【薄桜鬼】いまさら聞けない!攻略キャラはどんな性格?ストーリーとともに紹介!

大人気乙女ゲー「薄桜鬼」。2008年に最初の作品が発売にかかわらず、アニメ化、劇場版化、ミュージカル化など、未だにメディアミックスしている人気の作品です。その魅力の一つが攻略キャラたち。それぞれの性格、そしてそれに基づいたストーリーが魅力的なんですよね!今回は、ネタバレを含み各キャラの性格・ストーリーの魅力を紹介していきます!

各攻略キャラをザクッと紹介します!

大人気乙女ゲー「薄桜鬼」。2008年に第1作目が発売、続々とDS、3DS、PSP、PS2、PS3、PSPVita、の各媒体に移植。2016年11月にはリメイク版がPSPVitaで発売されるなど未だ大人気の作品です。当然、アニメ化、劇場版化、ミュージカル化、書籍化などもしています。

でも、アニメやミュージカルなどから入った方は各キャラの性格やルートって意外と知らないですよね?実は大部分が史実に基づいた構成をしています。

今回は各攻略キャラの性格やルートに焦点を当てて、主にゲーム版をザクッと紹介していこうと思います!

※ゲームのネタバレ含みます!まだやっていない方はご注意を!

攻略キャラその1 土方歳三(CV:三木眞一郎)

新選組副長。通称「鬼の副長」。アニメ、劇場版で主役になっているキャラです。ゲームの中でもメイン攻略キャラとして描かれている人ですね。

性格は厳しい!の一言と言えます。他人にも厳しいだけでなく自分にも厳しいです。近藤を慕っており、彼と新選組を大きくするため、そして荒くれ者たちの隊士をまとめる為にあえて鬼役をかって出ています。

ヒロインの雪村千鶴にも最初はきつくあたりますが、実は心は優しい人。ゲームではだんだんとその優しさが現れてきて、だんだんとデレてくれます!

そして忙しい!苦労人!!沖田総司のいたずらの対象にさらされてます。「豊玉発句集」を盗まれるのもその一つ。彼は俳句を趣味にしていて、「豊玉発句集」を隠し持っています。よく例題に挙げられる俳句が「梅の花 一輪咲いても 梅は梅」。ぶっちゃけ、下手の横好きです!いやあ、確かにその通りですが、だから何?って感じですよね。その下手さに総司の笑いものにされるほど。そして、お酒にめっぽう弱いです。FDでは酔って絡み酒をする姿が描かれています。

史実でも薄桜鬼でも最後まで新選組として戦った人です。史実では、箱根戦争で銃弾に打たれて死亡していますが、薄桜鬼ではハッピーエンドルートで風間千景と一騎打ち。戦いに勝ってヒロインと夫婦になり北海道で暮らしたというエンドになっています。

攻略キャラその2 沖田総司(CV:森久保祥太郎)

新選組一番隊組長。新選組で一番の剣士として描かれています。

性格は飄々とした、意地悪な性格。すぐ冗談のように「殺しちゃいましょうよ」なんていい、最初は千鶴にも笑ってそんなことを言っちゃいます。近藤さん至上主義。近藤さんの悪口をいうものなら子供でも容赦しません。「自分にできることは殺すことだけ」と近藤の為に剣をふるうことを信条としています。

当然、最初は千鶴にも笑いながら意地悪なことを言いますが、労咳におかされながら千鶴と関わっているうちに弱い一面を見せてくれます。そして、いたずら好きです。主な被害者は土方さんですが・・・。

変若水を飲むのは、薫が屯所に襲撃してきた時です。労咳におかされて体力の落ちた体、そして鬼との身体能力差を克服するために、薫が投げつけた変若水を飲んで羅刹化することになります。でも、実は羅刹化しても病気は治らないんです。それを隠して戦い続けますが、千鶴にバレてしまって療養を勧められます。でも戦い続け、ハッピーエンドでは薫と雪村綱道を倒し、千鶴の故郷の水を飲むことで病気を少しずつ治して千鶴と夫婦になります。

史実では、戦いに出られず労咳で亡くなっていますが。

攻略キャラその3 斎藤一(CV:鳥海浩輔)

新選組三番隊組長。藤堂平助とともに最年少幹部です。

性格は落ち着いて寡黙なキャラ。副長至上主義です。土方の命令は絶対!密命で敵方に潜入もしました。新選組を愛しており、敵方に潜入する際も「俺は変わらないものをこそ 信じている」と言い残し潜入していくほど。

