【ハイキュー!!】勝利の花を咲かせる我慢と粘りのブロック!黒尾鉄朗の名言まとめ!

熱い戦いが繰り広げられたアニメ3期が放映され、ますます人気が集まるハイキュー!!今回は音駒高校主将、黒尾鉄朗の名言をプロフィールやハイキュー!!グッズと共にまとめました。胡散臭いと思われながらも面倒見の良さで仲間に慕われ、ゴミ捨て場の決戦を何としても実現したいという熱い思いを持つ黒尾鉄朗の名言を紹介していきます!

【ハイキュー!!】音駒高校バレー部主将、黒尾鉄朗の名言を紹介していきます!


大人気スポーツ漫画ハイキュー!!に登場する音駒高校主将、黒尾鉄朗の名言を紹介していきます。黒尾鉄朗のプレーは猫のようにしなやかで、フォームの綺麗な安定したレシーブや頭脳と経験を生かしたブロックで音駒高校バレー部に安定した強さを与えています。それに加え高い観察力と状況判断で試合を有利に運び相手を苦しめます。

烏野高校のライバル校で活躍する冷静で頭脳派、そして一癖も二癖もある性格のプレイヤー黒尾鉄朗の名言をプロフィールやグッズと共にまとめたので見ていきましょう!

ハイキュー!!に登場する黒尾鉄朗のプロフィール!


音駒高校 3年5組 黒尾 鉄朗
・ポジション ミドルブロッカー
・身長 体重 187.7cm 75.3kg
・誕生日 11月17日
・好きな食べ物 秋刀魚の塩焼き
・最近の悩み 寝癖が取れない

古豪、音駒を率いる主将。どこか大人びた表情そのままに、沈着冷静で策略家。孤爪とは古くからの友人で、その頃からバレーボールに熱中していた。孤爪に呆れられながらも練習した多彩なスタイルが、今では強力な武器になっている。(引用:ハイキュー!!公式サイト

黒尾鉄郎はどんな選手でどんな性格?

音駒高校バレー部主将である黒尾鉄朗のプレーは猫のようにしなやかで綺麗なフォームのレシーブ、高い技術でスパイクとブロックなどを行う優秀な選手です。ハイキュー!!の中では飄々としたつかみどころのない性格ながら、面倒見が良くちょっとした表情の変化から他人を気遣う発言などをしています。逆にその観察力で人を煽ったり乗せるのがうまいことから胡散臭いなどとも思われています。

黒尾鉄朗が月島蛍にブロックを教えている時には、的確でわかりやすい説明をしていることから頭の良い選手であることがわかります。

黒尾鉄郎は面倒見が良い

ハイキュー!!の中で日向翔陽の機嫌を直す言葉をかけたり、月島蛍の質問にも真剣に答えていることから面倒見が良いことがわかります。あまり感情を出さない孤爪研磨と幼馴染のため、人の表情や感情を見ることに長けているようです。冷静でつかみどころのない性格ながら面倒見の良さと他人を気遣える優しさから慕われています!

黒尾鉄朗の熱さ!

ハイキュー!!に登場する孤爪研磨は黒尾鉄朗が才能を見出した選手で、孤爪研磨を軽く見る発言をされた時にその優秀さを教えるような発言をしています。違う場面では、高齢のためいつ監督を辞めるかわからない猫又育史監督念願のゴミ捨て場の決戦を実現したいという熱い思いを語る場面もあり、このようなシーンから冷静に見られる黒尾鉄朗の熱い部分を見ることができます。

【ハイキュー!!】黒尾鉄朗の名言を紹介していきます!

君らの言うヒョロヒョロのチビとは、俺たち音駒の「背骨」で「脳」で「心臓」です。

音駒高校バレー部が練習試合をする相手選手に、見た目の頼りなさから孤爪研磨を侮られた時に黒尾鉄朗が言った言葉です。音駒高校バレー部の優秀な頭脳である研磨が良い評価をされず、黒尾鉄朗の憤りが伝わってきます。黒尾鉄朗の研磨に対する思い入れと音駒高校バレー部が誰を中心に回っているのかが良くわかるハイキュー!!の名言です。

俺たちは血液だ。滞りなく流れろ、酸素を回せ、脳が正常に働くために!

音駒高校バレー部が試合を始める前に、円陣を組んで黒尾鉄朗が言う言葉です。孤爪研磨はこのセリフを恥ずかしがっていますが、他のメンバーは好意的に受け止めています。音駒高校の脳を生かすためにチームが一体となり、それぞれの役割をスムーズにこなしていこうという心構えができるハイキュー!!のかっこいい名言です。

勝ち残んなきゃ意味ねぇよ。

音駒高校バレー部はインターハイ予選東京ベスト8という好成績を残しました。それを烏野高校バレー部主将、澤村大地に称賛された時に黒尾鉄朗が返した言葉です。どれだけ良い成績を残そうと予選を抜けられなければ何の意味もないという考えが伝わってきます。惜しくも青葉城西高校に敗北し、同じ思いをしてきた澤村大地もこの言葉に対しすぐに同意を示します。

自分たちの目標はあくまで全国の舞台で活躍することだということがひしひしと伝わってくるハイキュー!!の名言です!

