ラノベ天下一武闘会の打ち上げ!? また新しいキャラが登場!「エロマンガ先生」8話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は「エロマンガ先生」8話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。全開でラノベ天下一武闘会が終了し、その結果、正宗達の作品が優勝ということになったのですが、今回はその出版に際して正宗は追い上げのため編集部へと泊まり込み・・・そしてしょっぱなからまさかの紗霧の浴衣姿が拝める!? 今回は水着回ならぬ浴衣回でした。そんな8話の内容を個人的な視点で掘り下げていこうと思いますので、是非最後までご覧になって頂ければと思います!

打ち上げが行われるが・・・ 新たなキャラは男だった件 そして今回は浴衣回!? エロマンガ先生8話!

皆さんこんにちは、ボイスタライターの葵です!

今回は「エロマンガ先生」8話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。全開でラノベ天下一武闘会が終了し、その結果、正宗達の作品が優勝ということになったのですが、今回はその出版に際して正宗は追い上げのため編集部へと泊まり込み・・・そしてしょっぱなからまさかの紗霧の浴衣姿が拝める!? 今回は水着回ならぬ浴衣回でした。そんな8話の内容を個人的な視点で掘り下げていこうと思いますので、是非最後までご覧になって頂ければと思います!

エロマンガ先生8話の感想まとめと内容考察!

では早速、エロマンガ先生8話の個人的な感想まとめと内容の考察に入ろうと思います。今回の内容は打ち上げ、そして浴衣三昧の内容でした。そしてもう一つわかったこと、それは正宗の気持ちですね。いわゆる今までの正宗の気持ちというのはあまり語られていませんでしたが、それが今回少しはっきりしたように思えます。そしてそれに対して紗霧の反応とは? そんな色々な内容があった8話の内容を個人的な視点で掘り下げていこうと思いますので、是非最後までご覧になって頂ければと思います!

紗霧の浴衣姿が可愛い さらにエルフとムラマサの浴衣姿も可愛い

今回の始まりはまさかの紗霧の浴衣姿からの始まりでした。かなり衝撃的だったのはいうまでもないでしょう。個人的にはこの時は夏ということもあり、紗霧がまた一歩成長し、花火大会に赴くのでは? と予想していたのですが、そうではなかったようですね。なぜ浴衣を着ていたかということについては個人的には未だよくわからないのですが、どういう意図があったのでしょうか? 女心というものが関係しているのでしょうかね? まあそれについては少し置いておいて・・・、皆目一番に紗霧の浴衣姿を目にした正宗の反応は「可愛い」というものでした。そりゃそうですよね、あれを可愛いと言わずしてなんというのか! という感じなのですが、可愛いはさておき、正宗の失言は健在でしたね。「ムラマサ先輩みたい」という失言。しかしながら前回のような感じでなぜ怒ったのかというのがわからず「?」というような反応ではなく「しまった・・・」という感じの反応をする正宗も成長したなと思わされるシーンでした。

ここで少し驚いたのは正宗はムラマサに対して少し気があるような感じのセリフを言っていたということですね。まあもちろん、可愛いというのはさておいて、女の子に告白されて、その子を意識しないのは不自然であるのが普通なのですが、通常のラノベ的天下であるならば振ったらもうあまりその子のことを考えるというのはないというのがセオリーと言いますか、通常の展開なのでしょうが、今回は結構現実的な感情を持った主人公に少し驚かされました。現実にあり得るような心情を描いているなとも思わされた瞬間でしたね。

世界で一番好きなのは「紗霧」、そして世界で2番目?というのが「ムラマサ」という順位づけ。モテる男というのはいいですね。

そして翌日、正宗は編集部に泊まり込みで紗霧を一人で家に残していくということに少し気がかりな感じの雰囲気だったのですが、その後の紗霧の行動がかなり面白かったですね。「自宅警備開始!」とまさにニートさながらの発言でした。家の戸締りと、さらにはカーテンを全てしめるという行動・・・完全にヒキニートですね。しかし可愛いからなんでも許されるというのがアニメです。そんな中、家のチャイムがなって宅急便が着ますが、「なんだやつか」というセリフに少し吹いてしまったのが私でした。これはまさにニートの発言なのでしょうね。

しかし不在票をみて愕然とする紗霧。それは自らが注文し、そしてかなり楽しみしていた画集なのでしょうね・・・「兄さん早く帰ってきて!」とまさかの泣き言をいう紗霧がちょっと可愛かったですね!

