【最終話】紗霧のパラダイスタイム! アレの正しい位置と形!?「エロマンガ先生」12話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は「エロマンガ先生」12話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。今回で遂に最後となってしまったエロマンガ先生ですが、心惜しい気持ちもたくさんあると思います。私自身はまだ原作を読んでいないのでアニメでは原作のどの辺りまで行っているのかわからないのですが、確実とは言えずともほぼ確実に2期を期待してもいいのではないでしょうか? 前回でとりあえずの正宗の夢の第一歩である妹との小説出版というのを成し遂げたわけですが、その後のアニメ化、そしてそれを一緒に観るという夢はまだ叶っていないわけであって、原作も着実に進んでいることでしょう。そんなエロマンガ先生のアニメ最終話は前々回の合宿にて正宗を合宿に行かせる代わりとして、エルフがとある約束をしていたわけですが、それの実行回となった今回です。これはアニメオリジナルストーリーなのでしょうか? その辺も含めて今回12話、最終話となるお話の内容を個人的な視点で掘り下げていきます!

遂にラスト! エロマンガ先生のパラダイスが幕を開ける!? やっぱり紗霧は可愛かった!「エロマンガ先生」12話!

皆さんこんにちは、ボイスタライターの葵です!

今回は「エロマンガ先生」12話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。今回で遂に最後となってしまったエロマンガ先生ですが、心惜しい気持ちもたくさんあると思います。私自身はまだ原作を読んでいないのでアニメでは原作のどの辺りまで行っているのかわからないのですが、確実とは言えずともほぼ確実に2期を期待してもいいのではないでしょうか? 前回でとりあえずの正宗の夢の第一歩である妹との小説出版というのを成し遂げたわけですが、その後のアニメ化、そしてそれを一緒に観るという夢はまだ叶っていないわけであって、原作も着実に進んでいることでしょう。そんなエロマンガ先生のアニメ最終話は前々回の合宿にて正宗を合宿に行かせる代わりとして、エルフがとある約束をしていたわけですが、それの実行回となった今回です。これはアニメオリジナルストーリーなのでしょうか? その辺も含めて今回12話、最終話となるお話の内容を個人的な視点で掘り下げていきます!

エロマンガ先生12話の感想まとめと内容考察!

では早速、エロマンガ先生最終話となる12話の個人的な感想まとめと内容の考察記事に入りたと思います。今回の内容は前回とは全く違うものですが、個人的に考えてオリジナルストーリーと見てもいいのではないでしょうか? 原作を読んでいる方はもうお分かりかもしれませんが、私は原作を読んでいないのでどちらかはわかりませんが、原作の内容ではないような感じのストーリーだったような感じですので、おそらくはオリジナルストーリーと見てもいいでしょう。エロマンガ先生、紗霧の欲望を全面に押し出した内容であったと個人的に感じました。今回は特にエロいシーンが多く、サービスカットもたくさんあったのでファンに向けてのお礼のような回だったと思います。そんなエロマンガ先生最終話となる12話の内容を個人的な視点で掘り下げていきますので、是非最後までご覧になってくださいね!

エロマンガ先生が超エロい! 「そんな名前の人知らない!」

今回の始まりは前々回の合宿に正宗を連れて行く代わりにエルフと約束をしたことを果たす回となりました。約束の内容ですが、「なんでもいうことをきく」というもの・・・もうこの時点で大体が予想つきますね。私個人的に予想したのは「パンツを見せろ」というものでしたが、今回はそのパンツを見せろというセリフはありませんでした。少し残念な気持ちもありますが、しかしここはやはりエロい方面での内容であると思っていたので、それが実現することを祈りつつ観ておりました。内容はエルフとムラマサの水着でした! しかも今回はかなりいい感じのシーンが多く、際どい感じのシーンはなくともポージングがかなりよかったですね。そして相変わらずムラマサの水着はかなり良いと感じました。あの口ぶり、性格、そして髪型、容姿含めて水着とは程遠いような姿ですので、それで水着を着るというのはなかなかにマニアックなシーンだったと思います。そして山田エルフですが、ツンデレでちょっと「私結構大人!」という雰囲気を出しつつも実際にやってみると恥ずかしがっているようなそんな性格がとても良いと思いました。そして紗霧ですが、そんな二人を見て「ニヤニヤ」しつつ作画するところはやはり「オヤジ臭い」と言わざるを得ませんが、容姿とのギャップが中々によろしいと私は感じました。紗霧のこういうちょっとしたオヤジ臭いキャラクター性というものも紗霧というキャラクターを人気にしている一面でもあるのではないかと個人的には感じております。あくまでも個人的な感想ですが・・・。

