2017年にライブが決定したGRANRODEOの人気声優メンバー「谷山紀章」と「飯塚昌明」のプロフィール!

2017年のライブツアーも決定した大人気ユニット「GRANRODEO」。ボーカルの谷山紀章さんの力強い歌声と、ギターの飯塚昌明さんの繊細でハードなギターソロが魅力の2人組です。今回はそんな「GRANRODEO」の谷山紀章さんと飯塚昌明さんのプロフィールを元に、2人の魅力に迫ってみましょう!カッコ良すぎる2人の詳細とは!?

カッコ良すぎ!ヤバい大人の魅力溢れる大人気ユニット「GRANRODEO」

こんにちは!ボイスライターのレンズです!

2017年2月8日に発売された7枚目のアルバム「Pierrot Dancin’」が、週刊ランキングで3位を獲得した大人気ユニット「GRANRODEO」。今回はそんな今注目のバンド「GRANRODEO」のヴォーカルを務めるKISHOWこと谷山紀章さんと、ギターリストのe-ZUKAこと飯塚昌明さんのプロフィールに迫ってみましょう!

これまでにも数々の曲をリリースし、特にアニメ「黒子のバスケ」ではその殆どのシリーズでオープニング主題歌を手掛けてきたことは「GRANRODEO」ファンのみならず、「黒子のバスケ」ファンの間でも有名です。2017年のライブツアーも決定し、ますますノリに乗っている「GRANRODEO」。

まずは、ヴォーカルの谷山紀章さんと、ギタリストの飯塚昌明さんのプロフィールから見てみましょう!

「GRANRODEO」のヴォーカル谷山紀章さんのプロフィール

「GRANRODEO」ヴォーカル:KISHOW/谷山紀章

  • 生年月日:1975年8月11日
  • 出身:山口県宇都宮市
  • 職業:声優/歌手
  • 身長:175cm
  • 血液型:B型
  • 声優活動:1995年~
  • 音楽活動:2005年~

「GRANRODEO」のヴォーカル谷山紀章さんの声優としての出演作

  • 「うたの☆プリンスさまっ♪ 」四ノ宮那月
  • 「黒子のバスケ」氷室辰也
  • 「進撃の巨人」ジャン・キルシュタイン
  • 「幕末Rock」坂本龍馬

「GRANRODEO」のヴォーカル谷山紀章さんが声優になったきっかけとは?

2005年の結成以来「GRANRODEO」ヴォーカルを務める谷山紀章さんですが、皆さんもご存知の通り彼には声優としてのもうひとつの顔があります。声優界では1、2を争う歌唱力の持ち主と評価され、その歌声に魅了されるファンも数多いことから歌唱力に注目が集まりがちですが、現在も数々のアニメに出演しイケメンからおじさんまで幅広い役柄を演じています。

そんな谷山紀章さんが声優を志したきっかけとなったアニメは、今や日本アニメ映画の超大作のひとつとも数えられる大友克洋さん原作の「AKIRA」。現在のアニメ業界に携わっている人達に多大な影響を与えた作品としても有名ですが、谷山紀章さんもその中のひとりだったんですね。

また、ややハスキーで低めに響く声質が魅力的な谷山紀章さんが声優としてのキャリアを積む中、歌唱力の方にも注目が集まることになったのが、アニメ「君が望む永遠」の男性主人公のイメージソング。その時、楽曲を手掛けていた飯塚昌明さんが谷山紀章さんの歌声に惚れ込み、2005年「GRANRODEO」を結成するに至りました。

常にハイテンションで、その目つきやファッションから怖い人認定されがちですが、意外と繊細なところも。高いトーク力も、大人の男としても魅力満載な日本屈指の人気声優です。

「GRANRODEO」のギタリスト飯塚昌明さんのプロフィール

「GRANRODEO」ギタリスト:e-ZUKA/飯塚昌明

  • 生年月日:1967年2月22日
  • 出身:新潟県十日町市
  • 職業:ミュージシャン/作曲家/編曲家/ギタリスト

「GRANRODEO」のギタリスト飯塚昌明さんが作編曲を提供した声優アーティスト

  • 2HEARTS
  • 小森まなみ
  • 栗林みな実
  • 林原めぐみ

「GRANRODEO」のギタリスト飯塚昌明さんが作編曲したアニメ作品

  • 3×3 EYES
  • 君が望む永遠
  • 無責任艦長タイラー
  • ワンパンマン

「GRANRODEO」のギタリスト飯塚昌明さんが作編曲したゲーム作品

  • アンジェリーク
  • 君が望む永遠
  • 遙かなる時空の中で
  • 真・三國無双3 Empires

「GRANRODEO」のギタリスト飯塚昌明さんが音楽を志したきっかけとは?

