Dr.ラブがまさかの!? そしてドルーが遂に!「エルドライブ」7話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は「エルドライブ」7話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。前回のラストシーンにて探し求めていたDr.ラブが死亡殺されているということになりました。そして謎の少年が現れ謎が多く残った回でしたが、今回それが全て明らかとなりました。さらに今回は宙太とドルーが大ピンチに!生き残れるのか! そんな7話の内容を個人的な視点で掘り下げて行きます。

死んでいるはずのDr.ラブがまさかの事態に!? さらにドルーと宙太が大ピンチ!「エルドライブ」7話!

皆さんこんにちは、ボイスタライターの葵です!

今回は「エルドライブ」7話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。前回のラストシーンにて探し求めていたDr.ラブが死亡殺されているということになりました。そして謎の少年が現れ謎が多く残った回でしたが、今回それが全て明らかとなりました。さらに今回は宙太とドルーが大ピンチに!生き残れるのか! そんな7話の内容を個人的な視点で掘り下げて行きます。

「エルドライブ」7話の感想まとめと内容考察!

では早速、エルドライブ7話の個人的な感想まとめと内容の考察記事に入りたいと思います。前回のラストシーンにてDr.ラブが殺害されているという場面に出くわした宙太たちです。肝心の人物が殺害されており、その側には謎の少年が!? 犯罪者である緑色の髪の男も怒り狂う中衝撃の事実が明らかに! そして宙太とドルーが大ピンチに陥ってしまう場面も! 今回は盛りだくさんな内容となっていましたが、そんな7話を個人的な視点で掘り下げて行きます!

Dr.ラブが若返り!? 宙太とドルーが進化!

前回の続きとなるDr.ラブの殺害現場に居合わせた宙太たちです。保護するはずだったDr.ラブは酷いような状態で台座の上に寝かされていました。そしてその傍らには謎の少年が一人おり、明らかにこの少年がDr.ラブを殺したというような感じでした。この状況に驚かない人はいないでしょうね。まず怒り狂っていたのは犯罪者である緑色の髪の男でした。探し求めていた人物が殺されていたのです。犯罪者なので何か良からぬことに利用しようとしているのはわかりますが、それでもありえないという感じでその少年に対して攻撃を加えようとしますが・・・しかし。少年は軽快にキーボードを操作し、緑色の髪の男を捉えます。そして謎の光線を照射し爆発! そのまさかの出来事に対してエルドライブであるベロニカはすぐに動きます。宇宙警察として殺人者を逮捕するという感じでしたね。しかしあっさりと手錠を受け入れるその少年です。さらに先ほど殺されたと思っていた緑色の髪の男は行きており、まるで自分が誰なのか、そしてなんでこんなところにいるのかさえわかっていない様子でした。まるで今までとは別人のようですね。その理由はその少年が語ってくれました。

なんとその少年は・・・Dr.ラブだったのです。つまり未知の科学力によって自らの肉体を若返らせたというよりは器を入れ替えたという感じでしょうか? その少年こそがDr.ラブその人だったのでした。先ほどの光線は遠隔操作によって操るSPHを除去する光線だったらしく、つまり緑色の髪の男は操られていただけということでした。

まさかの展開の連続です。するとここで興味を示したのはベロニカ警部補の肉体にでした。Dr.ラブはベロニカの肉体を触りまくるというなんともけしからん行動をとります。その光景を見ていた宙太は「ただの変人だ・・・いや変態だ」とDr.ラブを変態扱いします。まあ科学者なので未知のものに惹かれるというのは設定的にかなりマッチングしていますね。ベロニカ警部補の強烈な平手打ちが炸裂し、Dr.ラブは「ああ、羞恥心があったのか」と冷静に理解します。どうやら本当に変人らしいですね。天才とバカは紙一重と言いますが、本当の天才とはあんな感じなのかな? という風に面白く見させてもらったシーンでした。しかし、ここでまたしてもまさかの事態です。ベロニカがDr.ラブを保護しようとしたその時に・・・ベロニカの腹部を何かが貫通します。ベロニカは瀕死の重傷を負い、チップス警部補は飛ばされた反動で気を失ってしまいます。つまり残っているのは宙太だけだということでした。そしてその攻撃を放った人物とは・・・まさかのニナチカでした。しかし間違ってはいけないのが、本当のニナチカではなく、先ほどの男のように操られているニナチカであるということです。ニナチカの能力はかなり強いものであり、Dr.ラブも苦戦をします。しかしここで動いたのが宙太でした。今までの宙太だったら焦っていた場面でしょうが、守れる人間が自分しかいないとわかった途端にすぐさま行動に移したという感じですね!

ですが、やはりニナチカの攻撃は凄まじいものでした。なみ縫い攻撃もニナチカの能力の前では押し負けてしまうのがオチであり、もはやどうすることもできない状態になっていました。そして考え抜いた作戦は偽物を作り出し背後から攻撃するというものでした。

背後に回り込むことはできたのですが、さすがニナチカです。すぐに対応し、後ろへと攻撃をします。そして再び互いの攻撃がかち合う場面に・・・威力はやはりニナチカの方がまさっており、そして凄まじい爆発が起こります。SPHが焦げる匂いとDr.ラブが言っていましたが、それは壮絶なものでした。先ほどの攻撃でドルーは瀕死の重傷をおい、そして連動して宙太にもその傷の影響が及んでいるということでした。命が尽きそうになるとモニタリアンは新たな器を目指して乗り移るということらしく、自動的にニナチカを次の乗り移り先に指定し、そして高威力の攻撃を炸裂させます。そんな中、宙太は心の深くでドルーと会話をしていました。ドルーは宙太がなぜ美鈴を救いたかったのかという疑問をずっと考えていたということでした。それがやっとわかったと。つまり信じる力というものが宙太の中にあったということであり、ドルーは宙太を信じるという感動的な場面でしたね! そして奇跡が起こります。0.02%の確率で再び宙太とドルーは一体化し、ドルーは進化します!見た目がかなりかっこよくなりましたね。これは正直驚きでした。ここで宙太とドルーの絆が深まったということでしょう。そして再び合間見えるニナチカと宙太たちです。ここで7話は終了となりましたが、次回、すごい成長ぶりを見せてくれると信じましょう!

「エイルドライブ」の動画視聴方法!

ニコニコチャンネル:エルドライブ

ニコニコチャンネルでは1話が無料で視聴可能となっていますので、是非チェックして見てくださいね!

次回のエルドライブは宙太の反撃開始か!

今回、宙太とドルーは進化を遂げました。見た目的にはかなりレベルアップしたのではないか? というような感じのビジュアルでしたので次回のエルドライブでその成長ぶりを発揮してくれることでしょう! そして次回では美鈴がなんとか救い出せるのかどうか・・・そこも気になるところですね! 次回のエルドライブもお見逃しなく!


(筆者撮影)


【文:葵】
元ファミ通編集部ライターであり、現在はボイスタ専属ライターとして活動中! 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです。漫画ゲームアニメ、2次元ならなんでもこい! 推しキャラはリゼロのレム! 今後も色々と記事を書いて行きますので是非ご覧になってください! 今後ともボイスタを宜しくお願い致します。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。