今さら人には聞けない!初音ミクとネギの関係の由来とは?

日本が生んだバーチャルアイドル・初音ミク。多くのクリエイターが初音ミクに歌を歌ってもらったり、イラスト化したりアニメ化したりして楽しんでいます。しかし、なぜ初音ミクといえばネギなのか、分からない人も多いのではないでしょうか。今回は初音ミクとネギの関係の由来について詳細に説明していきます。今さら聞けない初音ミクとネギとの由来についてこれを読んでおけばもう大丈夫です!

初音ミクとネギの関係!由来に迫る!


(出典:pakutaso

日本が生んだバーチャルアイドル初音ミク。
多くのクリエイターが初音ミクに歌を歌ってもらったり、イラスト化したりアニメ化したりして楽しんでいます。
しかし、なぜ初音ミクといえばネギなのか、分からない人も多いのではないでしょうか。

初音ミクとネギがなぜ一緒に描かれるのか

初音ミクのイラストや動画に「ネギ」を一緒に描くのは、今では当たり前のようになっています。
しかしこのネギ、一体どこから出てきたのでしょうか。

この疑問への答えは「動画」です。

友人へのいたずら目的で初音ミクを購入したOtomania氏が初音ミクに歌わせた「Ievan Polkka」をイラストレーターのたまご氏に聞かせたところ、デフォルメキャラ「はちゅねミク」のラクガキが生まれたそうです。
「はちゅねミク」がネギを持っていたので、この後のミクの動画やイラストには「初音ミク」と「ネギ」が描かれるようになったという訳なのです。

初音ミクのネギ持った動画の原型は?

しかし、これではなぜネギを持たせたのかが分からずじまいになってしまいます。
ネギを振り回していたのは、当初はミクではなく織姫(「BLEACH」に出てくるキャラクター)だったのです。

アニメ「BLEACH」の中の一つに、織姫が買ってきたネギを振り回すシーンがあります。
そのシーンに「Ievan Polkka」の歌を合わせたものが好評で「ロイツマガール」と呼ばれていました。
この「Ievan Polkka」の歌をミクに歌わせた際に、ミクがネギを振り回すことになったのです。
ミクとネギの組み合わせは、今では当たり前のように定着しています。

今では禁止されていますが、初音ミクのライブでは昔はサイリウムをネギの形に作り直した「ネギリウム」が振られていました。
大事なことだから二度言いますが、現在は禁止ですよ。

初音ミクちゃんのイメージカラーが「青緑」。
これは確かにミクの髪の色に合わせたものともいえますが、そのカラーにもネギはピッタリのアイテムといえます。

初音ミクの他のオススメ記事

みんなのコメント
  1. 井上めぐみ より:

    初音ミク可愛い😘大好きです。
    曲も最高だよ。

    アニメ大好き😄

  2. 匿名 より:

    質問なんですが…ミクやリンレンが住んでる所はどこですか?

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。