Fate/Grand Order(FGO)第6章「神聖円卓領域キャメロット」のネタバレ!【FGO】

Fate/GrandOrderの第6章「神聖円卓領域キャメロット」のネタバレ記事です。FGOの魅力を余すところなく、ご紹介します。Fate/GrandOrderの「神聖円卓領域キャメロット」では、ついに円卓の騎士たちとの戦いが待ち受けています。FGOのネタバレが入っています!

Fate/Grand Order(FGO)第6章「神聖円卓領域キャメロット」とは?

みなさん、こんにちは!ボイスタライターのはりぃです。
みなさんFate/GrandOrder(以下FGO)は知っていますか?プレイしている方も多いのではないでしょうか?
第6章「神聖円卓領域キャメロット」では、4章で少しだけ名前が出た円卓の騎士たちが敵として登場します。
戦闘のポイントとしてはやはり獅子王から与えられた「ギフト」という特殊能力が円卓の騎士たちにはあることですね。
これによって難易度が第5章より跳ね上がっています。ここで挫折した人もいるようです。

この記事では、ストーリーのネタバレやプレイした人の感想も含め、ご紹介していきます。

気になるストーリーは?


(出典:pixabayより)
ストーリーは、円卓の騎士陣営となぜか隣接したエジプト領が対抗しているところから始まります。
円卓の騎士たちは良い人間だけを自分たちの領地に招き入れ、他は殺すという残虐非道な行為をしていました。
一方エジプト領では我関せずの姿勢をとっています。
主人公たちを導いたのは、円卓の騎士でありながら円卓の騎士たちに反逆しているベディヴィエールです。
円卓の騎士側に聖杯があるのではと考えた主人公たちは、まずエジプト領に、味方になってくれるよう頼みに行きます。
ベディヴィエールを伴い、エジプトへと向かうのでした。

Fate/Grand Order(FGO)第6章「神聖円卓領域キャメロット」に登場する味方サーヴァントは?

Fate/GrandOrderのストーリーに登場する味方サーヴァントたちをご紹介します。
今回のサポートサーヴァントであるベディヴィエールや、途中で仲間になる玄奘三蔵、ハサンたちと仲間は増えて行きます。
そんな味方サーヴァントをネタバレで列挙してみました。皆さん好みのサーヴァントはいますか?

ベディヴィエール

今回のサポートサーヴァントで、最後まで一緒にいてくれる頼もしい存在です。
一見女性にも見えますが、れっきとした男性です。

玄奘三蔵

西国を旅していたはずなのに、なぜかエジプト領に迷い込んだサーヴァントです。
はぐれサーヴァントとして現界しています。
彼女の宝具の爆発力に助けられた人も多いのではないでしょうか?

俵藤太

決して強くはないけれど、みんなの食料事情を一気に解決してくれる、俵を持ったアーチャーです。
宝具でお米を無尽蔵にだすことができるため、今回のストーリーでは後方支援物資役として活躍してくれました。

静謐のハサン

暗殺者集団のハサンの1人で、体に毒をまとっている毒で人を殺す暗殺者です。
見た目はたおやかで可愛らしいですが、宝具は毒を与える恐ろしい存在でもあります。

百貌のハサン

暗殺者集団のハサンの1人で、幾つもの自分の幻影を生み出すことのできる存在です。
その力で対円卓の騎士戦では一騎当千の働きを見せてくれました。

呪腕のハサン

今代の暗殺者集団のハサンの筆頭で、腕が呪いにかかっている暗殺者です。
力は他のハサンに及びませんが、機転と努力でこの戦いを乗り切っていきます。

ハサン・サッバーハ(初代)

初代のハサンで、今でも山の奥に住まう威厳のあるサーヴァントです。
彼に会いに行くのは、ハサンから破門され、殺されることと同義です。
しかし、今回のストーリーではどうしても彼の協力が必要だったため、呪腕のハサンの協力を得て、彼に会いに行きます。

アーラシュ

今回初登場ですが、FGOプレイヤーにはおなじみの星1サーヴァントです。
自爆宝具があまりに役立ちすぎるため、玄人プレイヤーほど使っているサーヴァントでもあります。

オジマンディアス

エジプト領を治めるファラオで、主人公たちが特異点を定礎復元してきたことを知っている人物です。
ニトクリスを配下とし、円卓の騎士たちを倒すために協力してくれます。

ニトクリス

ニトクリス自身もファラオであったことがあるのですが、オジマンディアスをファラオと仰ぎ、彼に仕えるサーヴァントです。
即死効果のある宝具を持っているので、プレイヤーからは重宝されるサーヴァントになっています。

Fate/Grand Order(FGO)第6章「神聖円卓領域キャメロット」に登場する敵サーヴァントは?

