊少年ジャンプ #僕のヒーローアカデミア #銀魂

🌸mythi🌸さん(@aominedaisuki_)が投稿した写真 –

ここからはこの漫画のあらすじを説明します!この世界では、人々はヒーローに憧れ、半数以上の子供たちはヒーロー養成高校に入学してヒーローを目指そうとしています。主人公緑谷出久もそんなヒーローに憧れる子供の一人です。

しかし彼は生まれながらにして個性を持っていない無個性人間でした。彼はヒーローになりたいが自分はヒーローになれないそんな心の葛藤を抱え日々を生きていました。

しかし高校入学試験も間近に迫ったある日、ある人物と出久は出会います。その出会いが彼の運命を変えたのです。この物語は、「無個性」少年、出久が仲間との友情を育みヴィランたちとの激闘を繰り広げながら最高のヒーローになるまでの成長を描いた物語です。

主人公、緑谷出久はどんなキャラ?

主人公、緑谷出久がどんな人物かを紹介します。緑谷出久は生まれながらにして「無個性」という欠点を抱えていました。出久の世代では個性を持っていない人がいないといわれる時代において致命的な欠点です。

彼は絶対にヒーローになれないそんな運命を背負っていました。しかし、出久の運命はオールマイトとの出会いによって大きく変化してくのです。

作中、出久は友人を救うために決死の勇気を見せます。その勇気がオールマイトの心を突き動かし、出久はオールマイトの後継者として選ばれるのです。この後継者に選ばれたことにより緑谷出久のヒーローとしての道が開けていくのです。

ではオールマイトの後継者とはどういうことなのでしょうか、オールマイトの個性は超人的パワーを人に受け継ぐ個性、そしてこのときオールマイトはある事情から後継者を探していたのです。

自分のヒーローとしての魂を受け継ぐのにふさわしい人物それが、友人のために自分を顧みず動き、正義の心を持ち合わせているが、個性がない出久だったのです。

こうしてオールマイトの個性を得た彼は、猛勉強と訓練を重ね、念願だった国立雄英高校への入学を果たします。そして教師として現れたオールマイト、出久に対してコンプレックスを抱え、何かとあたる爆豪勝己、ヒロインの麗日お茶子など、個性豊かな同級生と切磋琢磨していき成長していきます。

そして今後の展開では個性を悪用するヒーローの敵、ヴィランも絡んでくるので少年漫画らしいバトルを見ることもできます。主人公の成長とヴィランとの戦い、少年漫画の王道を描いている点が、僕のヒーローアカデミアの魅力です。

アニメ化が決定し現在放送中のこの漫画。続いては、気になるアニメの内容や出演声優についても紹介していきます!

アニメ化された僕のヒーローアカデミーの見所を紹介!

週刊少年ジャンプでの連載が好調で人気漫画の仲間入りを果たした僕のヒーローアカデミア。

アニメ化が決まったことが発表されたのは、2015年の12月のことでした。放映開始までの間、主人公やそのほかのキャラクターを演じる声優の発表や、関連グッズが続々と販売されていき、アニメへの期待はどんどん高まっていきました。

そして2016年の4月についに記念すべきアニメ、僕のヒーローアカデミアの放送が開始されました。漫画からアニメになった際に、漫画ファンが注目したポイントは2つあります。

原作ファン注目のポイント①「声優」

1つ目は、だれがキャラクターの声を演じるのかと言うことです。アニメ化とマンガの1番の違いは、キャラクターに声が付くことです。気になる声優については、この後また紹介していきます。

ちなみに声優については、概ね好評で、キャラクターにあっているとの感想が番組公式ホームページにも寄せられていました。

原作ファン注目のポイント②「バトルシーン」

2つ目ははバトルシーンです。あらすじでも紹介したように、僕のヒーローアカデミアは、ジャンプの王道を行くような、バトルシーンが熱く、激しい漫画です。

その漫画でも感動や興奮が詰まったバトルシーンが実際に動いて見られるということも、アニメ化によってもたらされた新たな魅力です。実際のアニメ放送では、全12話のほとんどでバトルシーンがありました。

どの戦いも原作が忠実に再現されており、効果音、声優の演技、そして躍動感あふれる映像により新たな息吹を吹き込まれました。

TBS系列で夕方の17時から万全ともいえる体制で放送が開始されたこのアニメは、元からの原作ファンはもちろん、初めてアニメから見るという人を魅了して、成功の内に放送を終えました。

僕のヒーローアカデミアのアニメ版の声優と演じたキャラクターを紹介します!

#僕のヒーローアカデミア #myheroacademia #heroaca_a #少年ジャンプ #shonenjump #アニメ #animation #ヒーロー #hero #minicharacters

A post shared by アニメ「僕のヒーローアカデミア」公式 (@heroaca_insta) on

ここまで、僕のヒーローアカデミアのあらすじとアニメ化について紹介してきました。ここからは、アニメ化にあたって欠かすことができない声優陣について紹介していきたいと思います。

最近では、週刊少年ジャンプの新たな看板漫画ともいわれるこの漫画の声優陣は、本当に豪華なキャストが集まりました。

緑谷出久役→声優 山下大輝

まず主人公の緑谷出久役は、声優の山下大輝が演じます。

山下大輝という声優さんは、経歴が少し変わった声優です。声優としてデビューする前は音楽専門学校ミューズ音楽院でボーカルコースに通っていました。さらに運動神経も抜群によく、物心つく前にはテニスをしていたことも有名です。

