XXの法則ってなんだ? 可愛すぎるギャルとカラオケデート!?「はじめてのギャル」2話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は「はじめてのギャル」2話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。今期からスタートし、そして瞬く間に今、人気急上昇中の「はじめてのギャル」ですが、やはり2話も劇的な妄想パートや童貞組の古臭いボケとツッコミ、さらに裏表があるのかないよか、その辺りも中々考えさせられる激カワギャル、一人称あーしこと「ゆかな」の可愛さというものが目立つ内容であったと感じました。1話にして童貞モテない非リア充組のジュンイチがギャルと付き合うというものであり、その意外性とギャルというキャラクター性をうまく使った物語がかなり絶妙にヒットしているようにも思えます。そんな2話の内容を個人的な視点で掘り下げていこうと思います!

童貞組の会話パートが地味に笑える 一人称「あーし」の激カワギャルとカラオケデート?「はじめてのギャル」2話!

皆さんこんにちは、ボイスタライターの葵です!

今回は「はじめてのギャル」2話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。今期からスタートし、そして瞬く間に今、人気急上昇中の「はじめてのギャル」ですが、やはり2話も劇的な妄想パートや童貞組の古臭いボケとツッコミ、さらに裏表があるのかないよか、その辺りも中々考えさせられる激カワギャル、一人称あーしこと「ゆかな」の可愛さというものが目立つ内容であったと感じました。1話にして童貞モテない非リア充組のジュンイチがギャルと付き合うというものであり、その意外性とギャルというキャラクター性をうまく使った物語がかなり絶妙にヒットしているようにも思えます。そんな2話の内容を個人的な視点で掘り下げていこうと思います!

はじめてのギャル2話の感想まとめと内容考察!

では早速、はじめてのギャル2話の個人的な感想まとめと内容の考察記事に入ろうと思います。今回は前回から突如として付き合うこととなった主人公「ジュンイチ」とクラスでも可愛い部類のギャル「ゆかな」が初めてのデートをする回でした。そもそもなぜ付き合うことになったのか、それがまず謎であると思われますが、今の所確信的なことは何一つありませんでした。しかし本当にこの物語のヒロインであるギャルのゆかながジュンイチのことを好きであると思わせられるようなシーンが今回一つだけありました。その部分も含めんて個人的な視点で掘り下げていこうと思いますので、是非最後までご覧になって頂ければと思います。

カラオケはホテル代わり? 童貞の考えることは大抵間違っている

今期からスタートした「はじめてのギャル」というアニメですが、タイトルからの先入観で「あまり面白くないだろう」と思われていた方も少なくはないと思います。ネット上でも放送前はあまり話題にはなっていなかったのですが、いざ視聴してみればあっと驚くくらいに面白いものでした。ギャグとエロさとさらには案外ちゃんとした恋愛となっており、すんなりみれてなおかつ楽しめるアニメとなっているように個人的には感じております。

そして今回2話が放送されたのですが、前回1話で悪友のノリで罰ゲーム的な感じで告白したジュンイチですが、まさかのその答えが「OK」であり、非リア充でモテない感じが全面に出ているジュンイチとバリバリのギャルであるゆかなの交際がスタートしたということでした。2話ではやはり怪しいし、何か裏があるのでは? と考えているジュンイチでした。そりゃそうですよね。観ているがわの私でもこれはやはり何かあるのでは?と最初は勘ぐっていたのですが、そのような怪しい感じのシーンも一切なく、むしろ普通に公言し、何より本気で心から付き合っていることを喜び楽しんでいるように見えました。

それを面白くないと思う悪友3人です。もちろんあの告白が成功するとは思ってもいなかったのでしょうね。しかし蓋を開けてみれば告白に成功し、朝に自撮りのちょっとエロい写真が送られてくるリア充感に悪友たちは即座に友達脱退の展開に。この手のギャグはやはり古い感じが出ていますが、ちょこちょこ入るメガネの男の童貞知識がなかなか面白く笑いながら観ておりました。

カラオケのXXの法則というものに関しては本当にガチで言っていて笑いましたね。ギャル=ビッチという風に捉えられている現代ですが、実はそうでもなく普通にガードの固いギャルも多いです。割合的に言えば軽いと言えるでしょうが・・・(私の私的な情報です)

それはともかく、カラオケをホテル代わりに使うというのを聞いて「いつの時代の話しているんですか」とリアルで突っ込んでしまいました。今はまずないでしょう。十年前くらいならそういうのが流行っていた時期もありましたが今はまずないでしょうね。

ともあれそんな情報をちょっとは信じてしまっているジュンイチくん。心の天使と悪魔、さらに変態が出てきて妄想に浸りつつ、ゆかなの行動にちょくちょく揺れている姿がなぜか可愛く感じました。こういう初な感じもはじめてという言葉が当てはまりますね!

そして学校では登校時にゆかなからクラス中に「あーし達付き合っている」と公言するという事態に。本当に悪ノリだけでここまでやるような感じにも見えませんね。もしかしたら過去に何かしらの出来事があったとか、昔に出会っていたとか、そんな感じのことを色々と思考しておりますが、原作ではどうなっているのでしょうか?

カラオケに誘うというのは本来ジュンイチの方からのはずだったのですが、まさかのゆかなから誘うという逆デート誘いになり、若干テンパりつつもカラオケに行くジュンイチ。女の子とのカラオケなどはじめてだったジュンイチは緊張とアニメソングしか知らないということからどうしようか迷いつつ、さらには妄想が膨らむ一方であまり現実の内容が進んでいないように感じました。

このアニメのちょっと残念な部分はテンポが少し悪いというところと、あと童貞4人組、そして妄想のシーンが長すぎるというところでしょうか? リアルの部分が少なくヒロインであるゆかなの可愛さをもっと観たいという視聴者からすれば微妙にじれったく感じる部分がると思いました。

私個人的にはテンポが遅いという部分を除けばまあまあ見れるレベルですので、あまり気にしないのですが、総合的に観てやはり今期面白いアニメの部類に入ると思っております。

それはさておき、ジュンイチが今回一番の行動に出るところですね。妄想に感化され、そしてキスを迫る部分ですが、まさかの鼻毛が出ているという指摘・・・それで全てがおじゃんになったわけですが、その後、トイレに行くと席を外したゆかながトイレの前で恥ずかしそうに「キスなんて簡単にできるわけないじゃない」と言っているのが今回の大収穫とも言えるのではないでしょうか?

このシーンだけを見るとやはり本気でジュンイチと付き合っていると考えてもいいでしょうね!

はじめてのギャルの動画視聴方法!

ニコニコチャンネル:はじめてのギャル

次回3話では黒ギャル登場!?

今回のラストシーンでゆかなの友達である黒ギャルが電柱の陰から怪しそうに覗いていたのですが、次回はこの黒ギャルが絡んでくると観てもいいでしょうね。それがどのような絡みになるのか、ハーレム系になるか、その辺りも考えつつ、次回を楽しみにしたいと思います!


【文:葵】
元ファミ通編集部ライターであり、現在はボイスタ専属ライターとして活動中! 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです。漫画ゲームアニメ、2次元ならなんでもこい! 推しキャラはリゼロのレム! 今後も色々と記事を書いて行きますので是非ご覧になってください! 今後ともボイスタを宜しくお願い致します。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。