『fate/stay night』の世界観を彩る名曲とは?全シリーズのOP/ED主題歌やCD情報を一挙に紹介!

『fate/stay night』は誰もが耳にしたことがあるほどの高い知名度を誇る作品。アニメ化も果たしており、多くの歌手が世界観に花を添えました。そこで、『fate/stay night』で使用されたOP/ED主題歌やCD情報をまとめてみました。どんなOP/ED主題歌がCD販売されたのか、その過去を振り返りましょう。

あの歌手も楽曲提供?『fate/stay night』で使用されたOP/ED主題歌の数々!

今なお高い人気を誇り、更には陰りすら見せることがない『fate/stay night』。多くのファンに支持されている昨今では、スマホゲームを中心に人気が過熱しており、2017年には様々なプロジェクトが始動しています。

これまでテレビアニメ化・劇場化を果たしている『fate/stay night』ですが、そこには数多くの歌手や制作スタッフが関わっており、世界観に華を添えているのも事実。そんなオープニング・エンディング曲やテーマソングには、どのようなものがあるのでしょうか?

今回は『fate/stay night』で使用された名曲の数々を一覧にして紹介していくとともに、シリーズの過去を振り返っていける内容をお届けしていきましょう。ぜひ最後までご覧いただければ幸いです。

『fate/stay night』(スタジオディーン)のOP/ED主題歌は?

『fate/stay night』がTVアニメとして初めて地上波にお披露目となり、楽曲提供はタイナカサチが担当。OP曲である「disillusion」は彼女の記念すべきメジャーデビュー曲となっており、続く「きらめく涙は星に」ではオリコンシングルチャートで9位を記録します。

「disillusion」はゲーム版主題歌「THIS ILLUSION」のアレンジバージョンとなっており、歌詞自体には変更は加えられていないものの、彼女の代表曲の一つとなっています。

またエンディング曲は樹海が担当しており、こちらも「あなたがいた森」でメジャーデビューを果たすことに。両歌手とも『fate/stay night』をきっかけに羽ばたいていったため、思い入れの深い作品となったことでしょう。

オープニングテーマソング「disillusion」(1話~14話)【歌手:タイナカサチ】

オープニングテーマソング「きらめく涙は星に」(15話~24話)【歌手:タイナカサチ】

エンディングテーマソング「あなたがいた森」【歌手:樹海】

エンディングテーマソング「ヒカリ」(14話)【歌手:樹海】

エンディングテーマソング「君との明日」(最終話)【歌手:タイナカサチ】

『fate/stay night』(特別編集版)のOP/ED主題歌は?

『fate/stay night』特別編集版は劇場版『fate/stay night[Unlimited Blade Works]』の公開を記念して作られ、総集編となる「fate/stay night TV reproduction」が放送されたのちに発売されたもの。

ここでも第1作でOP主題歌を担当したタイナカサチが各テーマソングを担当しており、エンディング曲には新たな楽曲「With…」「雲のかけら」が使用されています。

「雲のかけら」については、第1作でエンディング曲を担当していた樹海とコラボを果たしており、同時にタイナカサチ名義では最後となるシングルCDに収められている曲ともなっています。

オープニングテーマソング「disillusion2010」【歌手:タイナカサチ】

エンディングテーマソング「With… 【歌手:タイナカサチ】」

エンディングテーマソング「雲のかけら」【歌手:タイナカサチ】

劇場版『fate/stay night[Unlimited Blade Works]』(スタジオディーン)の主題歌は?

凛ルートを描いた劇場版『fate/stay night[Unlimited Blade Works]』でも、引き続きタイナカサチが楽曲を歌い上げており、これまでの世界観に継続して花を添えてくれました。

前述したようにタイナカサチ名義での活動を終える前の楽曲の一つで、活動に一つの区切りを迎えた意味もある一枚に。CD自体はオリコンチャート20位が最高位となっていますが、『fate』関連の楽曲が彼女の音楽活動を支えてきたと言っても過言ではありません。

主題歌「Voice~辿り着く場所~」【歌手:タイナカサチ】

イメージソング「imitation」【歌手:タイナカサチ】

『fate/stay night[Unlimited Blade Works]』(ufotable)のOP/ED主題歌は?