少し話は変わりますが、次回作の2巻はもっと面白くなると生放送で公言した紗霧ですが、少し行き詰まっている正宗でした。やはり面白さを持続させるといいますか、前作よりももっと面白くさせるというのはとても難しいものであります。私自身そんな経験をしたことがあるわけではありませんが、想像するだけでもかなりのプレッシャーであるのは間違いなですね。そして正宗はあることを紗霧に要求します。それは頭を撫でさせてほしいというものでしたが、このシーンの紗霧の可愛さが半端ではなかったということはいうまでもありません。実年齢は中学生ですが、ロリ好きにはたまらないシーンでしょう。シスコンがどうのという話ではなく、紗霧というキャラクター自体に可愛さというものを感じてしまうのは、これはもう必然としか言いようがないシーンだったと思いました。絶妙な恥ずかしがりかたなどリアルに再現されている部分とアニメっぽさを無くさない作画がとてもよかったと思いましたね。

今回はこんなギャグやエロいシーンばかりだったのですが、一番エロいシーンといえば、やはり紗霧が同人誌を読んで自らエロマンガを描いたシーンですね。モザイクで実際の絵は見えなかったのですが、確実にエロいのは間違い無いでしょう。しかもその内容はあの「世界一可愛い妹」を題材にしているわけであり、つまりは端的にいうと紗霧と正宗のえろ本を描いたということになります。もちろん紗霧に自覚は無いでしょうが、正宗は想像を掻き立ててしまうわけですね。

しかしここで問題が生じます。それは紗霧が実際の男の体というものを知らないということであり、男の大事な部分が違うということを正宗は気づきます。しかしながらそれをおおっぴらに指摘することもできず、委員長に助けを求めたり、最終的にはあのムラマサがデッサンで西洋の石像で説明をし出したり、なんやかんや笑えるシーンがかなり多かったように思えます。

そして最後のシーンですが、今まで一度も窓から姿を見せることはなかった紗霧ですが、成長したということを見せたかった回ということもあり、今回はまさにその紗霧の成長具合が見られる回でもありました。徐々に引きこもりを脱する紗霧の様子が描かれており、個人的には12話全てを通して物語の流れで二人の歩んできた時間というものを感じられるとても素晴らしい作品であったと感じました。最後にはほっこりさせられるシーンでもありましたので、今期かなり上位にランクインするアニメ作品であると思います。みなさんの意見はどうなのでしょうか? エロマンガ先生は久しぶりにみた面白く、そして兄妹の深く、そして熱い絆というものが切に描かれた内容だったと思いました。2期も楽しみですね!

エロマンガ先生の動画視聴方法!

ニコニコチャンネル:エロマンガ先生

長々とご覧いただきありがとうございました!

長い間、ご覧いただきましてありがとうございました! これにてエロマンガ先生の記事は終了となります。12話を通して今期ベスト3に入る内容であったと個人的には思いました。皆さんはどうでしたでしょうか? 原作を読んでいる方とそうで無い方の感じ方というものはあると思いますが、万人が面白いと感じるアニメであったと私は思います。そして気になる2期ですが、おそらくはあると思っています。原作がどのように進行しているのかまだ読んでいない私ですので、はっきりとしたことはいえませんが、円盤もそこそこ売れるのでは無いか? と思っています。原作の進み具合との兼ね合いもありますが、是非期待したいですね!

長々とお付き合い頂きありがとうございました。今後もボイスタをよろしくお願いいたします!


【文:葵】
元ファミ通編集部ライターであり、現在はボイスタ専属ライターとして活動中! 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです。漫画ゲームアニメ、2次元ならなんでもこい! 推しキャラはリゼロのレム! 今後も色々と記事を書いて行きますので是非ご覧になってください! 今後ともボイスタを宜しくお願い致します。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。