千鶴についても最初は新選組の重荷になると思い、一定の距離を置いて接しますが、だんだんと心を開いていきます。

変若水を飲むのは、新選組から離れていて合流に向かっているとき。風間千景と戦いますが、力の差は歴然としてあり、そのときに風間に投げつけられた変若水を千鶴を守る為に迷わず飲み干します。

斎藤ルートでは新選組本体と離れ、会津藩とともに戦うことになります。そして白河城で風間を倒し、会津公の要望のもと斗南で千鶴とともに夫婦として暮らすことになります。

ちなみに史実では、会津藩とともに戦闘、降伏後謹慎生活、会津とともに斗南藩に移動、のちに明治政府の警察官になります。

攻略キャラその4 藤堂平助(CV:吉野裕行)

新選組八番隊組長。斎藤一とともに最年少幹部。

性格はやんちゃな元気っ子。原田佐之助・永倉新八とともに島原へGO!3人組の一人です。ですが、身長が低く子供っぽいのでもてません!(笑)明るい性格なので千鶴ともすぐ仲良しになります。しかし、自分の在り方に悩んでいて、御陵衛士結成の際はともに離隊します。

変若水を飲むのは、伊東暗殺後の戦闘で負傷を負ったとき。出向いた左之助と新八二人はこっそり近藤さんや土方さんに平助を助けるよう言われますが、助けられず負傷します。新選組に連れられた平助ですが、このままでは死ぬということで、自ら羅刹になることを選びます。

平助ルートでは、白河城で土方に千鶴とともに新選組を抜けると告げます。二人の覚悟を聞いた土方に見送られてその後千鶴の故郷に行くことに。そこで夫婦として静かに暮らしていきました。

ちなみに、史実では助けるよう告げられるも、伊東暗殺後の油小路の変で新選組隊士に殺され、死亡しています。

攻略キャラその5 原田佐之助(CV: 遊佐浩二)

新選組十番組組長。槍の使い手。通称、歩く18禁。新撰組側攻略キャラで唯一、羅刹にならないキャラです。

性格は、THE兄貴肌!と言えます。面倒見がよく気が利き人情に厚い性格です。最初は千鶴を警戒したりしましたが、すぐに優しく接し始めます。昔居た藩で喧嘩になり切腹仕掛けたことがあるので、お腹に刀傷があります。よくそれをネタに、宴会ではお腹に墨で顔を書き「腹音頭」を踊ります。

左之助ルートでは、新選組を新八とともに除隊後行動しますが、千鶴とともに生きるため新八とも分かれることになります。左之助と千鶴は大陸に渡り、海岸沿いの家で夫婦として暮らすことに。そして、なんと薄桜鬼攻略キャラ唯一、子供ができます!!

ちなみに、史実では上野戦争にて死亡。別説で満州に渡ったとも言われています。

攻略キャラその6 風間千景(CV: 津田健次郎)

西の鬼、西海九国の鬼の頭領。昔の薩摩との約束のため、薩摩藩に協力している。

THE俺様キャラ!鬼としてのプライドが高く、ナルシストと言えます。ですが、鬼の掟を誇りに思っていて、戦いの時は冷酷かつ冷静です。純血の女鬼は貴重なので、千鶴のことを嫁にしようと狙ってきます。しかし、新選組がいないところでは攫いに来なかったり、風間ルートに入って千鶴と二人っきりになっても、祝言を挙げるまでは手を出さないという鬼の伝統を守る人です。

風間ルートでは、千鶴と風間が新撰組を追いかけて行く話になります。最後は五稜郭まで行くわけですが、そこで新撰組の最後を見ることに。千鶴は風間とともに新撰組の終わりを見送る形になります。

オリジナルキャラなので、当然史実はありません。

さあ、ゲーム版もやってみよう!

以上、薄桜鬼攻略キャラの性格とルートをザクッと紹介してきました。いかがでしたでしょうか?

アニメでは個別のルートがないので、各キャラのルートってわからないですよね。劇場版ではそれぞれの章もありますが、ゲーム仕様とは少し違っていますし。そして、意外と知られていない性格、小話、それぞれのキャラとの関係性。今回の記事で少しわかっていただけたでしょうか?

アニメもいいけれど、ゲームの各キャラルートも魅力的です!ゲームをしたことがない方も一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

薄桜鬼の他のオススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。