fripSide concert tour 2017-2018の会場情報!fripSideのライブでの魅力もあわせて紹介します!

デビューから15年、二代目ボーカルの南條愛乃さんが加入してからも8年が経過しアニソン界のトップを走り続けている人気ユニットのfripSide。 fripSide concert tour 2017-2018の開催が決定しました、今回は会場のアクセスや座席、キャパシティなどの情報の他、fripSideの魅力について紹介しています、ツアーの前にしっかり確認してくださいね!

fripSide concert tour 2017-2018の会場情報などを紹介!

みなさんこんにちは、ボイスタライターの如月です。

八木沼悟志さんプロデュースのfripSide、2代目ボーカルとして2009年に南條愛乃さんを迎えて「only my railgun」で再デビューを果たし、その後アニソンを中心に数々のヒット曲を生み出しているユニットです。

ボーカルの南條愛乃さんは「ラブライブ!」の絢瀬絵里役や「戦記絶唱シンフォギア」シリーズの月読調役などで有名ですね、両作品ではさすがの歌唱力を披露しています。

今回はfripSide concert tour 2017-2018の開催概要や会場の座席表、アクセスなどを紹介するほか、fripSideの魅力などを紹介します!コンサートツアーの前にしっかりとチェックしておきましょう!

fripSide concert tour 2017-2018開催概要

fripSide concert tour 2017-2018の開催概要を紹介します、それぞれの会場のアクセス方法や座席表などもこちらをチェックしてください。

北海道公演

日程

2017年11月18日(土)

会場

ニトリ文化ホール(北海道札幌市中央区北1条西12丁目)

アクセス

地下鉄東西線西11丁目駅から徒歩5分

座席表

キャパシティ

2,300席

千葉公演

日程

2017年12月2日(土)・3日(日)

会場

幕張メッセ展示ホール5,6(千葉市美浜区中瀬2-1)

アクセス

JR京葉線「海浜幕張駅」から徒歩約5分

JR総武線・京成線「幕張本郷駅」から「幕張メッセ中央」行きバスで、約17分

座席表

キャパシティ

10,000~14,000程度

福岡公演

日程

2017年12月8日(金)

会場

サンパレス ホテル&ホール(福岡県福岡市博多区築港本町2−1)

アクセス

西鉄・地下鉄天神駅からバス10分

座席表

キャパシティ

2,316席

兵庫公演

日程

2017年12月16日(土)

会場

神戸ワールド記念ホール(兵庫県神戸市中央区港島中町6-12-2)

アクセス

ポートライナー「市民広場駅」より徒歩3分

座席表

キャパシティ

およそ8,000席

愛知公演

日程

2018年1月7日(日)・8日(月/祝)

会場

名古屋国際会議場センチュリーホール(愛知県名古屋市熱田区熱田西町1−1)

アクセス

地下鉄名城線「西高蔵駅」(2番出口)もしくは地下鉄名港線「日比野駅」(1番出口)下車、駅から徒歩5分

座席表

キャパシティ

3,012席

fripSideについて説明します!

fripSideの歴史

fripSideは八木沼悟志(sat)さんプロデュースのユニットで、ボーカルは声優の南條愛乃さんが務めています。

実は南條愛乃さんは二代目のボーカルで2009年に加入しました、fripSideの結成は2002年で当時高校生だったnaoさんが初代のボーカルです。

初代fripSideは2008年にメジャーデビュー、naoさんが脱退した2009年に一時活動を停止しますが、同年11月に2代目ボーカルとして南條愛乃さんが加入、「とある科学の超電磁砲」のOP「only my railgun」で再デビューをはたします。

第1期fripSide時代は主にPCゲームとタイアップされていました、テレビアニメ「恋姫†無双」のOP「flower of bravery」とED「やっぱり世界はあたし☆れじぇんど!!」のタイアップも担当しています。

第2期は「only my railgun」でブレイク、その後も人気アニメ「とある科学の超電磁砲」シリーズのタイアップを担当し大ブレイクをします。

その後テレビアニメ、PCゲーム、コンシューマーゲームなど多数のタイアップし大人気グループとなり、アニソン最大の祭典アニサマの常連、そして「Animelo Summer Live 2017 -THE CARD- 」2日目のトリとして「only my railgun」などを披露しました。

