ヒロアカ2期開始!「僕のヒーローアカデミア」の第14話あらすじ、動画、感想、考察

「僕のヒーローアカデミア」の第14話あらすじ、動画、感想、考察まとめ!波乱の職場体験開始!出久は、他のヒーロー科の面々はどうなっていくのか?アニメ僕のヒーローアカデミア第14話「怪奇!グラントリノ現る」のあらすじや動画配信サイト、感想、考察などをまとめて紹介します。

「僕のヒーローアカデミア」の第14話内容は?

みなさんこんにちは、ボイスタライターのさいです。

アニメ「僕のヒーローアカデミア」、本日からはアニメ第二期がスタートします!先週は一週の休みが挟まったヒロアカ、第二期の放送が待ちきれなかった人も多かったのではないでしょうか?体育祭編が終了し、7月8日からはじまった第二期からはこれまた人気のエピソードであるヒーロー殺し編がスタートします。

それぞれ職場体験をスタートしたヒーロー科の生徒たち。波乱万丈の職場体験を通して、彼らが得るものとは…?第14話のタイトルは「怪奇!グラントリノ現る」、14話のあらすじや感想、ネタバレ、考察などを紹介していきます。

「僕のヒーローアカデミア」第14話のあらすじと感想、考察

グラントリノ

かつて雄英に一年間だけ在籍し、オールマイトを鍛えたというグラントリノ。しかししょっぱなから炸裂するあまりのボケ老人ぶりに、出久は戸惑います。とりあえずオールマイトにこの惨状を報告しようとした出久でしたが、グラントリノは彼のヒーローコスチュームの入ったケースをあけ、ワンフォーオールを打ってきてみろと告げます。

どの程度扱えるのか知っておきたいというグラントリノに期待を抱く出久でしたが、次の瞬間にはまた先ほどまでのボケ老人モードに戻ってしまっていました。もうオールマイトには時間がないから、早く力を扱えるようにならないといけない、だからあなたに付き合っていられる時間はない…出久はグラントリノに告げ、その場を立ち去ろうとします。

しかしその瞬間、グラントリノは今までのボケ老人モードとは打って変わって機敏な動きを見せます。「それがわかっているならさっさと打ってこい、受精卵小僧」と出久に告げるグラントリノ…オールマイトと同じ言い回しととぼけ方をするグラントリノに、出久はやはりこの人はオールマイトの先生なのだと確信します。相手をしてやるというグラントリノに、出久は一言「よろしくお願いします」と告げるのでした。

修行開始!

改良をされたヒーローコスチュームに身を包み、修行を始めることになる出久。しかしあくまで室内で修業をしようとするグラントリノに、出久は自分はまだ力の制御ができないため開けた場所の方が、万が一のことがあったらグラントリノの身体が…と心配します。

しかしそんな心配など無用だというように、グラントリノは素早い動きで出久を翻弄。色々考える出久でしたが、隠れる場所もないこの空間であれば、グラントリノの個性についてを考えるよりも、今までの動きから分析と予測をした方が良いと判断します。

グラントリノの動きから次の攻撃の手を読むことには成功した出久でしたが、まだ動きが固く、そして意識がチグハグだといわれあっさり抑え込まれてしまいます。そしてグラントリノは、オールマイトへのあこがれや責任感が足かせになっているのだと出久に指摘します。ワンフォーオールを特別に考えすぎだ…その意味が出久にはまだ理解できませんでした。

それぞれの職場体験

出久がグラントリノの元へ修行をしている頃、同じヒーロー科の面々もそれぞれの場所で職場体験をしていました。中にはA組とB組で、一緒の現場になる者たちも。

体育祭で比較的良い成績を収めていた飯田は、優れたヒーロー事務所からスカウトを受けていました。しかし彼が選んだのは、それなりのレベルの事務所…もっと良い事務所という選択肢もあったはずだと、担任の相澤もそのことには勘づいていました。飯田が選んだ事務所がある場所、そこは彼の兄であるインゲニウムがヒーロー殺しに襲撃された地区でした。

無駄なことかもしれない、そう思いながらもヒーロー殺しのことが許せない飯田は、兄の敵を討つために敢えてこの場所を選んでいたのです。

ワンフォーオール

グラントリノに言われたことを参考に、ワンフォーオールを扱うことについて考える出久。そして彼は、個性はあくまで身体機能の一つであるため、自分のように意識して使うものではないということに気が付きます。

周囲の面々は、それをごく当たり前にできています。しかしこれまで無個性であった出久は、頭でそのことがわかっていてもなかなか実践することができません。グラントリノが眠った後に一人自主練をする出久。しかし周りが15年間培ってきた感覚に短い期間で追いつくのはあまりに無謀なのではないかと、不安ばかりが頭を掠めます。

そんな出久にヒントを与えたのは、なんと電子レンジに入ったたい焼きでした。それをみて常時全身に個性を発動しておけばいいのかということに気が付く出久、あとはこの状態で自在に動けるようになるだけですが、果たしてうまくいくのか…。

新EDについての考察と感想

今週からはじまった新ED、A組の劇だというコンセプトのようですが、なぜいきなりファンタジー!?とビックリした人も多かったのではないでしょうか。

実はこれ、原作の120話(14巻に収録)の扉絵が元ネタなんです。原作ファンの人はおっ!と思った人もいたのではないでしょうか。普段とは違うA組の面々の姿がみれて、わくわくしますよね。

ちなみに元は人気投票時の扉絵だったため、ランクインしていなかったキャラクターたちの衣装はアニメオリジナルのものとなります。ありがとうアニメスタッフ!

「僕のヒーローアカデミア」第14話の動画を見るには?

【画像:いらすとや

「僕のヒーローアカデミア」のアニメ放送地域ではないという方や、うっかり放送を見逃してしまったという人も、ご安心ください。僕のヒーローアカデミアは多くのサイトで動画配信がされています。

DMMやニコニコチャンネル、Amzon、ひかりテレビなどなど…有名な動画配信サイトが多数ラインナップしていますので、見逃してしまった!もしくは自分が住んでいる場所では見ることができない!という方は、こちらをご利用してみてはいかがでしょうか。

ytvMyDo!など一部の動画サイトは、一定の期間であれば無料で視聴ができるので、繰り返し見たい方やネット上で僕のヒーローアカデミアが観たいという人にもおすすめです。

「僕のヒーローアカデミア」第14話のまとめ

僕のヒーローアカデミア第14話のらすじ、動画、感想、考察などをまとめて紹介しました。いよいよはじまった職場体験、それぞれ頑張るヒーロー科の生徒たちでしたが、飯田はやはりどこか不穏な雰囲気で…。出久はようやくワンフォーオールの扱いをものにできそうな様子ですね!

いよいよはじまった僕のヒーローアカデミアの第二期!次週からはいよいよヴィランたちが動き始めます。ヒーロー殺し・ステインとは決裂した様子の死柄木たちですが、果たして彼らが出久たちとどのようにかかわることになっていくのか…。次週以降の放送も、非常に楽しみですね!

僕のヒーローアカデミアの関連記事はこちらから

 

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。