映画『曇天に笑う』主演は福士蒼汰!気になる今後のキャストをチェック!

アニメ、舞台とともに大成功をおさめた人気作品、『曇天に笑う』がついに実写映画化。今回は、主演をつとめる福士蒼汰さんについてご紹介させていただくほか、気になる今後のキャストについて考察してみたいと思います。

アニメ、舞台とともに大成功をおさめた人気作品、『曇天に笑う』がついに実写映画化。主演は人気俳優の福士蒼汰さんがつとめ、監督は、映画『踊る大捜査線』を手がけた本広克行さんと発表されました。今回の作品で初のタッグを組むこの二人、いったいどのような作品となるのかが大変興味深いところです。また、主人公を含め、ストーリーにおいて重要な役割を持つ登場人物のキャストはいったい誰が選ばれることになるのか、今から発表が待ち遠しいですね。今回は、主演をつとめる福士蒼汰さんについてご紹介させていただくほか、気になる今後のキャストについて考察してみたいと思います。

原作の主人公を演じる福士蒼汰さんについて

大人気特撮ヒーロー番組、仮面ライダーシリーズの『仮面ライダーフォーゼ』で初主演をつとめ、以降もテレビドラマや実写映画において数々の魅力的な役を演じてきた福士蒼汰さん。今回演じる役は、大ヒット漫画原作の『曇天に笑う』の主人公、曇天火(くもう てんか)。

主人公は、破天荒な性格でありながら二人の弟を持つ長兄。兄弟の中で一番の強さを持ちながらも、ある秘密を抱えており、弟たちを守るためにそれを明かさそうとせず孤独にたたかう一面を併せ持つ複雑で深い魅力を持つ人物です。一見軽やかな印象を与えながらも、重い何かをその身に抱えているという相反する要素を持つ主人公を、福士蒼汰さんはいったいどのような演技で表現してくれるのでしょう。

また、個性が強い弟二人の兄を演じる姿や、主人公の武器である鉄扇を操りながらたたかう華麗なアクションシーンも、どのようなものになるのかが非常に気になるところです。

『曇天に笑う』の登場人物は個性的で魅力的な人物ばかり!

そのほかの配役は順次発表されていくそうですが、主人公を含めその弟たちや彼らを取り巻く人物たちも、それぞれ独特の魅力を持ち、ストーリーにおいて重要な役割を担っています。ゆえに原作ファンの方たちのなかには、最適な人物を選んで欲しいという強い要望を抱いている声も少なからずあることが窺われます。

そういった意味でも期待される今後のキャストの発表を待つなか、『曇天に笑う』のファンのみなさんは今回の映画を誰がどの役を演じると予想されているでしょうか。特に、福士蒼汰さん演じる主人公の弟たちを演じるのは誰になるのかが、もっとも気になるところではないかと思われます。

やはり、原作やアニメを見てきている人たちにとっては、それなりのイケメン俳優さんの抜擢を少なからず期待されているのではないかと思います。

期待が集まる主人公の弟たちの配役

ここで主人公の弟たちについて紹介します。次男の曇 空丸(くもう そらまる)は、真面目な性格であることから勉学や家の仕事をこなしながら、兄に追いつくために努力を積んでいるというストイックな人物。それに対し、三男の曇 宙太郎(くもう ちゅうたろう)は、虫や生き物を愛する心を持ち、長兄の天火をよく慕っているため彼の言う事は何でも素直に聞くという健気な人物。

次男の空丸は他の兄弟たちとは真逆といえる考えを持つため、何かと兄弟たちに振り回されてしまう気苦労な一面があります。そのため、どこか堅そうで真面目なイメージが似合うようなイケメン俳優さんの配役が期待されることでしょう。一方、三男の宙太郎は長兄を敬愛しているため彼の言葉には忠実であり、非常に足が速いという特技があります。

そのため、彼が持つ健気さと身体能力の高さを演じられる俳優さんが期待されることでしょう。どちらもそれぞれの魅力があり、ストーリーにおいてとても重要な人物です。そして福士蒼汰さんと兄弟役を演じることになる俳優さんは、いったい誰が選ばれることになるのでしょう。

『曇天に笑う』のオススメ記事はこちら

映画オリジナルの展開や登場人物に注目

漫画を原作とした実写映画には、常に賛否両論がつきものです。また、実力派といえる福士蒼汰さんの演技によって再現される『曇天に笑う』の主人公がどのようなものになるのか、期待と不安を含めて多くから注目が集まっています。そして、いくつもの映画を大ヒットさせてきた本広克行監督の手によって、多くのファンを魅了した原作漫画の繊細で美しい世界がどのように再現されるのかが、とても気になるところです。映画の予告映像の発表が早くも待ち遠しくなってしまいますね。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。