カクテルコーンでアルバイト!?「ハンドシェイカー」10話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は「ハンドシェイカー」10話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。前回は神回と言っても過言ではない内容でした。コヨリの覚醒と一皮剥けた手綱たちがみれた回でもありましたね。そんなハンドシェイカー9話の続きとなる今回の10話はラスボスが登場し物語の佳境に入るのかと思いや、まさかのほのぼの回でしたね。ラストらへんから次の大きな物語展開に入る内容でしたがほとんどが小休止回と言ってもいいような内容でした。そんな10話の内容を個人的な視点で掘り下げていきます!

今回はまさかのファミレス回 喋れるようになってコヨリが超可愛い!「ハンドシェイカー」10話!

皆さんこんにちは、ボイスタライターの葵です!

今回は「ハンドシェイカー」10話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。前回は神回と言っても過言ではない内容でした。コヨリの覚醒と一皮剥けた手綱たちがみれた回でもありましたね。そんなハンドシェイカー9話の続きとなる今回の10話はラスボスが登場し物語の佳境に入るのかと思いや、まさかのほのぼの回でしたね。ラストらへんから次の大きな物語展開に入る内容でしたがほとんどが小休止回と言ってもいいような内容でした。そんな10話の内容を個人的な視点で掘り下げていきます!

「ハンドシェイカー」10話の感想まとめと内容考察!

では早速、ハンドシェイカー10話の個人的な感想まとめ内容の考察記事に入りたいと思います。今回はまさに小休止回と言っても過言ではない回でした。そして喋れるようになったコヨリちゃんの可愛さが爆発している回でもありましたね。手綱との仲も一層に深まった感じがありますが、そんな二人に新たな任務が課せられます! 10話の内容を個人的な視点で掘り下げていこうと思います!

カクテルコーンでバイト!? コヨリちゃんの制服姿がとてもいい!

今回の始まりはあの槇原教授のシーンからでしたね。コヨリが喋れるようになったとうことを感激している様子が映し出されていましたが、とても気持ち悪かったですね。コヨリからは怖いと普通に言われていました。ある程度のギャグが盛り込まれたシーンではありました。重要な事柄が出てくる様子もなく、ただ槇原が変態であるということがわかった内容でしたね。そして槇原が喋っている時に一つの電話がかかってきます。それはチヅルからでした。槇原の言葉を普通にスルーするあたりがなかなか面白かったですね。

チヅルからの呼び出しがあって向かったのはカクテルコーンでした。そしてその第一シーンがコヨリのファミレス制服姿というなんとも素晴らしい光景でした。「いらっしゃい・・・ませ」と普通に喋るコヨリがなんとも新鮮でしたね。もう普通に喋れるようになって今までのコヨリとはまるで別のキャラクターのようでした。そんなコヨリの制服姿をみてチヅルはテンションをマックスにさせていました。写メまで撮っていましたね。コヨリに制服を着せためだけに呼んだようなものであると自分で言っていた場面もありました。視聴者のことをよくわかっているチヅルさんでした。そしてもう一ついうならばチヅルさんも可愛いですね。合法ロリは需要が高いと言いますが、ツイッター上でもかなりの反響があったようです。そして二人はなぜかカクテルコーンでバイトをすることに。

最初はコヨリはホールスタッフとして接客をさせようと考えていたチヅルですが、さすがに喋れるようになってまもないコヨリには荷が重いと感じた手綱は一緒にキッチンスタッフとして働くように言います。そしてバイトが始まりますが、かなり手慣れた様子でしたね。立ち食いファミレスの時の特訓がやくにたったのでしょう。なぜかレンジでチンしている様子もありましたが、どの作業も手慣れた様子でした。そんな二人に対してハヤテはこの先のことをについての話をします。チヅルとハヤテはハンドシェイカーではなくなってしまいましたが今でもこうして普通に生活をしています。この先の手綱とコヨリのことを考えて、社会勉強という意味でバイトに誘ったという経緯があったらしいですね。普通にあの立ち食いファミレスの要領の良さをみてヘルプに呼んだというのもあるのでしょうが、今後のことを考えて社会勉強をさせるという大人の優しさが詰まっているというのも間違いなさそうでした。

そのことについて深く考えてしまう手綱ですが、コヨリの答えはただ手綱と一緒にいたいというものでした。ストレートでシンプルですね。そんなコヨリちゃんに胸キュンしたファンは多いと思います。

その後のシーンでチヅルとハヤテのイチャラブシーンもありましたが、それ以上にそのあとに登場するリリ会長と弟のマサルのいつものくだりがすごかったですね。さらにまたしてもプレメモの激推しが! このアニメではプレメモを推しまくるアニメなのでしょうか? 提供とかがあるのでしょうかね?

そして二人には今回のバイト代が入ります。それでデートをするようにと勧められる手綱たち。とりあえずショッピングへと赴く手綱とコヨリですが、ここで意外なことにあのコダマのマネージャーに出会います。ハンドシェイカーとしてバトルしていた時は敵ではありましたが、それが終わると普通に仲が良くなるのがこのアニメの特徴ですね。コダマはめげずに頑張っている様子でした。そして杉田もそんなコダマを支えるという立場で頑張っているようです。次のライブにも招待され、そしてその場を後にします。

その後、何か欲しいものがないかとコヨリに尋ねると、コヨリの口から飛び出した言葉はまさかのカードゲームでした。どれだけ推すんでしょうね。もはやカードゲームのアニメになりつつあります。半分はプレメモで構成されているのでは? と思いたくなりますね。しかしそこでまさかの槇原からの着信が。謎の「人体迷路哲学展」というものをみているらしく、合流するように言われます。その際にこの先の話が出ていましたが、やはりコヨリの答えはストレートで「一緒にいたい」でしたね。後プレメモで倒すというネタも含まれていました。

そして槇原と合流しますが、ここでもまさかのギャグシーンが盛りだくさんでした。謎の哲学展を激推ししてくる槇原の言葉を全否定、さらに拒否しまくる二人がとても面白かったですね!

しかし、そんな和やかな内容は次のシーンでかき消されます。ラスボス的なキャラクターの登場ですね。あの時のスーツの男です。槇原の知り合いらしいのですが、どうやら次の話でそれが深くわかりそうですね。

「ハンドシェイカー」の動画視聴方法!

ニコニコチャンネル:ハンドシェイカー

ニコニコチャンネルでは最新話が無料で視聴可能となっていますので是非チェックしてみてくださいね!

次回のハンドシェイカーは過去回!

コヨリにそっくりな女の子が登場しましたが、双子的な内容の次回予告が流れていましたね。次回は槇原の過去、そしてコヨリの過去についても知れることになるでしょう! 過去回と言ってもいい内容ですね。次回のハンドシェイカーもお見逃しなく!


(写真:Pixabay)


【文:葵】
元ファミ通編集部ライターであり、現在はボイスタ専属ライターとして活動中! 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです。漫画ゲームアニメ、2次元ならなんでもこい! 推しキャラはリゼロのレム! 今後も色々と記事を書いて行きますので是非ご覧になってください! 今後ともボイスタを宜しくお願い致します。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。