Fate/GrandOrderでの敵サーヴァントの中でも、特殊な「ギフト」と呼ばれる力を持っているのが、「神聖円卓領域キャメロット」の特徴です。
味方もどんどん増えて行くのですが、それでも敵の円卓の騎士たちは一騎当千で、苦戦します。
その敵のサーヴァントを覚えておきましょう!攻略時に役に立ちます!
うまく特徴をつかんで対策を練って戦闘に挑みましょう!

ガウェイン

晴天時には能力が跳ね上がるギフトを持った、円卓の騎士の中でも初見殺しと呼ばれる存在です。
しかし、ちゃんと対策として男性特攻アーチャー(エウリュアレ、オリオンなど)を連れて行けば問題なく潰せる相手ではあります。

トリスタン

円卓の騎士の中で唯一アーチャーで、セイバー対策しかしていないとあっさり負けてしまいます。
性格は生前とは反転していて、優しい性格から一転残虐なこともできる一面を持ってしまいました。

ランスロット

円卓の騎士たちの中で、唯一途中から味方になってくれる敵サーヴァントです。
マシュによってたしなめられ、獅子王への忠誠を履き違えていた彼を仲間に引き入れることができます。

モードレッド

獅子王の娘で、獅子王のことを「女の父上」と呼ぶ円卓の騎士の1人です。
チャージを早める性能を持っているため、速攻で倒さないと厄介なサーヴァントです。

獅子王

プレイヤーが入手できるサーヴァント「アルトリア・ペンドラゴン[ランサー]」とは違う、敵性サーヴァントです。
最後の敵として立ちはだかり、防御無視の攻撃で主人公たちを苦しめます。
獅子王戦で詰まったり令呪を使ったりした方も多いのではないでしょうか。

Fate/Grand Order(FGO)定礎復元までのプチ攻略方法! 詰まる所はどこ?

まず初見殺しと言われるガウェイン戦で、エウリュアレやオリオンを育てていない人は詰まります。
オリオンは星5サーヴァントなので入手しにくいですが、エウリュアレは星3サーヴァントなので、入手しやすいです。
1章あたりから育てていると、この頃には50〜60レベルになっていて、適正レベルに近いのではないでしょうか。

あとは最後の獅子王戦です。
防御無視の攻撃を「無敵貫通」で来るため、回避・無敵が通用しません。
今までボスは回避・無敵で避け切っていた人は辛い戦闘になっています。

Fate/Grand Order(FGO)第6章「神聖円卓領域キャメロット」をやった人の感想を集めてみました!

ストーリーに感動する感想が多いようです。6章からは奈須きのこ氏がシナリオを担当していることもあり、昔からのファンだけでなく、FGOからFateシリーズに入った人にも「後半の盛り上がりがすごい」と呼ばれるほどの出来になっています。
敵味方ともに、かっこいい!と思わせる描写が多いのも特徴の1つになっています。少しネタバレですが、ずっとパートナーであるマシュが覚醒した時の盛り上がり方はすごいようです。
マシュと融合したサーヴァントの真名もわかるようになるので、頑張って攻略しましょう!

Fate/Grand Order(FGO)第6章「神聖円卓領域キャメロット」の定礎復元まで頑張りましょう!

「ギフト」など宝具関連で初見殺しと言われる第6章「神聖円卓領域キャメロット」の攻略は容易ではありません。
しかし、それを乗り越えた先にあるストーリーは重厚感あふれ、とても楽しいものになっています。
頑張って対策を練って、攻略をしてみてください。
FGO、第6章も熱い展開ですが、次の第7章も激アツですよ!7章に行くためにもチャレンジしてみてください!

Fate/GrandOrderの関連記事はこちら!


【ライター:はりぃ】
ボイスタライターの1人。女性向けを比較的好むが、男性向けもアニメ・ゲーム共にたしなみます。声優だと前野智昭さんが好き。雑食なためネタは豊富。FGOはつい最近はじめ、玄人の友人に導かれるようにプレイ。時間もお金もないが、全てのイベントを完走できるということを現しながらイベント走ってます。再臨のための素材集めに苦労中。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。