2005年の結成以来、「GRANRODEO」の作曲や編曲も手掛けるギタリストとして活躍中の飯塚昌明さん。彼がギターを弾き始めたきっかけとなったのは従兄の存在でしたが、小学校の高学年の時に「KISS」と出会い、ギタリストへの道を志すことになります

またアマチュア時代は、作曲や編曲をほとんどしていませんでしたが、プロミュージシャンになり初めて本格的に作曲した曲がコンペに通り、アニメ「3×3 EYES」の主題歌となりました。これまで数多くのアニメやゲーム音楽を提供してきた、飯塚昌明さんのプロミュージシャンとしての原点は、ここにあったんですね!

「GRANRODEO」のギタリストとして表舞台に立つまでは、主に裏方の仕事を手掛けていた飯塚昌明さんですが、現在はライブでのトークやボケでファンを大いに沸かせる憎めないキャラとしてファンの間で大人気。ギターを弾く姿とのギャップがたまらない、本当はカッコいいギタリストです。

アニソン界のB’zと呼ばれる「GRANRODEO」!その秘密とは?

2017年で結成から12年目を迎えた「GRANRODEO」。ヴォーカルの谷山紀章さんと、ギタリストの飯塚昌明さんが生み出すカリスマ性溢れる音楽に、「RODEOBOY」(ロデオボーイ)と呼ばれる男性ファンや、「RODEOGIRL」(ロデオガール)と呼ばれる女性ファンたちがますます引き寄せられています。

「GRANRODEO」の曲やライブパフォーマンスは、アニソン界のB’zと言われる程の高いクオリティ。谷山紀章さんが手掛ける作詞と、飯塚昌明さんのサウンドを一度耳にしてみたらその理由にも納得です。彼らの力強いサウンドは、聞きいているだけで自然と体が音楽にノッしまい、気が付いたら人目もはばからず体をゆらしていた・・・なんてファンもいるのではないでしょうか?

歌手として初めて武道館で単独ライブを行った男性声優である谷山紀章さんと、クリエイターからミュージシャンとして表舞台で活躍する飯塚昌明さん。2017年のライブツアーも開始され、日本全国で彼らの熱いライブパフォーマンスが繰り広げられることに、多くのファンが期待を寄せています。ファンでなくともチャンスがあるなら、ぜひ一度はライブ会場に足を運んでみたいと思わせるユニットです。

2017年8月2日には新曲リリース決定!これまでの「GRANRODEO」のアニメタイアップの人気曲は?

これまでにも数多くのアニメとのタイアップ曲をヒットさせてきた「GRANRODEO」。「黒子のバスケ」のOP曲の数々を手掛けてきたことは、ファンに及ばずご存知の方も多いはず!もちろん「GRANRODEO」がアニメとタイアップした曲は「黒子のバスケ」だけではありません。

「GRANRODEO」が歌ったアニメのOP主題歌から、その幾つかをご紹介しましょう!

「GRANRODEO」のアニメタイアップ曲「Can Do」

  • テレビアニメ「黒子のバスケ」第1期OP主題歌

「GRANRODEO」のアニメタイアップ曲「偏愛の輪舞曲」

  • テレビアニメ「カーニヴァル」OP主題歌

「GRANRODEO」のアニメタイアップ曲「TRASH CANDY」

  • テレビアニメ「文豪ストレイドッグス」OP主題歌

「GRANRODEO」のアニメタイアップ曲「少年の果て」

  • テレビアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」第2期ED主題歌

「GRANRODEO」のアニメタイアップ曲「Glorious days」

  • 劇場版「黒子のバスケ LAST GAME」主題歌

2017年もアツい!「GRANRODEO」の人気はまだまだこれから!

(出典:photoACより)

いかがでしたか?今回は大人気の2人組ユニット「GRANRODEO」のヴォーカルの谷山紀章さんと、ギタリストの飯塚昌明さんのプロフィールをご紹介しました。

今回記事を執筆するにあたり、谷山紀章さんと飯塚昌明さんのプロフィールをひも解いてみましたが、2人のパワーが結集されたからこそ「GRANRODEO」が誕生したと改めて感じました。彼らの今後の活躍からも目が離せませんね!


【ライター:レンズ】
これまでにハマったアニメは数知れず。アニメの他には漫画もこよなく愛し、時には二次創作にまで手を出すライト層オタクを装ったガチオタク。
面白いアニメに出会ってもSNSでつぶやくだけでは飽き足らず、己のアニメ熱を訴えたいがためにライターとして現在活動中。

その他の「GRANRODEO」関連記事はこちら!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。