関ヶ原が熱い!アニメ「ドリフターズ」スペシャルイベント開催決定!

異世界を舞台に主人公の島津豊久ら様々な時代から呼び出された歴史の偉人・英傑たちが戦う人気漫画「ドリフターズ」。この度、関ヶ原にてアニメ「ドリフターズ」のスペシャルイベント「アニメ『ドリフターズ』in関ケ原」の開催が決定しました!今回はそのイベントの日程や会場、申込方法などの詳細についてお伝えします。

異世界を舞台に主人公の島津豊久ら様々な時代から呼び出された歴史の偉人・英傑たちが戦う人気漫画「ドリフターズ」。

10月からアニメ化も始まるこの作品は、原作の漫画でも黒王率いる大軍と漂流者(ドリフターズ)たちの戦いが始まり、今最も注目を集める作品の1つです。

そしてこの度、関ヶ原にてアニメ「ドリフターズ」のスペシャルイベント「アニメ『ドリフターズ』in関ケ原」の開催が決定しました!

そこで今回は、そのイベントの日程や会場、申込方法などの詳細についてお伝えします。

「アニメ『ドリフターズ』in関ケ原」の日程と会場をチェック!

「アニメ『ドリフターズ』in関ケ原」は以下のような日程と開場で開催されます。

日時:10月22日(土)
15時20分開場
15時50分開演
18時終了予定

会場:関ヶ原ふれあいセンター 大ホール

イベントの舞台は関ヶ原。ここ関ヶ原は島津豊久が関ヶ原の戦いの撤退の際に伯父の島津義弘を逃がすために戦死した場所であり、ドリフターズの原作漫画も関ヶ原の烏頭坂での「島津の退き口」の場面から始まります。まさに今回のイベントに最もふさわしい場所だといえるでしょう。

会場となる関ヶ原ふれあいセンターはJR東海道線「関ヶ原駅」から徒歩10分ほどの所に位置しています。関ヶ原駅を出て右折、最初の踏切を渡り直進した先、関ケ原町歴史民俗資料館の向かいにあります。

「アニメ『ドリフターズ』in関ケ原」のイベント概要をチェック!

「アニメ『ドリフターズ』in関ケ原」では10月上旬より放送される「ドリフターズ」のアニメ1~4話が一挙上映されます。

イベントにはゲストとしてアニメで織田信長役を務める内田直哉、オルミーヌ役を務める古城門志帆が出演。イベントではアニメ上映の後、ゲスト2名によるトークショーが予定されています。

また、漫画「ドリフターズ」の原画展もイベントの前後である10月18日(火)~23日(日)の間、同じ関ヶ原ふれあいセンター内の小ホールにて実施されます。開催時間は10~16時(最終日18時まで)で観覧無料。

平野耕太先生直筆の力強い原画が多数展示され、圧倒されること間違い無し。イベントにお出かけの際はそちらも是非忘れずにご覧になってくださいね。

「アニメ『ドリフターズ』in関ケ原」の申込方法は?

「アニメ『ドリフターズ』in関ケ原」は観覧無料ですが、当日14時から会場で配布される整理券が必要になります。

当日や事前にチケットを購入するのではないのでご注意ください。

整理券はなくなり次第終了となりますので、イベントに参加したいという方はお早めにお出かけになることをおすすめします。

歴女も訪れる「関ヶ原」が今熱い!

「ドリフターズ」の始まりの地といわれる関ヶ原。関ヶ原に近い養老郡上石津町上多良には「ドリフターズ」の主人公である島津豊久のお墓がある瑠璃光寺があります。

また「関ヶ原の戦い」は大河ドラマ「真田丸」の物語の大きな転機となった場所でもあります。この戦いで主人公信繁と深い関わりがあった石田三成、大谷吉継が徳川軍に敗れ物語より退場し、これをきっかけに信繁は父昌幸と九度山へ流され大阪の陣までの十年以上を蟄居で過ごすこととなります。

こうした人気作品や戦国を舞台にした漫画やゲームの人気で今多くの観光客、また「歴女」も関ヶ原を訪れています。

関ヶ原駅周辺には関ヶ原の戦いに参加した戦国武将に関する史跡が数多く残っていますので、イベントにお越しの際は関ヶ原周辺の史跡めぐりで天下分け目の戦いに思いを馳せるのもおすすめです。

「アニメ『ドリフターズ』in関ケ原」を見逃すな!

今回は関ヶ原で開催されるアニメ「ドリフターズ」のスペシャルイベントについてお伝えしました。関ヶ原は物語の始まりの地、ぜひその始まりの地で島津豊久たちの熱い戦いをご覧になってくださいね。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。