そんなころ正宗は編集部で夜を明かすのですが、どこか寂しそうというかなんだか不思議な感じの雰囲気でした。この時の心情は普通に前日の紗霧に対しての申し訳ない気持ちや、家に一人残してきて大丈夫か?というような兄の心配心を表しているのではと個人的には予想していたのですが実はそうではなかったのですね。それはおいおい語りましょう。

そして翌日の帰り道にまさかの制服姿の山田エルフが颯爽と登場します。神出鬼没ですね。そして山田エルフから天下一武闘会の打ち上げをするという話を持ち出されます。

そしてその時に聞かされたのは、まさかの天下一武闘会の3位入賞者までは作品出版されるということでした。ラノベ天下一武闘会の意義すらもはやなくなっていますね。出版枠を賭けての勝負がただの新人賞的なものになってしまった。

それはさておき、ここでまさかの新キャラが登場します。入賞者の先生(♂)が登場します。シドウクニミツという名前の青年ですが、ここでまさかの男の新キャラを登場させるとは思いもしませんでした。ここで名前とさらにキャラクターもしっかりとした設定で登場するので今後もおそらく準クラスの登場キャラとして出てくると予想していますが、どうなのでしょうか? ともあれ、ここで一つ気がかりだったのが、あのムラマサも呼ぶかどうかということについてでした。なにせムラマサを振っている正宗ですので、かなり気まづいというのはいうまでもないでしょう。これもかなり現実的ですが、それでも異性としては正宗も好きと言っているのでもしかしたら今後もいい感じの進展があるのでは? と予想しています。

そして電話でムラマサを誘いますが、ムラマサの反応が乙女すぎて笑いました。普通に女の子だったのですね。作品を書いているときは大和撫子的なキャライメージなのですが、普段、好きな人を前にするとただの乙女という感じですね。慌てている姿もまた可愛いというのが正直な感想です。

そして普通に行くという結論になり、そして打ち上げが行われます。打ち上げシーンはそこまで変わった様子はありませんでしたが、ちょっとしてハーレムが行われていたということはいうまでもないでしょう。しかしハーレムアニメとまでは行かない内容に少しホッとしましたね!

打ち上げ終了後に正宗はその光景をみて「寂しい」と言っていました。その言葉でようやく正宗の本当の心のうちがわかった気がしました。「家族が欲しい」というのが正直な正宗の心情なのでしょうね。それに対して紗霧も少し変わってきているようであり、今までは頑なに「妹」にはならないと言っていましたが、「妹のふりをしてあげる」とまさに成長具合を見せてくれました!今回は感動あり、そして笑いありのいい内容であったと思いました。

エロマンガ先生の動画視聴方法!

ニコニコチャンネル:エロマンガ先生

次回のエロマンガ先生はどのような物語なのか?

この流れできてどういう展開になるのか全くわかりませんが、次回予告を見る限りではまさかの「水着回」が行われる感じでした。まさかのですね。今回は浴衣回とかなり美味しい感じのシーンが多かっただけにこれ以上の「美味しい」シーンを見せてくれるとはやはり素晴らしいアニメであることが再確認できた感じです。次回はおそらく「水着回」と予想してもいいでしょう! 次回のエロマンガ先生もお見逃しなく!


【文:葵】
元ファミ通編集部ライターであり、現在はボイスタ専属ライターとして活動中! 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです。漫画ゲームアニメ、2次元ならなんでもこい! 推しキャラはリゼロのレム! 今後も色々と記事を書いて行きますので是非ご覧になってください! 今後ともボイスタを宜しくお願い致します。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。