僕が親切なのはいつものことです。

黒尾鉄朗の名言もとい迷言、「僕が親切なのはいつものことです」。ハイキュー!!の中で月島蛍がここまですごい顔をしたことがあったでしょうか?胡散臭いと思われている黒尾鉄朗がこのセリフを言うと、もう違和感を通り越して恐怖すら感じます。人のために尽くすというのは少しイメージに合いませんが、月島蛍の質問に答える時やプレーの考え方を教える時の丁寧さを見ていると本当に面倒見が良い人なんだと感じます。

リードブロックは我慢と粘りのブロックであると同時に、最後に咲うブロックだ。

烏野高校と音駒高校が他の強豪チームと一緒に合宿をしている時に、黒尾鉄朗が月島蛍に言った言葉です。伸び悩んでいたミドルブロッカーの月島蛍に黒尾鉄朗がブロックの指導をしていました。黒尾鉄朗は都内屈指のミドルブロッカーで、月島蛍が教えを請う相手として鵜養監督にも名前をあげられています。

この名言に出てくるリードブロックとは、相手のトスを見てからブロックに入るプレーのことです。相手の動きを見てからブロックに入るため高い確率でボールに触れることができ、ボールの勢いを殺すことでレシーブをしやすくすることができます。ブロックから直接点を入れることが少なく地味なプレーが続くことになり苦しいですが、相手にプレーのし辛さを感じさせかつ味方の攻撃回数を増やすことができます。地味ながらこのプレーを堅実に実行することで勝利を呼び込むことができる大事なプレーです。

黒尾鉄朗が言ったこの名言が後の烏野高校と白鳥沢学園高校の一戦で、困難な場面を切り抜ける大事なプレーにつながります。ハイキュー!!の中で月島蛍がミドルブロッカーとして開花する一歩を作った名言の一つです。

【ハイキュー!!】黒尾鉄朗のグッズを紹介します!

黒尾鉄朗のプロフィールと名言をまとめてきましたが、ここからは黒尾鉄朗のハイキュー!!グッズを紹介していきます。ハイキュー!!でのかっこいい黒尾鉄朗とは一味違ったかわいいグッズを集めました!

ねんどろいど ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校 黒尾鉄朗

黒尾鉄朗のかわいい「ねんどろいど」です。表情パーツが付いていて「通常顔」「ニシシ顔」に「腹黒顔」などの種類があります。コートをイメージした台座に三毛猫やボール、ジャージなどの小物もついています。アニメや漫画で印象的だったシーンを思い出して楽しめるハイキュー!!グッズです。

ABS&PVC塗装済み可動フィギュア

サイズ 全高:約100mm(ノンスケール)

価格:¥4400(税込)

黒尾鉄朗 つままれキーホルダー ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校

こちらはニシシ顔をしている黒尾鉄朗のかわいいハイキュー!!グッズです。指でつままれているようなキャラクターを楽しめる面白いデザインのキーホルダーになっています。

サイズ:縦6.1×横5.4cm 素材:ラバー

価格:¥600 (税込 ¥648)

【ハイキュー!!】黒尾鉄朗の名言を紹介しました!

ハイキュー!!で活躍する黒尾鉄朗の名言をプロフィールやグッズと共にまとめてきました。かっこよくも音駒高校バレー部主将としての責任感を感じる名言、そして堅実な守備を支える黒尾鉄朗の頭の良さがわかる名言がありましたが心に響くものはあったでしょうか?

人の才能や心を見抜く観察眼、相手を手玉に取る頭の良さが音駒高校バレー部の得体の知れない強さを生み出しています。一見大人びていながら、友達と話している時は高校生らしい無邪気な一面を見せるところが黒尾鉄朗の人気の一つですね!

これから音駒高校が活躍し、黒尾鉄朗の出番が増えていくのでハイキュー!!のこれからが楽しみです!

ハイキュー!!の関連記事はこちら

【ハイキュー!!】烏野の理性「月島蛍」のプロフィールと名言まとめ!

見ているだけで癒されそう!【ハイキュー!!】ねんどろいどをまとめてご紹介!

可愛さに胸きゅん!?思わず欲しくなる【ハイキュー!!】コラボグッズまとめ!

【ハイキュー!!】”王者”白鳥沢学園最強キャラクターまとめ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。