劇場版『fate/stay night[Unlimited Blade Works]』では放送時間が短かったために、内容が大幅にカットされてしまいました。そこで制作会社がufortableへとシフトし、新たに『fate/stay night[Unlimited Blade Works]』が作られることとなります。

超美麗映像で定評のあるufortableの仕事ぶりによって、これまで以上に魅力ある『fate』の世界観を想像することに成功。そこに華を添えた歌手は、昨今のアニソン業界を賑わせる人物ばかりでした。

エンディング曲は全て梶浦由記がプロデュースするKalafinaが担当しており、アニソン界を席巻する人物の影響か、オリコンでは全てトップ10入りを果たすという快挙を成し遂げています。

オープニングテーマソング「ideal white」(1話~9話、11話、12話)【歌手:綾野ましろ】

『fate/stay night[Unlimited Blade Works]』のOP主題歌を担当しているのは綾野ましろという歌手で、これがメジャーデビュー第1作目のCDとなりました。

メジャーデビュー以前からもリスアニの付録CD内に収録された「Wingless Diver」という曲をMashiro名義でプレデビューしており、また次号では「刹那クロニクル」では綾野ましろ名義となりました。

オリコンチャートも最高位14位という上々の記録を打ち立てており、以降も様々なアニメソングやTVCMタイアップ曲、更には配信限定シングルをリリースするなど、精力的に活動している歌手の一人です。

オープニングテーマソング「Brave Shine」(13話~19話、21話~24話)【歌手:Aimer】

Aimerは『fate/stay night』のエンディング曲を担当していた樹海のボーカル&作詞担当だった愛未でもあり、ソロ活動における名義としてAimerという名を使用しています。

ソロ活動自体は2008年7月からとなっており、当時からTVアニメテーマソングを手掛けていました。その年9月に両A面シングルをリリースしたことにより、本格的にソロデビューを果たします。

エンディングテーマソング「believe」(1話~11話)【歌手:Kalafina】

エンディングテーマソング「ring your bell」(13話、14話、16話~24話)【歌手:Kalafina】

エンディングテーマソング「ring your bell(in silence)」(15話)【歌手:Kalafina】

挿入歌「THIS ILLUSION」(12話)【歌手:LiSA】

LiSAは『Angel Beats!』における劇中バンド「Girls Dead Monster」の2代目ボーカル・ユイの歌唱役を務めたことにより、一気に人気を集めた人物。2011年から本格的にソロ活動でメジャーデビューを果たしています。

高校生の頃からインディーズバンドでボーカルとして活動しており、ソロデビューを果たしてからは様々なアニメに楽曲を提供。特に『ソードアート・オンライン』で脚光を浴びており、ファンからの支持も暑いものに。

『ソードアート・オンライン』では約5年間にわたってタイアップを続けており、もはや彼女と同作品は共に歩んできた仲とも言えるでしょう。そんな彼女のライブではパフォーマンスに定評があり、ファンならば一度足を運んでみたいところ。

挿入歌「LAST STARDUST」(20話)【歌手:Aimer】

『fate/stay night』で使用された主題歌OP/ED、CD情報まとめ

『fate/stay night』において使用されたOP/ED主題歌の数々を紹介しました。

こうして一覧にしてまとめてみると、そうそうたるメンバーが作品に楽曲を提供していたことが分かります。そして今やアニソン界では無視することができない歌手の名前も挙がっており、主題歌の良さと物語の相乗効果によって、『fate/stay night』の魅力が形成されていることが窺えます。

そんな豪華な楽曲が揃っている『fate/stay night』ですが、2017年10月には最新作「Heaven’s Feel」の公開を控えており、こちらもどんな歌手が参加するのか注目どころに!これまで納得の人選だったことから、ファンも大いに注目していることでしょう。

そんな名曲が揃う『fate/stay night』ですが、TVアニメシリーズの主題歌を集めたコンプリートCDも発売されているとのこと。映画公開前に、是非とも歴代シリーズの楽曲をおさらいしておきたいものです。

「fate」のその他の記事はこちらから♪


【文:光明】
出版社で編集職を経験。現在はボイ☆スタ専属ライターとして、様々なアニメ作品のキャラクター紹介やあらすじ記事を執筆中。『ラブライブ!』『ラブライブ!サンシャイン!!』に夢中になってからはフィギュア購入のみならず、数々の楽曲に魅了されてギターやキーボードなど、音楽活動に再び本腰を入れるように。また、「スクフェス全国大会2017 2次予選」に向けて、毎日シャンシャンしている日々を送っています。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。