なぜテニスなのかというと父親がテニスコーチだったためです。実際にプロテニスプレーヤーの松岡修造に教わった経験もあるそうです。

しかしテニスの選手にはならず、声優の道に進むことを決めた彼は、少年のような声質が人気を呼び、主演クラスの役を次々と任されるようになります。

例えば、坂道ペダルの小野田坂道役が、山下大輝の代表的な演じた役です。そんな山下大輝の演じるキャラクターの共通点に、ひたむきで、見た目が可愛い愛されるキャラクターというものがあります。

今回演じた緑谷出久も、馬鹿にされながらヒーローを目指しひたむきに努力を重ねます。そんな出久のイメージに合った声優さんと言えます。

主人公のライバル役 爆豪勝己→声優 岡本信彦

続けて紹介するのは、主人公のライバル役でもある、爆豪勝己を演じた、岡本信彦という声優さんです。彼もまた変わった経歴や特技を持った声優です。実は、声優を目指す前は将棋のプロ棋士を目指していました。

そして声優界、随一の霊感の持ち主としても知られていて、幽霊の目撃情報やそれを生かしたトークも人気の声優です。そんな彼が演じる役は、男らしく力強いキャラクターが多いのが特徴です。

ワイルドでありながら少年らしい若い声が最大の魅力。そして今回演じる爆豪勝己も粗暴な部分もありつつ、努力を惜しまない性格で、彼の声がピッタリ合う役柄と言えます。

ヒロイン 麗日お茶子役→声優 佐倉綾音

そしてヒロインの麗日お茶子役は、佐倉綾音が演じています。佐倉綾音は、先ほど紹介した岡本信彦から、いつも寝ていることから、あやねるという愛称をつけられ、その愛称でファンからも呼ばれることも多い声優さんです。

そんな彼女は、俳優を志していましたが、特徴的な声から声優を進められ、声優の道に足を踏み入れました。その声質は、とても明るく、聞いていると元気になるような声です。

彼女は、この作品でも主人公のデクというあだ名のマイナスの部分ではなく、新しいプラスの魅力を付け足してあげるような、優しくも明るいヒロインを演じています。

主人公憧れのヒーロー オールマイト役→声優 三宅健太

そして最後に紹介するのが、主人公である緑谷出久の憧れのヒーローであり、作品の中でも最強と言われている、オールマイト役の人気声優、三宅健太です。

物語の中で、主人公たちの先生であり、憧れでもあるオールマイトを演じる三宅健太は、現実でもベテランの声優さんとして、声優界を支えています。

年齢を重ね渋みを感じさせながらも、明るいその声は、絶頂期は過ぎたものの、正義味方であり平和の象徴のオールマイトと重なっています。このように魅力あふれる声優陣も僕のヒーローアカデミアの人気の秘訣です。

第2期決定!アニメの追加キャストも発表されました!

2016年の6月に放送を終えた、僕のヒーローアカデミア。実はその最終回の最後の場面で、第2期決定が決まったと報じられました。

僕のヒーローアカデミーがパワーアップして帰ってきました。前作が好評だった裏付けになるので、原作の漫画ファンも喜んでいます。

ここまで紹介したあらすじを知っていれば、このアニメは2期からでも十分に楽しむことができるはずです。そんなアニメの第2期は、第1期の最終回の続きを描きます。

そんな僕のヒーローアカデミーの2期も出演声優に注目です。まず主人公の敵役の死柄木弔には内山昂輝です。

実は1期から出演しているキャラクターですが、2期に入り敵の軍勢との戦いがヒートアップする中で、彼の役割はより大きくなっていきます。

そんな内山昂輝は、繊細ながら、様々な声色を使い分けられる声で、好青年から、今回の死柄木弔のように狂気的な声を出すこともできます。

続いて紹介していくのが第2期から追加キャストとして発表された声優の大塚明夫です。何を隠そう彼は声優業界では知らない人がいない位の人気の声優。

その低音で響きのある声から、若い時には、2枚目なキャラクターを、近年では渋みを感じさせる、中年のキャラクターを演じることも多い声優さんです。

そして今回彼が演じるキャラクターは、先ほど紹介した死柄木から、先生と呼ばれる謎の人物。先生は、敵の中でもかなり力を持ち、実力も高い死柄木が、教えを乞う人物なので相当な大物であることは間違いありません。

まだどのようなキャラクターかは、公式にはまだ明らかにされていませんが、大塚明夫が演じるからには、物語を左右する重要なキャラクターとなるはずです。

第1期に追加のキャラクターを加えて、よりパワーアップした、僕のヒーローアカデミアの第2期。1期に続いて今期も期待大です。

見所満載!第2期も決定した僕のヒーローアカデミーから目が離せない!

迫力満点のバトルシーンに、少年漫画の原点に返ったような、努力と友情を感じさせる王道のスト―リーが人気の、僕のヒーローアカデミア

今回はあらすじから、アニメ化にあたっての声優陣までを紹介してきました。それぞれキャラクターが魅力的で、見ていると応援したくなる主人公も魅力的なアニメです。

また出演している声優陣は、本当に豪華です。声を聞いていると、この声優さんが演じることが前提にキャラクターが作られたのではと感じる位に、素晴らしい演技を見せてくれます。

そして第2期も放送が開始されて、ますます勢いに乗る僕のヒーローアカデミアから今後も目を離すことができません!チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。