デュラララ!!×2をみる前におさらい!神谷浩史演じる折原臨也ってどんなキャラ?

2009年にアニメ化されて以降ブレイクしたライトノベル作品、デュラララ!!を覚えていますか?なんとこの冬に、5年の歳月を経てアニメの第二シーズンを放送するんです!改めて折原臨也の魅力をご紹介いたします。

皆さんデュラララ!!という作品を覚えていますか?2009年にアニメ化されて以降ブレイクしたライトノベル作品です。当時は女性を中心に流行していたので記憶に残っている方も少なくないのでは?

あのデュラララ!!が、なんとこの冬に、5年の歳月を経てアニメの第二シーズンを放送するんです!

「昔みてたけど、すっかり内容やキャラを忘れてしまった…。」「2期気になるけど、1期をみてない」そんな皆様のために、改めて折原臨也の魅力をご紹介いたします。

神谷浩史演じる折原臨也ってどんな人?

職業は情報屋。その人脈は幅広く、作中人物のほとんどと関わりがあるのではないでしょうか。

原作で「眉目秀麗」と表現されたように、見た目は美形。

しかし内面は極悪非道で、アニメの第一シリーズでは黒幕的なポジションでした。

神谷浩史演じる折原臨也は、「人、ラブ!」

臨也を象徴する台詞といえば、原作1巻で登場したこの台詞でしょう。

一般的に人はお金や異性など「何か」に執着を持つ事で人としての方向性が定まってきます。しかし臨屋の場合はそれが「人間観察」に向いてしまったのです。この為、臨也は人間を分け隔てなく愛し、「人間観察」のためなら人として超えてはいけないラインも平気で超えてゆきます。

外道な行いも平気でできる人物ですから、作中のキャラクターからは嫌われていることが多いです。臨也は人類を愛しているのに、臨也自身は誰からも愛されていないのが気の毒で…。はた迷惑で現実にいたら決して関わりたくない人物ですが、その歪さが魅力のキャラクターです。

神谷浩史演じる折原臨也は、愛すべきウザキャラ?

アニメ第一シリーズでは原作のエピソード省略、演出の変更、キャストの熱演もあって、少々コミカルに描かれていました。よってアニメ第一シリーズをみていた人にはウザイ印象が残っているかも?

アニメ版独自の「ウザキャラ」が2期ではどう描かれるのか、今から楽しみですねー!

デュラララ!!第2シリーズでのポジションは?

第一シリーズでは黒幕として池袋を引っ掻き回す役所が多かったが、第二シリーズからは物語の進行につれ臨也自身も事件に巻き込まれる事が増えていきます。

飄々とした彼ですが、事態をどのように潜り抜けていくのでしょうか?第一シリーズとはまた違った魅力がみられそうですね。

チケットキャンプでデュラララのイベントに参加しよう!

いかがでしたか?臨也は一癖も二癖もあるキャラクターです。黒幕だった1期とはまた少し立ち位置が変わる2期。どんな活躍をみせてくれるのでしょうか。楽しみですね!

チケットキャンプではデュラララ!!×2承の試写会のチケットも取り扱っております。誰よりも早く2期をみたい!という方は、是非探してみてくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。