セカンドアルバム「Decade」には同名タイトルでnaoさんと南條愛乃さんが共演した楽曲が収録されているので是非聞いてみてください。

fripSideのPVが楽しい!

fripSideといえばPVが面白いことでも有名ですね。

ブレイクした「only my railgun」ではマギー審司さんが出演、「とある科学の超電磁砲」をイメージした内容のPVでしたが、マギー審司さん得意の耳が大きくなるマジックなどを披露、そして「 LEVEL5-judgelight-」ではエスパー伊東さんがカバンの中から登場とゲストが登場して驚かせてくれます。

エジプトを舞台にしたPVの「future gazer」ではまさかの考古学者吉村作治さんが登場、芸人以外の参加に驚きましたね。

ちなみにシュヴァルツェスマーケンのOP「white forces」のPVに登場しているのは髭男爵の2名です。

この他には小室哲哉さんやDJ KOOさんなどミュージシャンも登場、これからもfripSideのPVから目が離せません。

fripSideのライブの魅力!

2016年のインタビュー記事でsatさんこと八木沼悟志は「最先端のアニソンライブ」と自負しており、一度見に来てほしいと語っています。

アニソンという枠にとらわれるのではなくfripSideとして自身のある楽曲とパフォーマンス、これをアニソンファン以外も見てほしい、そんなステージが今年も間違いなく披露されることでしょう。

fripSideの魅力と言えば八木沼悟志さんの楽曲だけではなく、八木沼悟志さんがその歌声に惚れ込むボーカリスト南條愛乃さんの歌声、透き通っていてそして力強い、魅力あふれる歌声を堪能できるライブ。

タイアップ曲はもちろんアニソンになるのですが、アルバムに収録されている曲などは違う曲調の物も多くとても魅力あふれる楽曲がたくさんあり、ライブではそれらが融合して魅力的なステージになります。

ライブ会場という空間でfripSideのすべてを堪能できる、それが現地で楽しむ魅力となりますね。

fripSideのボーカル:南條愛乃さんを紹介します

fripSideのボーカル、そして声優として活躍をする南條愛乃さんのプロフィールなどを紹介します。

ナンジョルノの愛称で親しまれる南條愛乃さん、声優活動は2006年に開始、2007年に「D.C.II 〜ダ・カーポII〜」の月島小恋役を演じました。

「探偵オペラ ミルキィホームズ」の明智小衣役、「ラブライブ!」の絢瀬絵里役、「戦記絶唱シンフォギア」の月読調役はシリーズを通して長く演じており、南條愛乃さん自身も思い入れのあるキャラクターと語っています。

「第66回NHK紅白歌合戦」にはμ’sのメンバーの一員として出場が決定していましたが先天性の膝の故障のためダンスパフォーマンスが困難なため出場を辞退。

fripSideのボーカリストとして以外にもソロ歌手、そしてμ’sや「戦記絶唱シンフォギア」の月読調役としてなど歌手活動を精力的に行っており、「Animelo Summer Live」にはfripSideやμ’sとして毎年のように出演しています。

声優としても安定してメインキャラクターなどを演じ、これからの活動も楽しみな南條愛乃さん、さらなるパワーアップした姿をライブでみたいですね。

南條愛乃の主な出演作品

  • CANAAN 大沢マリア
  • じょしらく 空琉美遊亭丸京
  • クロックワーク・プラネット 見浦ナオト

fripSide concert tour 2017-2018が楽しみ!

fripSide concert tour 2017-2018の開催概要、会場のアクセスや座席表などの他、の魅力について紹介しました。

結成から15年、南條愛乃さんが加入してから8年という長い間アニソン界の最前線を走ってきた、そのライブパフォーマンスが楽しみですね。

これからもますます活躍していきそうなfripSide、2017年を締めくくり2018年をスタートさせるfripSide concert tour 2017-2018の公演が楽しみです!

fripSideの関連記事はこちら


【文:如月】
ボイ☆スタライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
2017年秋アニメは「少女終末旅行」の他「魔法使いの夜」などの速報記事も書くのでチェックしてくださいね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。