プレメモ激推し!?さらに会長の意外な部分が!「ハンドシェイカー」5話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は「ハンドシェイカー」5話の感想まとめと内容の考察記事になります。前回はいきなり勃発したシャドウペアとのバトルに終止符を打つこととなり、そしてハンドシェイカーというものがなんなのかということと、ジグラートでのバトルについて色々とわかったことがたくさんましたが、今回は予想通りのリリ会長が大きく関わってくることになる回となりました。さらにまさかのカードバトルが!? そんな5話の内容を個人的な視点で掘り下げていきます!

カードバトルアニメかこれは!? 今回は会長がピックアップされます!「ハンドシェイカー」5話!

皆さんこんにちは、ボイスタライターの葵です!

今回は「ハンドシェイカー」5話の感想まとめと内容の考察記事になります。前回はいきなり勃発したシャドウペアとのバトルに終止符を打つこととなり、そしてハンドシェイカーというものがなんなのかということと、ジグラートでのバトルについて色々とわかったことがたくさんましたが、今回は予想通りのリリ会長が大きく関わってくることになる回となりました。さらにまさかのカードバトルが!? そんな5話の内容を個人的な視点で掘り下げていきます!

「ハンドシェイカー」5話の感想まとめと内容考察!

では早速、ハンドシェイカー5話の感想まとめと内容の考察記事に入りたいと思います。前回では色々とジグラートや戦闘についての情報が開示された回でした。そんな内容の中、今回はいよいよ次の相手が出てくる頃ではと思っていましたが想像通りでしたね。今回はリリ会長がかなりピックアップされ、そしてリリ会長の弟であるマサルも登場します。さらにはカードゲームアニメか? というほどに今回はカードゲームの内容が濃かったように思えますが、それも全て今後のバトルに関係してくることだったのだと最後までみて気づきました。そんな5話の内容を個人的な視点で掘り下げていきます!

リリ会長とマサル プレメモ激推し!?

今回の始まりは謎のカードゲーム勃発からでした。そしてなぜかリリ会長とコヨリがカードバトルをしているという謎のシーン。手綱はおらず、謎の少年が一人おり、カードゲームで遊んでいるという不思議な光景が流れていましたね。元を正せば手綱とはぐれてしまったコヨリであり、それを偶然リリ会長が見つけたという話ですね。時系列でいうと後半になりますのでまずは前半の内容から見ていこうと思います。

前半はチヅルとハヤテがまたまた登場します。今回は次世代店舗のショールームに招待された手綱とコヨリでした。前回をご覧になっている方はご存知だとは思いますが、チヅルたちは手綱たちのいわゆる保護者的な存在として現在いるわけであってこれからもちょくちょく登場すると思われます。それはさておき、そんなショールームでご馳走になるという手綱たちです。注文をしてまず驚いたのはテーブルの横から注文した商品が出てくるという超次世代の飲食店です。自動で注文を届けるという斬新なアイディアですが、手綱はこのシステムに対して興味身心のようでしたね。どういう構造になっているのか分解して調べたいという欲求が半端ではなかったように思えます。しまいにはドライバーまで取り出す始末です。そんな手綱に突っ込みを入れるコヨリでした。こういう部分は成長しているようですね。コヨリは相変わらずパフェを食べていました。出てくる言葉が「ん」だけなのにチヅルたちは完全にそれを理解しているようであり、そこもなかなかに突っ込みどころだなと思いましたね。

そしてその帰り道のことです。やはりあの構造が気になるのでしょうね・・・手綱は考え事をしている間に手を離してしまい、そしていつのまにかコヨリとはぐれてしまう手綱でした。急いで槇原先生に電話をかけますが、ここで意外な言葉が出ました。この間は手を離して15分は大丈夫とのとこでしたが今は2時間という長さになっておりました。御都合主義全開ですね。まあそれは置いておいて、急いで探す手綱ですが、ここで謎の人物と遭遇します。メガネをかけたいかにもエリートな男・・・その男は槇原は元気か? と訪ねてきますが、どうも掴み所がない感じであり、煮え切らない言葉を並べつつ手綱は不思議そうに色々と訪ねますが、急いでいるからとその場を後にしようとした時に衝撃的な言葉が飛び出しました。それは槇原がかつてハンドシェイカーであったということ・・・さらには手綱の過去のことを知っているということでした。手綱はこの男が誰なのかということを考えますが、今はコヨリを探すことが第一であり、色々と訪ねられ、一方的に色々と言われつつもその場を後にします。

一方コヨリですが、迷子になってウロウロとしているところでした。そのまた一方で今度はリリ会長のシーンです。なんとここではあのプレシャスメモリーズのカードゲーム大会が行われており、リリ会長の弟であるマサルがその決勝戦をまさに行なっているところでした。ここで驚いたのはプレシャスメモリーズを激推ししすぎていることと、さらにマサルという弟を溺愛しているリリ会長でした。今までのキャラが崩壊するような感じでしたね。弟に対して甘々なリリ会長ですが、ファンからはかなりの支持を受けている感じもありました。

そんなリリ会長達は偶然にコヨリを見つけ、そしてはぐれてしまったということを「ん」という言葉だけで解釈し、とりあえず保護するという形になったということですね。そして場面は冒頭へと戻ります。あのカードゲームを行なっている場面ですね。マサルの指導でコヨリもカードゲームを覚えたらしく、飲み込みがいいだけにかなり強くなったようですね。そんな中、ようやく手綱と連絡が繋がったリリ会長です。カラオケでカードゲームをするのはどうかと思いますが、まさかの会計時にお金がないという自体に・・・それはいいのですが、そこでリリ会長が弟に甘える姿をみてこれは幾ら何でもやばい感じでは?と思わされるものがありましたね。「弟のこと愛している」というまさかの発言まで。そんな言葉を聞いたコヨリですが、その後に手綱が現れた瞬間、コヨリの表情が今までなかったようなとても可愛らしい表情を作っていました。これは色々と心境の変化があったようですね。

そしてまさかのここでジグラートが・・・リリ会長たちがハンドシェイカーであると初めてここでわかる手綱ですが、戦いを望まなければジグラートから自動的にはじき出されるということを知っている手綱は交渉します。一方リリ会長もどうやら戦いは避けたいらしいのですが、なぜかジグラートから出れないことに。これは誰かが戦闘を望んでいるとう証拠でもあり、それを手綱たちが望んでいると勘違いしたリリ会長は完全戦闘モードです。次回はリリ会長と手綱のバトルが見られると言うわけですね!

「ハンドシェイカー」の動画視聴方法!

ニコニコチャンネル:ハンドシェイカー

ニコニコチャンネルでは最新話が無料で視聴可能となっていますので是非チェックして見てくださいね!

次回のハンドシェイカーはリリ会長とのバトル!

遂に新たなバトル回が勃発ですね。今度はリリ会長とのバトルになりますが、決着はどうなるのでしょうか? まさか手綱達が負けると言うふうにはならないと思いますが、リリ会長とマサルのコンビネーションがどれほどのものなのか・・・それがとても気になるところですね! 次回のハンドシェイカーもお見逃しなく!


(写真:Pixabay)


【文:葵】
元ファミ通編集部ライターであり、現在はボイスタ専属ライターとして活動中! 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです。漫画ゲームアニメ、2次元ならなんでもこい! 推しキャラはリゼロのレム! 今後も色々と記事を書いて行きますので是非ご覧になってください! 今後ともボイスタを宜しくお願い致します。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。