【グラブル】グランとルリアが一つに!? そして旅立ちへ!「グランブルーファンタジー」2話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は「グランブルーファンタジー」2話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。前回、一話にして主人公が死の危機に瀕するというシーンがありまして、さらにそこから謎のファンタジー要素で奇跡の復活を遂げ、バハムートというチートクラスの聖晶獣を召喚するという場面で終わりました。今回はその続きからとなりますが、やはり王道的ファンタジー要素が強く、かなり面白い内容であると個人的には思いました! そんな2話の壮絶な内容を個人的な視点で掘り下げていきます!

帝国のヒドラを退ける力! ルリアの力とグレンの命・・・遂に旅立ちへ!「グランブルーファンタジー」2話!

皆さんこんにちは、ボイスタライターの葵です!

今回は「グランブルーファンタジー」2話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。前回、一話にして主人公が死の危機に瀕するというシーンがありまして、さらにそこから謎のファンタジー要素で奇跡の復活を遂げ、バハムートというチートクラスの聖晶獣を召喚するという場面で終わりました。今回はその続きからとなりますが、やはり王道的ファンタジー要素が強く、かなり面白い内容であると個人的には思いました! そんな2話の壮絶な内容を個人的な視点で掘り下げていきます!

「グランブルーファンタジー」2話の感想まとめと内容考察!

では早速、グランブルーファンタジー2話の個人的な感想まとめと内容の考察に入りたいと思います!前回1話にしてかなりの盛り上がりを見せた内容でしたが、今回はその盛り上がりがさらに上がります! グランが瀕死の状態から奇跡の生還を果たし、そしてバハムートを召喚するという謎の展開へ! そんな2話の内容はどのようなものになっているのか、個人的な視点で掘り下げていこうと思います!

バハムートの力 グランの命 旅立ちへ

前回の続きからとなります。グランが瀕死の重傷を負ったのですが、ルリアの不思議な力によってグランは一命を取り留め、まさかの傷が完治するという謎の展開に! これがファンタジーの力か、と思った瞬間でしたが、ルリアとグランが寄り添ったその瞬間に出現したのはまさかのバハムートでした。この展開は読めませんでしたね。ルリアの力によるものであると思うのですが、壮絶な存在感を放っているように見えました。そんなバハムートを目にした敵のリーダー格である「ポンメルン」はうろたえます。滑稽なまでのうろたえ方でしたね。しかしながらヒドラにバハムートを排除するように命令します。声が震えていたのは気のせいではありません。「ヒードラー」というセリフは癖になる感じでしたね。まさにやられ役真っ只中のポンメルンでした。ヒドラのブレス攻撃がバハムートに直撃しますが、全く効いていないという流れに・・・強すぎますね。見た目からもうすでに強さがわかる感じではありますが、それ以上の強さでしょう。そしてバハムートの反撃によりヒドラは一瞬で蹴散らされます。一撃でしたね。それをみたポンメルンは部下に撤退命令を出してそそくさと逃げていきました。これほど王道と呼べる流れはないでしょう。しかしながら王道でありつつ、先が読めるにも関わらずなぜか面白いというのがこのグランブルーファンタジーのいい部分であると思いました。バッチリとバハムートが決めてくれ、そしてこの戦いはとりあえずの終わりを迎えます。そしてその瞬間にグランも力尽きて倒れてしました。

ここから過去シーンへと移ります。グランが幼少期の頃の話ですね。父親からの手紙を読んでいる場面でした。父親は騎空士という職業であり、おそらく冒険者的な何かなのでしょうね、星の島という幻の島に父親がいるという手紙を読んでいるようでした。私はゲームを知らないのでどういう世界観設定なのかまだ詳しくわかっていないのですが、どうやらこの世界は空中に浮いた島がたくさんあるようですね。それを飛空挺に乗って移動するというような感じと大まかに捉えています。

グランがそんな手紙を読んでいると友人でしょうか・・・話の流れを読むと幼馴染的な感じでしたね。そんな男の子がグランに向かって星の島なんか無いと断言します。子供らしいものですね。現実主義者かな? とこの時は思っていたのですが、後々にそうでは無いと思いました。それはまたのちの話としまして、その後、グランは目覚めます。目覚めると自宅におり、そしてルリアが急に飛びついてくるというとても美味しい流れに。羨ましい・・・ではなく、ハッピーな展開ですね! その後の話でわかったことはではありますが、グランはあの時完全に死んでいたようでした。それを呼び戻したというのは少し違うのでしょうが、命を繋いだのは他でも無いルリアでした。ルリアの命とグランの命はいわば一つとなり、離れられなくなってしまったということでした。さらにルリアは帝国から逃げている身であり、必然的に生きるためにはグランとルリアは一緒に行動しなければならないということでした。あのバハムートについてはルリアの力らしく、聖晶の力で偶然この島にいたバハムートを召喚したという感じでしたね。まさかの偶然とは思いませんでした。ルリアがバハムートを使役しているのかと思っていました。

本来聖晶を操れるのは星の民だけだというのですが、ルリアはどうやら違うようです。記憶が無いというのもあるので本当のところはどうか不明ですが、グランは夢であった星の島を探すという冒険の機会が回ってきたようでした。グランは即決でルリアと共に行動することを決めます。「これからもよろしくね」という言葉・・・なかなかに感動的なシーンでした。2話にして最終回かと思わされるような感じでしたね。

そして村人たちが集まる場所へと向かうグレンたちです。村人たちは今回の一件について何も咎めることはありませんでした。むしろグランを守ってくれてありがとうという感謝の気持ちがありましたね。温かい心を持った島の人々だと感じさせられました。そんなグランはルリアたちと共にこの島をたつと言います。そこで突っかかってきたのはやはり過去シーンで出てきたあの幼馴染の男の子でした。アーロンという名前でしたね。アーロンは星の島なんかないと言ってはいましたが、本心はあってほしいと思っているのが伝わってきた場面でした。親友であり、幼馴染であるグランと離れるのが嫌なだけだという感じでした。なかなかに熱い友情シーンでした。

そんな村人たちとの最後の晩餐を終えると、翌日、飛空挺で飛び立ちます。ここで一つ驚いたのは、背景の描写が凄まじくすごいということでした。かなり綺麗な作画でしたね。大空のシーンもなかなかよかったと思います。ここからグランたちの旅が始まるということですね!

「グラブル」の動画視聴方法!

ニコニコチャンネル:グランブルーファンタジー

ニコニコチャンネルでは最新話が無料で視聴可能となっていますので、是非チェックしてみてくださいね!

次回のグラブルは冒険の最初!

今回は色々と冒険の始まりという流れでしたが、次回からは本格的な冒険が始まるという感じですね! 王道ファンタジー物語の中でもダントツに面白い内容であると思いました。スマホゲームのシナリオと同じかどうかはわからないのですが、この内容を作った人、そしてアニメーションや演出をやられている方の手腕がすごいと思いましたね! 次回のグラブルもお見逃しなく!


(筆者撮影)


【文:葵】
元ファミ通編集部ライターであり、現在はボイスタ専属ライターとして活動中! 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです。漫画ゲームアニメ、2次元ならなんでもこい! 推しキャラはリゼロのレム! 今後も色々と記事を書いて行きますので是非ご覧になってください! 今後ともボイスタを宜しくお願い致します。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。