ついに発売!正宗と紗霧の集大成!「エロマンガ先生」11話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は、「エロマンガ先生」11話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。今回の物語は大きく分けて二つになりますね。紗霧と正宗の作品が出版され発売されるということで、異例のデートを行う、そして二人がどうして小説家、イラストレーターになろうと思ったのか、その二つに絞られます! そんな11話の内容を個人的な視点で掘り下げていきますので、是非最後までご覧になって頂ければと思います!

今回は意外な兄弟デートと二人が辿って来た道筋! エロマンガ先生11話!

皆さんこんにちは、ボイスタライターの葵です!

今回は、「エロマンガ先生」11話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。今回の物語は大きく分けて二つになりますね。紗霧と正宗の作品が出版され発売されるということで、異例のデートを行う、そして二人がどうして小説家、イラストレーターになろうと思ったのか、その二つに絞られます! そんな11話の内容を個人的な視点で掘り下げていきますので、是非最後までご覧になって頂ければと思います!

エロマンガ先生11話の感想まとめと内容考察!

では早速、エロマンガ先生11話の個人的な感想まとめと内容の考察記事に入りたいと思います。今回は幼い二人のシーンが半分ほどを占めていましたね。半分と言わず大半を占めていたように思えますが、そんな二人がどのようにしてここまでたどり着いたのか、その話を今回は掘り下げてようと思います。まさか運命の出会いとはこういう形で結びついていくのか、と面白く見させてもらいましたが、皆さんはいかがでしたでしょうか? そんな11話の内容を個人的な視点で掘り下げていきますので、是非最後までご覧になって頂ければと思います。

紗霧と正宗の生い立ち 二人の出会いとは?

まず始まりから衝撃だったと個人的には思いました。まさか紗霧の水着姿が拝める日が来るとは思ってもいなかったので、これはかなり美味しい出だしとなりましたね。まず最初は紗霧が兄である正宗が合宿から帰宅するのを出迎える練習をしている場面から始まりましたね。「おかえり、兄さん」を連呼する・・・どれも可愛いと思いました。ぎこちなさはあるもののしかしながらあの紗霧の可愛さはやはり次元を超えていると思う今日この頃です。しかしながら、結局正宗が帰って来た時には玄関にいることはできず、最終的に部屋でいつものように出迎えることになりました。そしていきなり脱ぎ出す紗霧・・・戸惑う正宗・・・定番ですが、もちろんこの先はある程度読めていましたね。そして水着のご誕生です! これはかなりいい感じのビキニであり、最高にいい感じのロリテイストでした。

それはさておき。

今回はあのラノベ天下一武闘会でナンバー1に輝いた作品である「世界一可愛い妹」の話が盛り込まれているラノベの発売日となり、正宗と紗霧がそれを見にいくというもに話を移すとしましょう。一緒にいくと聞いて、まさか紗霧が外へ? と思ったのですが、まさかそんなことはありませんでしたね。いつものようにPCからの中継をしつつ一緒にいくという異例のデートです。その間に色々な話をしておりましたが、ここのメインの話となったのはやはりそれぞれがどのようにして今のところへたどり着いたのかということについてでした。正宗はラノベ作家、そして紗霧はイラストレーターに。

正宗はネット投稿時代があったと言っていましたが、まさか小学生の時だとは思っていませんでした。そして紗霧の小学生時代の話、年齢にして7歳の時ですね。正宗が11歳の時でもあります。はじめに正宗のネット小説を読んだのがまさかの紗霧であり、そしてその時に初めてのコメントをしたのも紗霧でした。この時からもうすでに二人は出会ったていたということなのですね。そしてお互いに顔を知らないままにやりとりを始めるのですが、そもそもなぜ正宗が小説を書こうと思ったのかは、やはり母親が死んだということ、そして父親、親への想いというのが大きく関わっていたのですね。そして一方紗霧ですが、紗霧もちょうど両親が離婚して、そして引きこもりをしていた時にたまたま見つけたのが正宗の小説だったということなのですね。これはあくまで私個人の意見ですが、なぜ小学生にして自分のスマホを持っているのか、親もスマホを持たせているのか謎で仕方ありませんでした。というか違和感ありすぎました。教育うんたらという話になると道がそれるのでそれは置いておいて、とりあえずここで二人が偶然にも出会ったということでした。そして正宗が小説を投稿するたびに紗霧はそれを読み感想を書く、そうやってお互いにやりとりをしていき、最後に完成した時に紗霧がイラストを送ったということが正宗にとってかなり衝撃だったのでしょうね。嬉しさがにじみ出ていました。そして正宗は小説家になると決意したのでした。幼くしてここまで自分のやりたいことにひたむきなのはすごいなと思いましたね。

そして一方紗霧は絵は描いていたものの正宗のようにプロになるというようなものはその時はありませんでしたね。そして驚きだったのは母親がイラストレーターだったということでした。しかも性格が紗霧にそっくりであり、まさにこの親にしてこの子ありという感じでした。母親が絵を教えてあげようか? と言ってもはじめは興味なさそうな感じでしたが、ある日、正宗がプロになると宣言し投稿し、そしてそれを紗霧に告げ、お互いにプロになろうと誓い合うシーンがなんとも言えない感じの感動がありました。それがきっかけで紗霧も絵師の道を歩むこととなったのでしたね。

まさかこんな過去があるとは思ってもみなかったですね。というかこの時から出会っていたとは思いませんでした。本当に運命の出会いと言ってもいいでしょう。恋愛云々は別にして、つながりだけを考えれば十分に運命と言えるでしょう! 紗霧の方は気づいていましたが、正宗はこの話を終わった後でもそれが紗霧であるとは思わなかったようですね。

そして話は現実へと戻り、ようやくアキバへと到着し、まずはアキバ巡りをする二人、そしてようやくお目当のお店へとたどり着くとまさかのアニメイト・・・そしてタワーにされている特集コーナーをみて感動が湧き上がりましたね。みているだけの私でしたが、実際に感情移入できるものがあり、自らも同じような達成感を味わえることができました。このような作品は久しくなかったのでかなり感動的なシーンでもありましたね。そしてこれは余談ですが、ちょこちょここのアニメには俺妹のキャラクターが登場していましたが、今回はがっつりと登場しましたね。ラストシーンで桐乃や黒猫などあのメンツが登場したのをみて、かなり自分の中で「おおお!」となっていましたが皆さんはどうでしたでしょうか?

今回で11話となりましたが、これで終わりではないでしょう。次回はどうなるのか、とても気になりますね!

エロマンガ先生の動画視聴方法!

ニコニコチャンネル:エロマンガ先生

次回の話はどのようになるのか!?

今回で一応作品を出版することがでい、まずは第一段階が終わったという感じでしたが、次回はどのような物語になるのでしょうか? というかこの物語は1クールなのでしょうか? だとすると次回が最終回となるような感じですが、どのような物語になるのか皆目見当もつきません。次回のエロマンガ先生はとても楽しみですね!


【文:葵】
元ファミ通編集部ライターであり、現在はボイスタ専属ライターとして活動中! 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです。漫画ゲームアニメ、2次元ならなんでもこい! 推しキャラはリゼロのレム! 今後も色々と記事を書いて行きますので是非ご覧になってください! 今後ともボイスタを宜しくお願い致します。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。