【ネタバレ注意!】アニメ「エロマンガ先生」5話の感想まとめと内容考察、動画視聴方法!

今回は「エロマンガ先生」5話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。今回の話は企画書を製作するという内容のものでした。簡潔に言えばそうなのですが、前半からかなりのエロさ、いや可愛さがぶっ飛ばされていたように思えます! 妹に対してエロい感情、そして恋愛感情はないと断言する正宗ですが、果たして本当にそうなのでしょうか? そう疑わざるを得ない場面も多々ありました。そしてそして今回も山田エルフ先生が登場! ロリッ子満載のエロマンガ先生5話の内容を個人的な視点で掘り下げていこうと思います!

あの一件を乗り越えた紗霧は可愛さが段違い! 視聴者は皆ドキドキ!? エロマンガ先生5話!

皆さんこんにちは、ボイスタライターの葵です!

今回は「エロマンガ先生」5話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。今回の話は企画書を製作するという内容のものでした。簡潔に言えばそうなのですが、前半からかなりのエロさ、いや可愛さがぶっ飛ばされていたように思えます! 妹に対してエロい感情、そして恋愛感情はないと断言する正宗ですが、果たして本当にそうなのでしょうか? そう疑わざるを得ない場面も多々ありました。そしてそして今回も山田エルフ先生が登場! ロリッ子満載のエロマンガ先生5話の内容を個人的な視点で掘り下げていこうと思います!

エロマンガ先生5話の感想まとめと内容考察!

では早速、エロマンガ先生5話の個人的な感想まとめと内容の考察記事に入りたいと思います。今回の内容は前回完成させた正宗の妹に対する愛の小説を書籍化するという目標を立てて動き出します。そのため紗霧と協力し、企画書を作成するのですが、これまた前半からかなりエロい感じの方向で物語が進んでいるようにも思えました。紗霧だけでなくこの物語にはロリと呼ばれるキャラクターが多いため、かなりの支持をを得ているようにも思えます。それだけこのアニメ人口の中でロリ好きが多いと言えることにもなるのかもしれませんね! かくいう私もその一人ではありますが・・・。それはさておき、今回の5話を私の個人的な視点で掘り下げていこうと思いますので、是非最後までご覧になってくださいね!

紗霧の可愛さがさらに増す! 山田エルフとエロマンガ先生が交流!?

今回特筆すべき部分と言えば、まさに正宗の妹である紗霧がとにかくかわいいという部分でしょう! ものすごく個人的な感想ではありますが、私個人的に感じたことと言えば物語などどうでもよくなるくらいに紗霧が可愛いと思ってしまうということでした。おしまい・・・ではなく、今回は企画書、つまりは先の物語で正宗が山田エルフと勝負した時に書いた妹への熱烈なラブレター(小説)を書籍化するということで、今回は紗霧に企画書を作るのを手伝ってほしいということが大きな課題となりました。

出だしは、毎度のごとく朝ごはんを作る様子でしたが、紗霧は部屋であの小説を見つつ赤面するという場面がありました。妹の紗霧は正宗を好きであるというのはこの時点でかなりわかってしまうというのは否めないのですが、兄の正宗は妹として好きであるという意味、兄妹として一目惚れするくらい好きであるという意味だったようですね。そして追い討ちのように、兄妹で恋愛なんて「あり得ない」と言い切りますが、それに対してやはり紗霧は「・・・」という反応。鈍いということではなく「何を言っているんだ、こいつは」という感じで、「ばかー」とスピーカー音量最大で叫ぶのがオープニングまでの話でした。

そして紗霧の部屋で企画書の作成を手伝ってほしいと願い出る正宗ですが、「エロい妹のイラストを描いてほしい」というのが正宗の要望であり、それに対していつものやりとりが行われます。そんな中、山田エルフから救いを求めるメッセージと着信がきますが、ため息をついてガン無視でしたね。

そんな着信を無視している間に、紗霧はささっとイラストを1枚描き上げますが、それに対して正宗は少し違うと指摘します。おそらく正宗の頭の中のイメージにあるのは「妹キャラ」つまり、紗霧のような感じのキャラクターをイメージしているのでしょう。この時に描き上げたイラストは巨乳の妹というよりは巨乳のJKという感じでしたね。正宗はこれに対してピンと来るものはなかったようであり、また要望を紗霧に出します。そんな時に窓の方から何やら音が・・・。この後はおそらくみなさん予想通りのことだとは思いますが、山田エルフが矢を放っていたのですね。そしてダイビングする山田エルフをお姫様抱っこでキャッチングした正宗ですが、ここで山田エルフに助けた礼として企画書の書き方を教えてほしいと言いますが、「そんなのチャチャッと適当に5分くらいで書けばいい」というなんとも適当すぎる答えが返ってきました。

山田エルフは参考にならないというのはさておき、今回は山田エルフとエロマンガ先生が対面(画面越し)するというシーンが見所でしたね。というか紗霧のキャラクター性が変わりすぎているというのがちょっと面白かったと個人的には思いました。お面をつけるとキャラが変わるのでしょうか? それはさておき、ゲームで勝負をしようと山田エルフの誘いに乗った紗霧。買い出しに行かされる正宗ですが、紗霧に友達ができたということに対して、兄としてはかなり喜ばしいことであると思ったのでしょうね。にこやかに微笑みながら、帰るとまさかのスカートの裾を上げてパンツ丸出しの山田エルフがそこにはありました。

これは紗霧の要望らしく、これを見ればビビッとくるものがかけるというものでしたが、その後、正宗がその絵を見ると本当に正宗自身もかなりピンとくる作画であったようですね。しかしながら、ここでまさかの緊急事態発生とのこと。紗霧がロリしか描けなくなったと報告してきます。ビビっとくるものがないので、インスピレーションが浮かばないとのことでした。先ほどのように巨乳の女の子のパンツを見ればビビッとくる絵が描けるというのですが、まさかそんな要求をどう飲むのかという・・・正宗は頭を悩ませます。しかしながらここでみなさんも思ったことでしょうが、巨乳といえばあの子しか今の所思い浮かばないのではないでしょうか? そう、あの幼馴染ですね。

その後、めぐみから着信があり、駅前の本屋で待ち合わせをしますが、この時に、ともえが自らをご指名? とまで言うことに。おっ、これはまさかこの展開は!? と期待が高まりましたが、まさかのノリツッコミでパンツ見せるとか「ないでしょ!」と突っ込むともえでした。しかしながら、やはり今後の物語を考えるとともえが参考になると思うのでおそらくともえのパンツが見られる日がくるのでは? と期待している私でした。

それはさておき、ラストの言葉ですね。めぐみの「キモヲタ小説」と言う言葉に対して、正宗はやばい!? と言う表情・・・そしてともえはまさに怒り爆発!? と言うような感じの表情がありました。これは次回どうなるのでしょうか!?

エロマンガ先生5話の動画視聴方法!

ニコニコチャンネル:エロマンガ先生

次回のエロマンガ先生は企画書の作成進むのか!?

今回のラストシーンではかなり亀裂の入る内容でした。次回のしょっぱなはかなり面白い展開になりそうですね! そしてもう一つの問題である、巨乳キャラの参考人物、そして企画書ですが、次の話で物語が進行するのでしょうか!? そこも楽しみにしたいですね!

次回のエロマンガ先生もお見逃しなく!


【文:葵】
元ファミ通編集部ライターであり、現在はボイスタ専属ライターとして活動中! 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです。漫画ゲームアニメ、2次元ならなんでもこい! 推しキャラはリゼロのレム! 今後も色々と記事を書いて行きますので是非ご覧になってください! 今後ともボイスタを宜しくお願い致します。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。